カテゴリー一覧

夏は「スイカピザ」!インスタ映え最強!ママ友&子ウケもGOOD!

ろっこ ろっこ | 2017年07月22日

「スイカピザ」をご存知ですか? 名前だけ聞くと子どもはビックリ。「え……スイカを焼いたら美味しくなさそう。でも、裏技的に美味しくなるの!?」というママもいるかもしれませんよね。今回は夏デザートとしてSNSでも新風を巻き起こしているという「スイカピザ」をご紹介します。簡単なのにびっくりするほどオシャレ! インスタ映えも最高なのでママ会にもぴったりですよ!

 

 

「スイカピザ」って?

呼び名に「PIZZA」と付いても、釜で焼いたり火を通して作るわけではない「スイカピザ」。これはスイカを切って、フルーツをのせるだけとったビックリするほど簡単すぎるデザートです。

流行の発端は海外セレブのパーティーシーンで、そのSNSであまりにも斬新かつインスタ映えすることから、日本でも大注目されるようになりました。

 

 

 

 

「基本の作り方」が簡単すぎる!

基本の作り方は、スイカを2㎝ほどの厚みで切るだけ! 最終的にピザ生地の形になるイメージで切ると上手くいきそうです。あとは果物をメインに、お菓子やゼリーなどを楽しくトッピングするだけで完成です。他にもチーズや生ハムといったフード系でオードブルを作っている人もいます。

魅力的な見た目にするコツは、スイカの縞模様を断ち切るようにカットすること。トッピングのフルーツは、スイカのベースカラーである赤に対照するキウイやマンゴーが使いやすい。ブルーベリーやオレンジ、マスカットやミントも人気です。ピザ部分にしないスイカを型抜きしてトッピングする楽しみ方もありますね。

 

 

 

 

参考レシピ

スイカピザのトッピングはお好み次第でアレンジ自在! でも中には「自由って、逆に困っちゃう……」というタイプもいますよね? そんなママのために今回は、「スイカピザ」の写真を提供いただいた「noripetit(instagram)」さんのレシピをご紹介します。

 

【夏にぴったり!簡単デザート♡スイカピザ♡】

使用されているトッピングは、キウイ、バナナ、ブルーベリー、ミント。スイカを2㎝程度の厚みに切り、お好みフルーツをトッピングして完成です。ただそれだけなのに、noripetitさんのスイカピザはどこか可憐♡ オシャレにあしらわれた小さなお花がキウイとブルーベリーのフレッシュ感に”女子力”を添えている感じですね。

ちなみにアクセントに効いている小さなお花は型抜きしたバナナ。このささやかなアレンジが、オリジナリティやビジュアルUPの鍵とも思われます。色が変わらないようにレモン汁をかけるコツなども参考にしてみてくださいね。

 

 

noripetitさんのこのレシピは、Instagramやブログ、クックパッドなどでもチェックすることができますよ!

 

 

 

最後に

スイカピザは、1/4カットや小玉スイカでも作ることができますが、クオリティにこだわりたいと1個買いで挑戦したくなりますよね? 「でも、1個だと余ってしまう?ピザとしては1回作れば満足だし……、食べきれない?」と、丸ごと買うことに迷う主婦もいるはず。

そんな時に参考になるのがやっぱりお料理上手さんのアイディア!今回のご協力者「noripetit(instagram)」さんが、素敵にご紹介していた「リアルスイカバー」は子どもが大興奮しそう♡

 

 

食べきれなくても、素敵なシャーベットにアレンジ!!これなら残ってしまうことを気にせず、安心して丸ごと1個買うこともできますよね。

 

 

暑い夏の時間を楽しくシフトしてくれそうな「スイカピザ」やおまけのスイカレシピ。達人に続いて、真似してみたいものですね♪夏休み中の子どもがいても手軽にできるのも魅力。簡単なのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

関連記事