布団を干せないこの時期に!ふとん乾燥機おすすめ3選

りょこ りょこ | 2017年06月10日

梅雨の時期になると雨が多くなって布団を干すタイミングが難しくなりますよね。そんな時は布団乾燥機に頼ってみましょう!布団乾燥機は梅雨だけでなく花粉の時期や冬に布団を暖かくしたい時、更には衣類や靴の乾燥にも使えてしまう優れものなんです♪Amazonのランキング上位3商品をご紹介しますので、ぜひ購入の参考にしてみてください!

雨が多い時期でも布団を干したい!

毎週日曜はパパに手伝ってもらって布団を干すことにしている我が家。

でも梅雨時は日曜に限って雨!ということが多く、布団がなんだかすっきりしません(><)

ダニやカビも気になります…。

 

 

そんな時テレビの通販番組を見ていると、目に飛び込んできたのは布団乾燥機の文字。

これってどうなんだろう…本当にふかふかになるのかな…と思って、とりあえずネットで人気商品を検索してみることにしました。

 

その結果出てきた2017年5月15日現在のAmazon売れ筋ランキング上位3商品をご紹介しますので、私と同じように布団乾燥機を買おうか買うまいかと考えていらっしゃる方は参考にしてみてください!

 

第4位:日立 布団乾燥機 アッとドライ 衣類・靴対応 マット不要 シャンパンゴールド HFK-VH700 N

第3位はシャープのプラズマクラスター除湿機でしたので、第4位をご紹介します。

 

 

シンプルな箱の形をしており、こちらのシャンパンゴールドの他にピンクゴールドもあるそうです。

 

 

おしゃれなデザインなので、部屋の隅に置いておいて出し入れの手間を省いても大丈夫そうですよね。

 

メーカーの商品ページによると「マットいらずで手間いらず。ふとん乾燥アタッチメントで簡単、便利にスピード乾燥」だそうですが、これまでの布団乾燥機を使ったことがないので、マットがなくなったのがどれだけ便利なのかわかりませんでした(^^;

 

 

布団の真ん中辺りにアタッチメントを置くようにして使うんですね。

「13ケ所の吹き出し口から50℃以上の温風を上下左右前後に吹き出す『3Dブロー方式』」だそうで、なんだかすごく効率よく温めてくれそうな気がします。

 

Amazonのレビューをまとめてみました。

 

◎花粉が多い日でも室内でふんわり、温風殺菌もできて最高です。夏は風だけで寝汗も乾燥。

◎布団乾燥機としては変わった機構ですが、からっと乾燥できて満足です。

◎今回購入したこちらの製品はマットがないのでほんとに簡単でいいです♪

△足元温めボタンがあって5分位作動するのですが、寝ようとする深夜では音が気になります。

△(洗濯物を乾燥用途で使う場合)蛇腹を折り曲げてアタッチメントを取りつけるのが結構難しかった。アタッチメントも角度を変えられないので低い位置に洗濯物があると乾かせません。

△セミダブルやダブルのやや大きめの布団では4隅が十分に熱が行き渡らないこともあり、場合によってはアタッチメントを時々ずらしてやる工夫も必要です。

△実物は 写真で見るよりプラスチッキーで、そのプラスチックもペラっと薄くて、安物臭い。

 

おしゃれそうなのに「安物臭い」というコメントがつくのがちょっと気になりますが、私が考えた通り「部屋に置きっぱなしでも気にならない」というレビューもいくつかありましたので、人によりけりなんでしょうね。

 

マットがないのがどれだけ簡単なのか私にはわからないのですが、布団が「からっと」「ふんわり」になるのは羨ましいです…。

このコメントを読んだだけで、布団乾燥機が欲しくなってきました(笑)。

 

現在の価格は10900円でした。

 

第2位:アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ マットなし パールホワイト FK-C2-WP

 

 

見た目が掃除機のようですが、ホースをしまう手間がない分楽でいいのかもしれません。

メーカーの商品ページを見てみましたが、こちらはコンパクトサイズの商品のようですね。

 

 

あまり重いと持ち運ぶだけで嫌になってしまいそうですが、こんなに小さいのでしたら押し入れからポンと出せるので便利そうです。

 

第4位のものはアタッチメントをつけるタイプでしたが、こちらはホースの先をパカッと開けて使うようです。

 

 

これで布団を持ち上げて隙間を作り、温風をより遠くまで運ぶことができる仕組みです。

アタッチメントをつけるものに比べて一手間省けるのもポイントですね。

くつ乾燥アタッチメントを使って靴を乾かすこともできるそうなので、梅雨時に重宝しそうです。

 

Amazonのレビューはこんな感じでした。

 

◎セッティングも操作も簡単でしっかりと布団が暖まる。

◎出し入れが簡単なサイズと重さです。気軽に布団乾燥や温めの機能を使えて嬉しいです。

◎ホース部が伸ばしても短かったので心配しましたが、下の方まで温風が届き、十分な暖かさだったです。

△立体ノズルに関しては、思ったほど空間ができないのと、ノズルが可動する方向に布団を引っ張ると、あっさり倒れてしまうので注意が必要ですね。

△暖め機能が20分ですが、10分くらいでいいような感じです。タイマー時間を選べると良いですね。

 

「ホースが短い」という意見もありましたが、全体的に「しっかり温まる」という意見が多かったので、特に問題はなさそうです。

温め中に布団を動かしてしまうと立体ノズルが倒れてしまうようなので、小さいお子さんがいるご家庭には向いていないかもしれません。

でも、このコンパクトさと手軽さは検討する余地ありですね。

 

現在の価格は8480円でした。

 

第1位:象印 マット・ホース不要布団乾燥機 RF-AB20-CA

 

 

象印って布団乾燥機も作ってたんですね!

公式サイトによると「簡単、手間なし、マットなし!ふとん乾燥機の革命」らしいですが、マットなしは他の2つと同じです。

ただ、これまでご紹介したものがホースつきなのに対し、こちらは下記の図のように本体を開いてそのまま差し込むタイプのようです。

 

 

本体を開いて布団に挟むだけなら確かに手間がかからないですね。

厚みが13cmなので、ちょっとした隙間に置いておけるそうですよ。

 

Amazonのレビューを見てみると…

 

◎きちんと布団の隅々まで熱が広がるのか不安だったのですが杞憂でした。掛ふとんのカバーが分厚いあまり乾燥機の熱が通る隙間の無い重めの掛ふとんで試したのですが布団の隅々まで熱風が浸透してぽかぽかになりました。ホースやマットいらずで乾燥機を広げるだけで使えるのでとても使いやすいです。

◎軽いし、設置もスムーズ。ボタンも簡単で、誰でも気軽に使用できます。お布団が上にかかると、自動的に停止するので、安心しています。

◎入浴前に布団乾燥機をお布団に挟んで温風15分当てておくだけで、お風呂上がりに湯冷めすることなく入眠できます。お布団が温かいのってこんなにも幸せなのだと、改めて実感しました(笑。

◎折りたたみ式の温風排出ノズル機構は,クリック音がして自由に角度を変えられます。布団乾燥機がメインですが、洗濯物を室内で乾かしたり,濡れた靴を乾かしたりするのにも便利です。

△もう少し温風パワーを上げてもイイかなと思いました。(略)火災事故につながる恐れがあるからなのでしょう。

△少し重たいです。

△乾燥だけでなくダニ退治も期待してましたが、4方向それぞれから一回ずつ、合計360分も掛ける必要があり、1日仕事になってしまうのでまだやってません(泣)

 

確かにホースがついていると着脱に手間がかかりそうですから、その点で他のものと差がついたのでしょう。

現在価格は2017年5月15日現在で9690円でした。

 

デザインかコンパクトか手軽さか

これだけ「ふわふわ」「暖か」「寝心地がいい」と書かれたレビューを見ていると、ますます布団乾燥機が欲しくなってきました(笑)。

どれも性能はあまり変わらなさそうですので、デザインで選ぶなら第4位、コンパクトさで選ぶなら第2位、手軽さで選ぶなら第1位の商品、ということになるのでしょうか。

 

あとは価格ですね。現在、安い順に第2位、第1位、第4位となっているので、予算に応じて選んでもよさそうです。

これくらいの価格でしたらボーナスを待たずとも手が届きそうですので、ぜひパパと相談してみましょう(笑)。

我が家でも早速話し合ってみたいと思います☆

 

関連記事