カテゴリー一覧

ホワイトデーで夫を上げる!?「メイソンジャー」にお菓子を詰めて

ろっこ ろっこ | 2017年02月28日

夫が職場の女性にお返しするホワイトデーギフトを毎年任されている妻、いますよね?スイーツが無難といえど、今年はちょっぴり趣向を変えて「メイソンジャー」をチョイスしてみてはいかが?義理チョコのお返しは基本的に“カタチの残らないもの”が良いとされていますが、お弁当やティータイム、雑貨など会社でも使えるので便利かもしれませんよ!

 

低予算でもメイソンジャー

「メイソンジャー」は気密性のあるねじ蓋がついたガラス瓶。保存食を入れたりサラダを持ち運んだり、使い方はアイディア次第で広がる優秀な雑貨です。価格帯は商品により幅広くなりますが、探せば500円以下でも売られていますし、こだわらなければ100均一でも買えます。箱入りで届くものが良いので、その辺もチェックしてみてくださいね。

 

 

ポイントは、ストロー穴のあるドリンク用のフタと、保存用のフタの2wayタイプ!2タイプあると用途の幅がグンッと広がるので、趣味の把握しきれない女性に贈るなら要チェック。

 

 

ホワイトデーの容器として

「メイソンジャー」は、まずギフトのラッピング的な感覚で使います。メイソンジャーの中に入れるのは、本当はキャンディがかわいいのでしょうが、昔からお返しするお菓子にはメッセージが込められているとされているので、キャンディとマシュマロ以外にしましょう(笑)

 

  • キャンディ=「あなたが好き」※旦那はこれをお返ししたらダメ(笑)
  • マシュマロ=「あなたが嫌い」※マナーとしてNGにしましょう

 

中に入れるお菓子は、相手の女性がフラットな感じならそんなにこだわらなくてもOK!「メイソンジャー」が可愛さを倍増させて見せてくれる(かも!?)

 

チロルチョコのいろいろな種類を詰め合わせる

 

ハーシーズのキスチョコを詰めても個洒落た感じに♪たまにはバリエを変えて、ハーシーズでも「ミントチョコトリュフ」をチョイスするのも面白いかも。

 

 

 

あとはキットカットの味バリエを数種類入れたり、「まんまるラムネ」も見栄えとしてはカワイイ。

 

 

「駄菓子」コーナーや100均一にも置いてある「ボノボンチョコ」は女性に意外なほど大人気!食べ応えがあり味も美味しいのにお手頃プライスが嬉しいお菓子です♪

 

 

 

「メイソンジャー」のその後……

お菓子の入ったメイソンジャーは、しばらくはロッカーやデスクに置いておけますよね?仕事の合間にちょぼちょぼつまんだりするの、女性は癒しですから。食べ終えた後も、こんな風に使えるので安心です。

 

 

DIYで、ランプにすることだってできそうです!(以下画像は商品として販売されているもの)

 

 

会社置きのメイソンジャーにしてもOK!女子社員みんなで、アイスカフェオレや炭酸水をオシャレに楽しめちゃいそうですね♪

 

 

他、ペン立てや植物栽培、アロマキャンドルなど、いろいろなものに活用できるので「メイソンジャー」はもらって損はないはずです!

 

 

最後に

今回は「ホワイトデー」にという提案なので、気になるのがラッピング。箱付商品を選んでお菓子を詰めて、上からリボン1本かければ完成!毎年恒例のお義理クッキーではなく、ちょっと遊び心のある「メイソンジャー×ホワイトデー」。いかがでしょうか!?

※お菓子詰めの中継作業があるので、そういったものが気にならない女子社員向けに限ります。それだけはご注意くださいね!!

 

 

もし旦那様が理想の上司系で、部下から尊敬されているタイプだったとしたら、ラッピングや中のお菓子詰めは省略。給湯室でオリジナルドリンクを作って「はい、ホワイトデー」と、出してあげればスマートですが……、それが様になるのは向井理レベルでないと嫌がられるかもしれませんね(笑)

 

 

関連記事