カテゴリー一覧

消す!隠す!子どもの落書きを許せちゃうおすすめグッズ5選

ゆきの | 2017年07月28日

お子様が知らない間に壁に落書きをしていること、ありませんか?漂白剤や消しゴム、歯磨き粉など、いろいろな方法を試しても消せず、あきらめている方も少なくないかと思います。今回は、Amazonで上位ランクインの落書きを消すアイテムを集めてみました。消すものや塗って隠すタイプ、落書きをさせても大丈夫なペンなど、落書きへのストレスが少しでも軽くなるものが見つかると嬉しいです。

 

 

ガンジー インキ消し(ボールペン用)

ボールペン用の商品とあって、ボールペンでの落書きにかなりの効果を発揮するようです。壁紙のみならず書類にも使え、書類の場合は消してから再度書くことも可能。量もあるのに、お値段も安くてあれこれ使い回しが効くなんて、お試し購入しやすいですよね。

 

 

レビューには、壁が漆喰のものや凹凸があるもの、柱などの無垢には効果を発揮しにくいとありますが、2ヶ月たっているものや、油性ボールペンでも、綺麗に消えるとありました。ボールペンの落書きでお困りの方におすすめですね。

 

 

業務用洗剤 カベ紙 汚れ落とし マジカルクリーナー

こちらは「第3回ホテル旅館が選ぶ優良商品」というコンテストで受賞した商品。現行モデルは受賞当初からさらに改良し、効果をUPさせた新商品だそうです。クロスやふすまなどにも使用可で使いやすいスプレータイプ。シミや汚れに簡単に使用できるのもいいですよね。

 

 

実はこの商品を開発したのは、じゅうたん専門のメンテナンス商社。再汚染防止剤入りでお掃除後も汚れが付きにくい状態をキープしてくれるそうなので、お掃除を少しだけサボれちゃうかもしれませんね♪

でも注意点が一つ!! 業務用のためか匂いがあるようなので、マスクをし換気をする必要があることを把握しておくと良いですよ。

 

 

クロスタッチ

マニキュアのようなハケで塗るこちらの商品は、塗って隠すタイプです。壁の対応バリエはホワイトやベージュ、オフホワイト、アイボリーと選べるので、自宅の壁にあった色で補修することが可能です。

 

出典:クロスタッチ 落書きかくし CT-06

 

ただし商品レビューによると、大きくて目立つものは隠しにくいよう。購入目的としては、小さめの落書きや汚れがベストかもしれませんが、落書きの上に落書きしているようで楽しく補修できそうですね♪

 

 

 

ゼブラ 水拭きで消せるマッキー 

「せっかく消しても、また落書き・・・」。子育て中の”あるある”な悩みですよね。こうなったら先手必勝!落書きされる前から便利アイテムを仕込んでみませんか!? 「水拭きで消せるマッキー」なら、簡単に消せるので落書きをされても安心♪

 

 

水拭きで消えるため消しカスが出ないのでお掃除も楽!カラーも豊富なのでお子さんも楽しめそうですよ~♪ただし重要な注意点が一つ!

用途は壁や無垢のものにではなく、ガラスやホワイトボードなどツルツルしたものに書くこと。

【重要】壁には使わないで!!

鏡や窓ガラスなど、普段書いたら怒られる場所への落書きは、子どもにとってワクワクの時間。書いてもよい素材の参考としては、ガラスやプラスチックといった水やインクの染み込まないもので、こまかい凹凸や傷のない面とのことです。

 

ウォールステッカーで「落書きできる壁」に

「どうしても壁に書きたいの!!」と子どもが納得しない場合にはこんなアイテムが便利。張って剥がせるタイプのホワイトボードです!気軽に剥がせるので、賃貸でも使え、何回でも落書きできるのも好都合ですよね。

 

 

ただし壁紙によっては剥がした跡が残ってしまうものもあるようなので必ず確認してくださいね。

 

出典:Rabbitgoo(ラビットグー) ウォールステッカー ホワイトボード(44.5 X 200CM)

 

いかがでしたか?

落書きされると、ついつい子供を叱り、自分も責めてしまいます( ゚Д゚) でも母が消せる準備体制を整え、子どもが落書きしていい環境を作ることで「お絵かき遊びしよう!!」と、楽しい気持ちにシフト出来たら素敵ですよね。使いやすい「落書き対策アイテム」があるか、これを参考にチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

関連記事