カテゴリー一覧

かごポシェットGET!夏コーデにも楽!軽くて便利、ハンズフリー♪

ろっこ ろっこ | 2017年07月21日

2017年の春夏も大流行のかごバッグ。特に「バケツ型かごバッグ」はトレンドですよね? 大ぶりのビッグかごトートやポンポン付きなど、大人女子もか夢中ですが、子育て中のママは腕に片手に持つのがちょっぴり悩み。「子どもを追いかける時にじゃまなのよね……」と思っているママはいませんか? 今回はかごバッグの中でも両手が使えるポシェットタイプをゲット!やっぱりハンズフリーって、便利ですよね。

 

「かごポシェット」購入

今回紹介するのは、ポシェットタイプのクラッチショルダー。商品名は「カイト・クラッチショルダー【ラタンバッグ】」です。

 

 

かごポシェットを探す中でこの商品が目に留まったのは、個人的に求めていた条件とのマッチング率が比較的高かったから。

 

■かごポシェットに求めていた条件

  • 小バケツ型or横長タイプ
  • 入り口が広く使いやすい
  • コンパクトに見えながらも収納量がある
  • インテリア雑貨のような雰囲気があること
  • ストロータイプよりもかごっぽさが強めなもの
  • 紐の長さ調節が自在なこと(△)
  • ファスナーではなくフラップタイプ
  • 安いこと!!

 

条件に合うかごポシェットはいくつかあった中、「カイト・クラッチショルダー【ラタンバッグ】」をクリックしたのは、

最終的なキメ手は1.500円というプチプラ感!

※この商品はYahoo!ショッピング内で出会あい、通販しました。

 

 

 

特徴をチェック!

全体的にアジアンな雰囲気のあるバッグ。止め金具がアンティークテイストで、これも高ポイント。止め方も簡単で、金具の凸部分に円金具を通して、ロックを刺すようにスライドINさせるだけ。動きもスムーズで、便利です。

 

 

サイズは横幅が25㎝、縦13㎝、マチが6㎝。思っていた以上にたっぷり感があるので、財布にスマホ、コンパクトカメラとティッシュとミニタオルなら余裕で入ります。カゴ素材の収納が気になる人も、内布付きなので使いやすいですね。

 

 

サイドにはダブルの留め具で、丈夫であれるような気遣いを感じます。この紐は中にしまえばクラッチスタイルに変身OKですが、紐そのものの長さ調節はできないかもしれません。

 

 

見た目よりもずっと軽くて、重さは133gと軽いですよ!

 

 

 

カゴポシェットを使い回す、夏。

夏の暑い時期に重宝するのが、アジアンテイストなアイテム。テロテロさらさら素材のパンツや、風が衣類内を吹き抜けていくような大ぶりガウチョにトップス。全体的なゆるゆる感が、涼しいのでとても楽なファッションですよね。

 

 

100%アジアンコーデにしなくても、アイテムを普通に使うだけでOK! オシャレ素人でも気構えることなく着用できカゴポシェットなので、すんなりマッチしますよ。浴衣にも使えそうなのも◎ クラッチとして使い、子どものお世話で疲れてきたら最終手段でポシェットに変身(笑)

 

 

 

 

最後に

お値段に対して、雰囲気も使い勝手も納得できた「カイト・クラッチショルダー【ラタンバッグ】」。でもニーズは人それぞれで、さらにタイミングによっても好みが変化するものです。「もっと明るめの色がいい」とか「紐は絶対調節できないと嫌」など、気になるかごポシェットを探してみてくださいね。

 

■参考記事:ママの楽カワ♡カゴバッグ!「かごポシェット」でハンズフリー!

 

 

「かごバッグ。だけど両手も使える!」。そんなママライフにぴったりの1アイテムに、巡り会えますように――。

 

 

 

 

関連記事