カテゴリー一覧

脱「秋枯れ肌・冷え顔」!着けて寝るだけ医療機器の温熱マスク!

ろっこ ろっこ | 2017年10月19日

夏の日差しにダメージを受け、初秋の紫外線に追い打ちをかけられ、乾燥に襲われる……。そう、季節の変わり目でもある秋はとてもお肌が疲れています。そんな「秋枯れ肌」を回復させようと悩んでいる女性、多いですよね。スチーマーやマッサージに美顔ローラー、いろいろ試したいけれど、子育て中のママの時間は限られています。今回は、ズボラママでも続けられる「これを着けて眠るだけ」というアイテムをピック紹介しました。

 

秋は「肌運命」の分かれ道

夏に紫外線を浴び続けた肌は、角質層の機能が低下し、新陳代謝がよろしくない状態に陥りがちです。

正常に機能しないと、夏に大量生産されたメラニンがそのままになってしまいます。きちんとしたターンオーバーによりメラニンを排出しなければ、シミとソバカスの原因となってしまいます。

また発汗量が急減期に減少し、秋から冬にかけての空気も一気に乾燥。本格的な乾燥シーズンに突入する前に、保湿とバリア機能の健全化を計ることも重要です。

 

Check

 「秋」にサボると大変!?

  重要なスキンケアシーズン!

 

 

「冷え顔」も要改善

「秋枯れ肌」と同様に、この季節に注目したいのが「冷え顔」。これは手や足と同じく、顔も冷えによってよからぬ症状が起きるというものです。

血行不良によって老廃物が溜まると代謝が悪くなります。肌蘇生のサイクルが乱れ、皮脂不足や吹き出物などのあらゆるトラブルの原因が顔に常在してしまうのです。

また、手や足の冷えや肩のこりは気にしやすいものですが、顔は気づきにくいところ。でも全身の中で顔が最も結構不良になりやすい場所と言われています。

 

Check

 自分の手や指で顔に触れ、

 顔の方が冷たければ、冷え顔のサイン

 

 

ママはスキンケア時間がない……

お風呂上がりは大至急で子どものお世話。おやすみ前も、子どもを寝かしつけながら気づけば自分も熟睡……。

子育て中のママは自分のお肌とじっくり向き合う時間がもてないものです。

 

本当はスチーマーや美顔ローラーをやりたいけれど、小さい我が子にジャマをされた経験、ありませんか?

 

  • 美顔ローラーでコロコロケアしていたら、奪われた
  • スチーマーを出そうものなら、倒され壊され……
  • 美顔グッズは全てオモチャだと勘違いしている
  • 「遊ぼう遊ぼう!」と、やらせてもらえない(涙)

Check

 簡単に続けられる肌ケア、

 いいものないかしら……?

 

 

「リフチャレマスク」が気になる!

スキンケア時間のないママに紹介したいのが「着けたまま眠るだけでOK」という「メディカーボン リフチャレマスク」。これは炭100%素材である「メディカーボン」使用の斬新な発想のフェイスマスクです。

 

一般医療機器による温熱治療効果が期待できるようなので、血行促進や顔の冷えも緩和に導かれる予感大。

メディカーボン素材から発生する遠赤外線による検証では、サーモグラフィーで10分間で1度の表面温度が現れたそうです。

 

 

既にサンプルを使用した芸能人や美容家からは好評のコメントを受けたとのこと。

 

  • 次の日がちがう
  • むくみがとれた
  • 化粧品の入りがよい

 

Check

 つけて寝るだけで翌日実感!?

 育児ママライフに楽!続けられる!

 

 

最後に

今回紹介した医療機器の温熱マスク「メディカーボン リフチャレマスク」。この「メディカーボン」の用いられているアイテムは、マスク以外にいろいろ見つけることができますよ。

 

メディカーボン 温熱治療用アイマスクは目がお疲れの人やドライアイの人に。

足先の冷たい人には、メディカバイメディカーボン ウルトラスリムインソール フリーサイズ

メディカバイメディカーボン ショーツメディカバイメディカーボン 腹巻 (L)は、生理痛の酷い人や冷え性対策の女性に。

 


夜、寒くて寝付けないタイプには、ベッドパッドもあるようです。

メディカーボン ベッドパッド シングル

 

 

関連記事