カテゴリー一覧

まだまだ着るチャンスがあるかも♪家族でおそろの浴衣スタイル

Bacchus Bacchus | 2017年08月15日

納涼祭りや花火大会など、まだまだ夏の楽しいイベントが続きますね。親子でお揃いの浴衣でお出かけしたら、気持ちも注目度もアップ!きっと素敵な思い出になりますね。セールになっている浴衣もありますから、今が買い時かもしれません(^^)!

 ママ&娘さんでおそろ★雰囲気があるフラミンゴ柄

 

 

良く見るとフラミンゴの柄がとってもキュートな浴衣です。

紺色とピンクの2色あるので、姉妹で、親子でおそろスタイルができますね。

 

 

パッと人目を惹くレトロ調の柄パターンが素敵!高級感が漂う変わり織りの浴衣で、ママの魅力が倍増しそう(^^)/

 

子ども用は浴衣本体のみ、大人用は浴衣・帯・下駄の3点セットです。

 

 華やかな椿柄をおそろで♪

 

 

“ゆうこりん”こと小倉優子さんモデルの“親子でおそろい浴衣”は、大柄な椿の柄がとっても華やかです!

 

大人用は、浴衣・帯・下駄・コサージュ・帯飾り・前板・腰ひも2本の8点セットで、着付に必要なものが揃っています。

これなら浴衣初心者のママでも安心ですね♪

 

キッズ用は、浴衣・兵児帯・下駄の3点セットです。

汗や湿気を素早く吸収してくれるサラッとした綿素材で、汗っかきのお子さんも快適です。

 

パパ&息子さんには

パパと息子さんのスタイルも、忘れずに揃えてあげたいですね(^^)/

 

 

元気に動き回る男の子には甚平がピッタリ!

キャラクター物の甚平は卒業、あえて渋めの甚平がカッコイイですね☆彡

 

「下駄だと鼻緒が当たって痛い!」というお子さんも多いですよね。普段履いているスポーツサンダルを甚平スタイルと合わせても違和感が無いですから 楽な格好でお出かけしてくださいね。

 

 

パパも涼し気なしじら織の甚平で、クールにキメてくださいネ♪

 

小物をおそろで

「浴衣はそれぞれの物があるから・・」という方は、浴衣に合う小物をお揃いにしてみるのはいかがですか?

 

和柄の巾着は、浴衣スタイルに欠かせないアイテムですね。

 

 

また、最近は浴衣用のきれいな柄の生地もたくさん見かけますので、ママは大きめ、お子さんには小さめのバッグを手作りしても良いかもしれません(^^)/

 

 

髪飾りはかんざしタイプで!キラキラおそろが魅力的です☆

 

 

浴衣を着てから腕を上げ下げするとどうしても着崩れしてしまいます。ママがご自分のヘアスタイルをアップにする時は、浴衣を着る前にセットしておくと楽ですよ!

 

浴衣は気楽に

「浴衣を着たいけど、着付が苦手!」という方もいらっしゃる事と思います。

着崩れする、帯の結び方が分からないなどあるかもしれませんが、礼装の着物とは違いますから気楽に着てしまいましょう(^^)/

 

帯結びが難しいなら、形が出来上がっている作り帯がおすすめです。

 

 

帯を巻き付けてからリボンをセットするだけでOK!

帯板(前板)を入れると見た目がスッキリします。帯板をお持ちでなかったら、厚紙を帯幅に合わせて切って代用しても大丈夫ですよ♪

 

洋服を着るよりも時間がかかってしまいますが、夏ならではの普段とは違う浴衣スタイルを ご家族でお楽しみくださいネ。

 

 

 

関連記事