カテゴリー一覧

「園児だけのキッザニア」の日を狙ってキッザニアに行こう!

みぽりん みぽりん | 2017年09月09日

職業体験のできる「キッザニア」は知っている方が多いと思いますが、「園児だけのキッザニア」という、園児に限定された日が設けられているのはご存知ですか?同世代の子供達同士で体験できること、いつもに比べると混雑が緩和されていることなどを踏まえると、キッザニアデビューにはもってこいですよ♪

園児だけのキッザニア

 

一か月に一度ほど「園児だけのキッザニア」というプログラム開催されているのをご存知ですか?大体は平日の2部に設定されており、通常よりも1時間短い4時~8時の4時間になっています。

その分、料金も安く設定されており、時間的にも幼児にはぴったりなのではないでしょうか?先日5歳の息子と体験してきましたのでレポートしますね。

 

 

 

「園児だけのキッザニア」の料金

園児 2300円

大人 1600円

2017年度の「園児だけのキッザニアの開催日時

9月26日(火)、10月3日(火)、11月21日(火)、12月6日(水)、12月18日(月)

 

体験レポート

 

園児だけなら、それほど混まないと勝手な予想で15分ぐらい前に並ぶと、すごい人で驚きました(*_*)でも、1番人気の「お菓子工場」は普段ならあっという間にとれなくなりますが、6時半頃にはなりましたが予約をとることができました♡やはり、普段に比べると人数は少ないのか、分散されているのか分かりませんがラッキーです。

今までなかなか体験できなかった「お菓子工場」を体験することが出来て息子も大満足!!

6時半に「お菓子工場」の体験が終わるまでは次の予約が出来ないため、それまではあまり並ばなくても出来るものをやっていきましたよ。

 

 

 

体験できたアクティビティ

サッカースタジアム、ラジオ局、食品開発センター、石けん工場、お菓子工場、街時計、おしごとライターの7つを体験することができました。

 

 

 

食品開発センターで作った、冷凍食品のチャーハンが夜ご飯になりました。入場が4時からになりますので、6時ぐらいにお腹が減ることが予想されます。2つ目や3つ目に食べ物系のアクティビティをいれられることが理想ですね♪

 

ママ達が次に何を選ぶかが大きな鍵になります!!頭をフル回転させて、我が子に何を体験させるか選んでくださいね( *´艸`)

 

 

 

欲張らないことが大切!!

 

幼児と一緒に行く「キッザニア」で注意することは

欲張らないこと!

ですね。せっかく行ったからあれもやりたい、これもやりたいとなってしまいますが、子供たちにとって待つことは苦痛です。一番やりたいアクティビティの候補を一つ二つ決めておいて、その予約をとる。後は待たずに出来るものをやるというスタンスで行くとストレスなく楽しむことが出来ると思いますよ。

 

園児が比較的やりやすい食べ物系のアクティビティ、消防車やパイロット、メガネショップなどはやはり人気で早めに予約終了になっていました

 

 

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

普段行きなれているキッズも、キッザニアデビューをしたいキッズも日程が合えば一度「園児だけのキッザニア」に参加してみてはいかがでしょうか?

「キッザニア」は子供は色々な体験が出来て楽しく、親はそんな子供の成長を見て感動したり笑ったりと、親子で違う楽しみが出来るテーマパークだと思います。

「キッザニア」の対象年齢は3歳~15歳となっていますが、同じアクティビティであってもその年齢毎に捉え方や感じ方が違い、年齢にあった楽しみが出来ることも魅力のひとつです。無限にある子供の可能性を引き出してあげてくださいね。

 

関連記事