梅雨の髪型SOS!ママは緊急ご自宅パーマ?セルフの「縮毛矯正」

ろっこ ろっこ | 2017年06月27日

湿気の多い梅雨。この時期になる度に、髪型がまとまらずに悩みませんか?前髪のうねりやボブの毛先の爆発、スムーズにスタイリングできていたパーマも広がる……。スタイリングに時間がかかり、ようやく完成したもののあっという間にボンバーヘア(笑)そんな髪に納得できない季節にぴったりなパーマが「縮毛矯正」ですよね?今回は子育て中のママも挑戦しやすいご自宅パーマ「セルフ縮毛矯正」について。

 

 

梅雨ママの悩みと「美容院時間」

子どもを預けられない環境で育児をしているママは少なくありません。すると、実家が遠かったり、近くにいる義理の両親には預けにくかったり……。するとなかなか美容院に行かれないですよね?

 

 

毎年、梅雨対策にかけていた「縮毛矯正」も、独り身でこそ気楽な美容院時間でしたが、子連れでは無理。「パーマをかけるほどの長時間、子どもを預けられない」という人、どうしていますか?

 

  • 諦めてまとめ髪にしている
  • 早起きして毎日苦労してスタイリング
  • トリートメントにブローに、夜のヘアケアも必死
  • 髪が短く縛れない。心の中で「あえてのオシャレボサ髪」と言い聞かせている(笑)

Check

 美容院に行かれないなら……

 子どもが寝た後、夜のご自宅パーマ!

 

 

 

時間や子どもを気にせず済む

美容院で縮毛矯正をやると、髪のダメージや仕上がりやすべてに安心。でも小さい子どもを預けて3~4時間以上美容院にいるのは、いろいろ不安ですよね?お母さんやお義母さんに預けて「ずいぶん時間がかかったのね」なんて言われても後味悪いですし……(苦笑)

でも自宅でできるセルフ「縮毛矯正」なら、確実に余計な気遣い不要なのだけは確か!!一日のすべての家事育児を片付けて、後は寝るだけの状態になってからが”ママのベストパーマタイム”♪

 

 

ご自宅でのセルフ「縮毛矯正」の所要時間の目安は1時間半~2時間(髪質や作業の慣れ、材料により時間は異なります)。実際に作業する時間は薬剤を塗ったり髪を洗ったり、アイロンで伸ばしたり。放置の時間は自分の家なので自由が効くのも嬉しいものです。

 

■放置する時間は自由気まま

  • ドラマの録画を見る
  • アプリゲームで遊ぶ
  • LINEのチェックや連絡のやりとり
  • 湯船につかって入浴デトックス
  • 育児日記や家計簿をつける
  • できる範囲で家事をする

なにより子どもがいる家の中で済ませられるというポイントが気楽!ただし、夜泣きの心配がある子のママはパパにのんびり起きていてもらうのがおすすめ。縮毛矯正の作業中に「ギャーーーーッ」っと夜泣きがはじまった場合、作業が中途半端なままだと仕上がりや髪質に悪影響を及ぼします。いつ泣き止むかわからない状態だと、ママの精神的ストレスが半端ないですからね。

 

Check

 「梅雨の夜を楽しむ」という名目で、

 パパに見張り役をお願いしよう!!

 

 

 

でも、これだけは覚悟したい

自分でできる「縮毛矯正」の商品はいろいろと市販されています。資格も不要なので普通のママが思い立った時に即できるので、梅雨の髪型に悩むママ向きアイテムです。薬剤そのものも進化しているので、美容院で使われているクオリティと比べそこまでの大差はないとのこと。

 

 

ただし、「縮毛矯正」は”技術”が必要とされるものです。生かすも殺すも施術次第!!髪に塗布する時間やアイロンテクなどその人の髪に合った工程を組まないと、かかりが悪かったり、髪の毛に大ダメージを与えて再起不能な状態に陥ってしまいます。実際、同じ商品を使っても、アイロンをかける温度や仕上がりの感想は人それぞれ。

市販のセルフ「縮毛矯正」は、自分の納得する結果が保証されないことだけは覚悟のうえでトライするべきですね。自分に合う使い方を判断するために、前髪で試すとのも安全策ですね。

 

Check

 失敗や不満足は要覚悟!?

 できれば前髪だけで様子見も!

 

 

 

最後に

実際、多くのママもお試ししているという「縮毛矯正」は「プロカリテ」と「ベネゼル」。

 

「プロカリテ」は美容院などで使われている薬液と同等ラインのものを採用しているとの商品。

 

 

市販の縮毛矯正の中でも仕上がりに定評のある「ベネゼル」。

 

 

めきめきと売り上げをあげているという人気「縮毛矯正」が「リファイン」。

 

 

評価は人それぞれなので、100%この商品がいい!と断言できかねるのがセルフの世界。

 

  • 「感激!大成功!ママには絶対おすすめ!」
  • 「安くて納得!これまで美容代がバカらしい!」
  • 「縮毛矯正が、、、まったくかからなかった」
  • 「結局、美容院に直しに行った……」

 

共通していえることは、説明書通りにやるより、レユーを参考にしてアイロンの温度調節や放置時間の設定をアレンジするのが成功の秘訣。前髪で試してみるのもコツですね。使えると感じた人には超お得で、気に入らなかった人にとってはお金と時間の無駄づかい。でも、どちらになるかは試してみないとわからないですよね!

 

Check

 外出できない育児ママライフ。

 自分に合うならセフル縮毛矯正は◎

 

 

 

関連記事