カテゴリー一覧

プチプラコスメ「ステイオンバームルージュ」の秋冬新色が優秀!

子狸ぼん 子狸ぼん | 2018年01月02日

リップクリーム感覚で使えるのに、食べても飲んでもしっかりと発色キープ!キャンメイクの人気リップ「ステイオンバームルージュ(ティントタイプ)」に大人っぽいチョコレートカラーが仲間入りしました。カサカサの唇にも直接塗れる保湿力と、主張しすぎない大人のブラウンレッドはプチプラとは思えないほど優秀。この冬オススメリップの使い心地や発色キープ力をレビューします!

 

 

保湿×発色×ティント! 「ステイオンバームルージュT04」

 

 

ドラッグストアやバラエティーショップで買える手軽さと、プチプラコスメとは思えない品質の高さが人気のキャンメイク。豊富なラインナップのなかでも幅広い世代の女性から支持を得ているのが、口紅の発色とリップクリームの使いやすさを兼ね備えた「ステイオンバームルージュ(580円・税抜)」です。

 

通常のリップタイプとティントタイプの2種類のうち、今回ご紹介するのはティントタイプの新色「T04 チョコレートリリー」です。

 

 

女心をくすぐるフォトジェニックなルックスは、インテリアにもピッタリ。お気に入りのポーチや香水と一緒に並べてみるのも楽しいです。

 

 

スティックをくるくると回すと美味しそうなチョコレートカラーがお目見え。これを唇にのせるのか……と不安になってしまいますが、勇気をだして塗っていきます。

 

 

リップクリームをつけていないすっぴんの唇

 

 

塗り心地はするするとしていてなめらか。リップクリーム感覚で直塗りできるのが嬉しいです。

 

 

2度重ね塗りをした唇がこちら。うっすらとブラウンがかったレッドに染まりました。大人っぽさのなかにもほどよい透明感があり、童顔の私の唇にも違和感なく馴染みます。

 

パキっとした色の赤い口紅をつける勇気がもてず、ピンク系のリップや口紅ばかり選んでいた私にとって、チョコレートリリーはまさに理想の発色。秋冬の落ち着いたメイクにも合わせやすいので気に入ってます。

 

 

気になる発色キープ力ですが、脂っこいネギ醤油ラーメンを食べ、グラスに注いだジンジャーエールをがぶ飲みしたあとの唇がこちら。ワントーン落ち着いた色合いになりつつも発色は続いていました。食後に塗り直す必要がないのが楽チンです。

 

保湿力もキープしていましたが、乾燥が気になる季節は市販のリップクリームを重ね塗りしたほうが安心かもしれません。

 

 

クレンジングについて

 

ティントタイプのリップは、きちんとクレンジングを行わないと唇に色が残ったままになってしまうのが欠点。「ステイオンバームルージュ」の場合はどうでしょうか?水クレンジングで試してみます。

 

 

一枚のコットンにたっぷりとクレンジングを染み込ませて、唇にあてます。

 

 

一度拭いただけでは落ちませんでしたが、同じコットンで三度丁寧にふき取ると色味が綺麗に落ちました。これなら疲れているときや時間がないときでも簡単にオフできます。

 

 

大人女子必見の最強ティントで作る秋冬メイク

 

 

持ち運び用の化粧ポーチにもすっと入る、コンパクトでキュートなデザインが魅力の「キャンメイク ステイオンバームルージュ T04 チョコレートリリー」。お値段以上の価値がある最強ティントをつけるだけで、秋冬メイクがぐっと色っぽく決まります。唇を保湿しながら発色もキープする人気のリップで、垢抜けモテ唇をつくってみませんか?

 

 

キャンメイク ステイオンバームルージュT04 チョコレートリリー 2.5g

 

 

関連記事