カテゴリー一覧

フタ開かない問題を解決!子ども使えるオープナーラバーが楽!

ろっこ ろっこ | 2017年07月20日

ジャムの瓶から水筒フタまで、「蓋が開かない!」と困った経験、ありますよね? 濡れ布巾を使うことや暖めるなど、試行錯誤の末旦那さんの帰宅を待つことになったりして(笑) 今回は、力が入らない時でも自分だけで瓶フタ問題を解決できる便利グッズをご紹介。Progressiveなら使い方も簡単で、グリップ力を引き出してくれるのでとても簡単! 子どもの「ママフタ開けて~」にも対応できるので楽ですよ。

 

jar grips(Progressive

今回紹介する便利ツールは、「Progressive」の商品「jar gripsと記載有り」。簡単に瓶のフタを開けることができるというグッズです。

 

 

異なるサイズのオープナーラバーが3種類、セットになっています。

 

 

 

使い方は簡単!3種とも、瓶のフタにかぶせて、その上からフタを握るだけ。

 

 

 

 

本当に開くかな?

挑戦者は40代前半女性。3種の中でも一番ゴツいタイプのオープナーラバーを使用して、新品のジャム瓶に挑戦。

苦戦することなく、すんなり開きました。

 

 

次は小学校高学年の男子。ターゲットは「鮭ビン」です。支える手が少し滑ってしまうとのことで、上下で挟んで使っていました。結果は見事自力で開封!

 

 

小学校低学年男子は新品の「岩のり」に挑戦。こちらは1つのオープナーラバーを下敷き代わりに使って開けていました。結果は自力で開封。

 

 

最後は幼稚園生の女児。いつもフタを開けるのに手間取っている「飲むゼリー」の小さいキャップにトライ!

小さなキャップはつまみにくいく、いつもは上手く力が入らないようですが、オープナーラバーを使ってなんとか開けることに成功。

 

 

画像は主にビン類で試したシーンですが、他にも活躍のシーンはいろいろ。

特に「水筒のフタ」が個人的に便利です。(夫が閉めると堅くなりすぎるので……)。

 

 

どこで買えるの?

今回紹介したアイテムは海外土産でいただいたのですが、日本の通販でも購入することができるようです「Progressive 瓶 グリップ/オープナー ラバー セット の 3 さまざまな サイズ ティール 緑 & 赤」。

 

 

開けたい蓋のサイズや質感、自分の手や握りやすさでオープナーラバーを選べば良いのですが、せっかくセットなので、先に紹介したように2枚使いするのも手かもしれません。

 

 

 

最後に

どうしても今すぐ使いたい食材や調味料のビンが開けられない時、困りますよね? 旦那様の帰りを待っていては子どもがお腹をすかせてしまうかもしれませんし。

また子どもがこれまで自分で開けずらかった「ペットボトルのキャップ」や「ゼリーのキャップ」などにも使えるので、我が子が自力で開けらるようになると、ママは手が増えた感じで楽かもしれませんよ! 気になる人はお試ししてみてくださいね。

 

 

 

 

関連記事