カテゴリー一覧

咲良ちゃんが可愛いすぎるインスタ!娘をキュートに撮るには!?

ろっこ ろっこ | 2017年09月15日

子どもが小さい頃は、毎日いろいろな表情を見せてくれるものです。体もしぐさもどんどん変化するので、今、このカワイイ瞬間をとどめたくて、小まめに写真を撮っているママが多いですよね。今回は「もっともっと可愛い写真を残したい!上手に撮影したいの!」と思っているママたちに、咲良(さら)ちゃんという女の子が最高にカワイイ人気インスタグラムをご紹介!撮影のコツもうかがったので必見ですよ!

 

 

インスタグラム「@utan0925」が可愛い!

今回ご紹介したいインスタグラムはRyokoさんの「@utan0925」/ Instagram。咲良(さら)ちゃんの可愛い写真がたくさん投稿されていて、その笑顔に癒やされる人続出中です!!

 

 

こちらのインスタグラムは、娘さんの成長記録や育児日記として続けているそうです。

投稿内には、日々のキッズコーデ記録やお気に入りのアイテムの画像、

 

 

その日に起きた楽しい出来事や想い出が、画像とともに綴られています。

 

■画像提供/出典:utan0925  (Ryoko sara)様 / instagram

どの画像も、ご自宅用とはおもえぬ可愛さ!!
まるで雑誌やカタログから抜け出してきたモデルちゃんみたいですよね♪

Check

 ただならぬ可愛さ!!

 インスタには癒やしの笑顔が満開!!

 

 

この可愛い女子は「咲良(さら)ちゃん」

Instagram「@utan0925」の主役は、娘の咲良(さら)ちゃん(執筆時現在、4才4ヶ月)。お母様によると、良く笑う女の子で、喜怒哀楽の感情が豊かなおてんば娘ちゃんだそうです!

 

 

インスタグラムの中で見るサラちゃんは、その表情がとても魅力的。ご本人は自然に笑っているだけなのでしょうが、笑顔ひとつで食べ物の美味しさまで伝わってくるようですよね♡

ちょっとおふざけしている表情も楽しさが1000%伝わってきそうなグレイトな表現力です!!

 

 

Check

 半端ないキュート力!!

 さらちゃんファン続出の予感!

 

 

ここを真似したい!!

どの咲良(さら)ちゃん画像も可愛いので、「うちの子もこんな写真が撮りたいな」とすっかり魅了されているママも多いはずのinstagram「@utan0925」。

 

■1.「コーデを真似したい!」

投稿内にはいろいろなジャンルのお洋服が載っています。カジュアル、カッコイイ、かわいいからナチュラル、ルームウェアや水着まで!可愛いキッズコーデは真似っ子したくなります!

 

 

 

■2.「ポーズを真似したい!」

ただコーデ写真を残しているだけでなく、お洋服のイメージに合わせたポーズも見所!裾をつまんでみたり、ポケットに手を入れてみたり、動きのある、イキイキとしている画像ばかりです!!

 

 

■3.「背景も真似したい!」

画像背景の多くは、基本シンプル。でもその中でも、白のある壁や白い壁にガーラントでアクセントをつけたりするものもあるので、こちらも真似してみたいですね。

 

 

■4.「表情も真似っ子したい!」

咲良(さら)ちゃん最大の魅力はなんといっても、その笑顔!「さらSmile」は見る人に笑顔を移してくれるパワーがあるように感じます。ナチュラルで素敵な表情、写真に収めたいですよね。

 

 

Check

 ポーズから表情まで、

 真似したいポイントが満載!

 

 

どのように撮っているの??

素敵な咲良(さら)ちゃん写真に魅了されると、どうやって撮っているのか気になるものですよね?

使っているカメラは「Canonのミラーレスカメラeosm10」。自宅で撮るときはなるべく外の光が入りやすい午前中を狙うそうです。また子どもの機嫌が良い時も良いタイミングとのこと。

 

 

可愛いポーズに関しては、子供服のモニターをする時にだけお洋服が可愛く見えるようリクエストすることもあるようですが、あくまでも基本はナチュラル。

そんなやりとりが女の子心に浸透したのか、最近では咲良(さら)ちゃん自身からポーズを作ってくれることもあるようです。手のハート型や小顔ポーズがお気に入りみたい♪

ちなみに、咲良(さら)ちゃんはお調子者でよく動くそうなので、楽しく連写しているそうですよ。

 

写真を撮り成長を記録することに変わりありませんが、「カメラで撮る」というよりは、ママと子の触れ合うといった、自然体な雰囲気がうかがえました。

 

Check

 愛娘と「キャッ!キャッ!」と撮影。

 きっと、ママが楽しむのもコツかも♡

 

 

最後に

とにかくキュートな咲良(さら)ちゃん。心の底からあふれ出すようなその表情からは、本来写真では感じることのできない、「味」や「温度」といった五感すら伝わってくるようです。

最後の質問で、「お気に入りの1枚」を教えていただいたところ、アイスを食べている写真であると教えてくださいました。

 

 

「甘いものを食べている時が一番幸せそうです」とのことですよ。

 

Check

 写真からHAPPYがあふれだす!

 そんな娘写真、撮りたいですよね♪

 

【追記】

今回「salvia」からの資料提供の依頼に、快諾いただいたutan0925  (Ryoko sara)様。ご協力、誠にありがとうございました。

 

 

関連記事