カテゴリー一覧

「お姉さま方に…」 ―あるある!?小話vol.16―

KODY KODY | 2017年10月31日

同じ世代だからこそわかりあえる愚痴ってありますよね。だからいつの世の中も、姑は姑同士、嫁の愚痴を言い、嫁は嫁同士、姑の愚痴を言っているはず。でも、時には世代を超えて、同じ「女」としてわかりあえる愚痴、あるようですね。

 

「お姉さま方に…」

 

 

雨続きのコインランドリーは、

幅広い年代の主婦層が集います。

 

とある日、推定70代の女性たちが、

「ガールズトーク(?)」を

楽しみながら、洗濯物をおたたみされていました。

 

 

 

「嫁が、孫を見せにこないのよぉ」

「最近の母親はおせちもまともに作れない」

「私たちの頃は、私たちの頃は・・・」

 

うーん、耳が痛い……

うーん、めんどくさ~ッ

こんなお姑さん、疲れるな…

 

少し離れて洗濯をたたみながら、

内心、ウンザリなママ世代

(※赤の他人です……笑)

 

 

「シルバー女子、早く帰らないかな」

と思っていると、

 

話題は嫁ネタから

旦那の愚痴に!!

 

 

「めんどうなことは、全部私任せにして」

「全然、人の話を聞いてないのよ」

「出しっ放し、脱ぎっ放し、つけっ放し…」

「人前でやたらといい格好するのよ」

「主婦!主婦!ってバカにして」

「何十年経っても、予定を当日まで言わないし」

 

嫁の愚痴よりモリモリ出てくる

旦那ネタに・・(笑)

 

 

さっきまで耳障りだとと思っていた

シルバーガールズトークに、

平成ママはちょっと思ってしまった。

 

↓ ↓ ↓

 

 

すごく、共感!

夫への愚痴って、世代を超えても

似たようなものなんですねえ…

 

↓ ↓ ↓

 

【嫁ママの「あるある!?」なつぶやき】

 

女同士の仲を

つなぐのは、

共通の趣味より、

共通の敵。

(ママ友界でも、多分、そう………)

 

★ 「あるある!?」と思った方は ★

その他タイトル」もいかが!?

 

 

salvia初のオリジナルLINEスタンプ

「妻言葉」もヨロシクね♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

妻から夫に向けて投げつける!?

https://store.line.me/stickershop/product/1836817

関連記事