カテゴリー一覧

裏地が起毛の華やかブラウス!冷え性ママの卒園卒業をあたたかく

KODY KODY | 2018年01月02日

保育園や幼稚園の卒園式に、小中学生の入学式、卒業式。子供の大切な節目ですが、冷え性で寒がりのママだと「正直、寒くて辛いの……」と元気がなくなってしまう人もいます。でも、式典の正装は薄着が基本で、モコモコ着込めないので辛いですよね。そんな時におすすめなのが、セシールの裏地が起毛素材というブラウス!4月も寒いという人には入園式入学式にも強い味方となりますよ!

 

冷え性ママにとって「正装」は苦痛

正装といえばブラウスにスカート、仮にパンツスタイルを選んだとしてもやはり足先はストッキング……。冷え性ママには辛すぎる格好です。

あたたかいアイテムを装備しにくいので、「冬場の正装って苦手なの……」という人、かなり多いのではないでしょうか。

 

 

 

  • ブラウスの下にヒートテックを重ね着している
  • スーツ下の腹巻きは欠かせない
  • パンツスタイルで、裏起毛タイツをはき、足元は靴下にしている
  • スカートが妥協できないので、モコモコガードルを履いている
  • 足の裏にもカイロ、腰にもカイロ、下腹部にもカイロ!

 

寒くならないようあの手この手で、正装に挑むものの、いつもの厚着モードに叶うわけはありません。

 

Check

正装は寒い!切ない!?

冷えすぎて泣けてくる!!

 

 

裏地が起毛素材のブラウス!!

下半身はパンツスタイルで乗り切ったとしても、トップスはさすがモコモコ着込めないですよね?そこで注目したいのが見た目はすっきり清楚で、裏地に起毛素材を使ったセシールの華やかなブラウス。

「薄くてもあたたかい着心地に幸せ♪」。そんな、冷え性さんの「寒い日の正装」を助けてくれるようなアイテムが「起毛カットソー」なのです。

 

■ポリエステル100%(ジョーゼット) 裏地あり(起毛カットソー)
●洗濯機OK

 

「起毛カットソー」のデザインは2パターンで登場しています。

 

 

プリーツブラウス

繊細なプリーツが上品に揺れるデザイン。クールなジャケットに女性らしさをINするもよし、優しい色合いのジャケットでエレガントさを求めるもよし。

きちんとした正装のコーデにも使えるのに、ちょっとしたおでかけにもぴったり。使い回せる便利なアイテムです。

 

 

カラーはオフホワイトとピンクベージュを用意。

 

 

レース使いブラウス

アクセサリーをつけなくても、ささやかな上品さを添えてくれるブラウス。見た目にはレース×助ゼット素材のコンビネーションで、スッとした上品なシルエットなのに裏地が起毛素材。

シックなスーツに添えればエレガントをプラスし、女性らしいスーツにももちろんぴったり。

 

 

カラーバリエは、オフホワイトとネイビー。

 

 

最後に

人並み以上に寒さに弱いママは、3月の卒園卒業シーズンだけでなく、4月の入園入学の時期でも冷えとの戦いです。裏地が起毛素材のブラウスなら、どちらにも使え、おでかけや小綺麗ファッショにも回せるので買って損はなさそうですよね。

気になる方はセシールをチェックしてみてくださいね。

 

今回紹介した商品は、以下にて2017 年12 月1 日より発売

・ファッションカタログ『レディースセシール 2018VOL.1』

・セシールオンラインショップ(http://www.cecile.co.jp/

関連記事