カテゴリー一覧

ママコーデの味方!おしゃれだけど動きやすいフレンチスリーブ☆

ひろえ ひろえ | 2017年09月05日

ママになってファッションが独身時代と変わった方は多いかと思います。色気よりも清潔さ、なにより動きやすさを重視していませんか?そんなママコーデに使える1枚、フレンチスリーブ!今回はフレンチスリーブ特徴やメリット、着こなし方など、その魅力を丸ごとご紹介します。

 

フレンチスリーブとは?

そもそも、フレンチスリーブってどんな服?

 

 

袖付け線がなく身頃からそのまま裁ち出したような袖。

丈は短いのが普通だが長いものもあり、欧米ではキモノスリーブという。

 

半袖のように袖がついている形ではなく、ノースリーブより肩が隠れるような形の服

という解釈でよさそうです。

 

実際どんな服がフレンチスリーブなの?

フレンチスリーブの意味はわかりました。

実際はどんなデザインなの?という方。

こんな形の服が、フレンチスリーブです。

 

 

半袖よりも袖が短いか、デザインによっては半袖と同じくらいの長さのものも。

でも袖となっていないので脇のあたりが風通しがよく涼しいです。

 

上の写真の色違いがこちら。こんな風に明るい色も可愛いですね。

 

 

ブラウスで取り入れるとちょとしたお出かけ、オンにもオフにも使えそうです。

スカートとのコーディネートも素敵。

 

 

フレンチスリーブの魅力

実際にノースリーブとの着用の比較です。

フレンチスリーブは肩が隠れるので、ノースリーブよりも二の腕がすっきり見えることが魅力!

 

 

ノースリーブだと二の腕のむちっとした感じが丸見えですが、フレンチスリーブだと肩が隠れるので二の腕が飛び出す位置が隠れます。

よってだんだん肘にかけて細くなる部分のみ見えるので、着やせ効果があります。

 

もう一つのメリットはインナーのチラ見えを気にしなくていいことです。

 

ノースリーブだとデザインによっては肩紐が見えたりしませんか?なで肩の筆者はよく肩紐が見えてしまいます。

フレンチスリーブだど肩が隠れるのでチラ見えの心配がありません。インナー選びに時間がかからずとっても楽です。子供のコーデも考えないといけないママにとっては嬉しいですね。

 

 

ただしフレンチスリーブは袖ぐりが大きく開いている場合があります。

写真の女性のように脇からのチラ見えには注意しましょう。そして脇の処理もお忘れなく。

 

フレンチスリーブのTシャツは最強アイテム

フレンチスリーブのメリットはお伝えしましたが、実際コーディネートしやすいのかな?

シャツやワンピースなどいろいろありますが、どのアイテムが使いやすい?

 

ズバリ、おすすめはTシャツです!

 

なんと言っても汚れても汚されてもジャブジャブ洗えることが、ママとしては最大のメリット!

さらに安価なので取り入れやすいのも嬉しいですね。

 

 

脇の風通しがよく肩が隠れるので公園遊びの付き添いにぴったり!

子供は多少暑くても公園大好きですよね。お付き合いは必須。

フレンチスリーブならインナーも気にならず動き回れて涼しい!一石二鳥です。

 

 

フリルが付いているデザインもあります。パンツスタイルも甘さが加わって可愛い!

 

フレンチスリーブの魅力をお伝えできたでしょうか?

真夏の暑さが少し涼しくなると公園遊びも増えますね。フレンチスリーブは、ママコーデにおすすめの1枚です。

ママもおしゃれを楽しみ気分を上げて、残暑の名残ある日を快適に過ごしましょう!

 

 

関連記事