カテゴリー一覧

「靴ひも苦手っ子」のママ必見!結ばないからほどけない!

ろっこ ろっこ | 2017年10月25日

小学校低学年のうちは、靴はマジックテープタイプが主流です。高学年になると靴のサイズも大きくなるので、靴ひもタイプのシューズ率はグンッと高まりますよね。女の子はわりとスムーズに移行するのですが、男子は慣れないうちは面倒くさがる子も多いようです。そこで便利なのが次世代型の結ばない靴ひも「キャタピーエアー」。今回はそのすっきりデザインのラインナップをチェックしてみました。

 

ベースは先行品「キャタピラン」

2017年10月中旬に登場の結ばない靴ひも「キャタピーエアー」は、先に大ヒットした商品「キャタピラン」の進化系。

 

以前に発売され人気を博した商品「キャタピラン」とは、蝶々結び不要で、靴の脱ぎ履きも楽。調節も簡単にできる画期的な「結ばない靴ひも」のことです。

 

 

 

  • ゴムひものように伸び縮みする
  • 部分締めや部分ゆるめが簡単
  • 個人の足サイズや足状態に合わせられる
  • スポーツもOK日常生活もOK

 

 

究極のフィット感で、なにより子どもが楽という口コミも多数。この大ヒット商品のさらなる進化形として開発されたのが、今回紹介する「キャタピーエアー」です。

 

Check

以前の商品も便利なのに、

さらに魅力UPって凄い!!

 

 

新商品の「キャタピーエアー」

新商品となる「キャタピーエアー」は“脱ぎ履きしやすく、ほどけにくい”特徴はそのまま!これまでの「キャタピラン」の魅力をキープしつつ、さらに紐を通しやすい設計です。

先端部だけをコブ状にした直径6㎜の丸型形状を採用し、スムーズな紐通しと、よりすっきりとしたデザインが追求されました。

 

 

Check

ファッション性がUP!

便利でお洒落が、嬉しい!

 

 

ひもの通し方

不器用な人だと「ひもを通す時が、逆に大変なのでは?」と思うかもしれませんが大丈夫!

 

 

  • 両端をひっぱりコブをなくすことでスムーズに紐穴に通せる
  • 通常の紐靴と同じ要領で装着
  • きつく締めすぎないのがコツ
  • 紐があまりすぎたら前方へ絡め通すか、同封のフックで固定
  • 巻き込みや、それによる転倒にご注意を

 

Check

普通の靴ひもが通せれば◎

不器用さんでも大丈夫そう!

 

 

豊富なカラーバリエ

子どもから大人まで、女の子も男の子も選べる豊富なカラーバリエーション。ホワイトやブラックといった定番色をはじめ、要望の多かったラメ入り、パステルカラー、ダルカラーまで全12色で展開されています。

 

 

  •  好みに応じて締め具合を調整できるフリーアジャストタイプ
  • スニーカーからランニングシューズまでオールラウンドに対応
  • 余った紐を固定できる専用フックを付属
  • 税込み980円

 

Check

子どもだけでなく、

ママ用にも選びたくなる!

 

 

最後に

2017年10月中旬、株式会社ツインズ ( 本社 : 千葉県船橋市、代表 梶原隆司 )から登場の新商品「キャタピーエアー」。我が家には靴ひも苦手男子がいるので、実際に使わせてあげたいものです。

 

なお「キャタピーエアー」は数々のストリートダンス大会で優勝している中学生ダンサーのRioさんとパートナー契約を締結。ファッションシーンだけでなく、ダンスシーンにも訴求していくそうです。”どのような動きにもフィットし、ほどけない”という特徴が踊るように普及していく予感大ですね。

 

Check

小中学生に流行りそう!

一度、使ってみたい!

 

関連記事