カテゴリー一覧

オススメプチプラコスメ「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」

子狸ぼん 子狸ぼん | 2018年02月20日

トレンドに敏感な女性やコスメ好きな女性たちの間で話題の100均プチプラコスメシリーズ、クレヨンタッチミーをご存知ですか?セリアやキャンドゥで購入できる本シリーズのなかから、今回はナチュラルな涙袋をつくるのにピッタリな「ST涙袋ペンE」をピックアップ。発色、質感、使い心地ともに108円とは思えない魔法のペンで、ふんわりと大人カワイイ涙袋を手に入れてみて。

 

100均コスメを侮るなかれ!「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」

 

 

こんにちは、子狸ぼん(https://twitter.com/chagaemon)です。突然ですが、皆さんは涙袋を描く際にどんなアイテムを使用していますか?市販の涙袋用スティックはもちろんアイブロウペンシルやベージュカラーのアイシャドウなど、涙袋をつくるための商品はたくさんあります。

 

今回私がレビューするのは、セリアやキャンドゥで手軽に購入できる「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」を使った涙袋メイクです。クレヨンタッチミーは税込みで一つ108円という手軽さとクオリティーの高さがSNSで話題となり、瞬く間に優秀プチプラコスメの仲間入りを果たした人気のシリーズ。

 

見た目の上品さや発色の良さに定評があり、女子高生からトレンドに敏感な大人の女性まで、幅広い世代に愛され続けています。ベースメイクアイテムはもちろんアイライナー、リップグロス、チークやアイブロウなど、フルメイクが完成するほどの品ぞろえを誇るクレヨンタッチミー。なかでも涙袋ペンは、流行の“ちゃんとしすぎない”垢抜けメイクにピッタリなアイテムです。

 

 

見た目はこんな感じ。100均コスメとは思えないシンプルで落ち着いたデザインと、化粧ポーチにもスッと入るコンパクトさがポイントです。

「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」にはホワイトパールとシャイニーベージュの2色があり、私は普段こちらのシャイニーベージュを使用しています。

 

 

早速下まぶたに塗っていきましょう。アイライナーを引き、上まつ毛のみにマスカラを塗った状態からスタートします。

ご覧の通り、私はぷっくら涙袋とは程遠い塩顔の持ち主。下まぶたに何も塗っていない状態だと、悲しいことに目力はほとんどありません。

 

 

「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」はクレヨン型かつ繰り出し式で使いやすいのが特徴。質感はクリームシャドウに近くしっとりとしていますので、なめらかにするすると塗れるのが嬉しいです。

 

 

一度塗りした状態がこちら。ぷっくらとまではいきませんが、主張しすぎないナチュラルな涙袋が出現しました。

スッと塗った色味だけで涙袋がつくれるので、メイク初心者にも簡単。急いでいる朝でも楽チンです。

 

 

 

さらに二度、三度と塗っていった結果、写真のようにほどよくふんわりとした涙袋が完成しました。地味すぎず派手すぎないベージュカラーは肌馴染みもよく、デイリー使いにピッタリなアイテムです!

 

 

涙袋ペン一本でアイメイクが完成?上まぶたにオンしてみた

 

「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」シャイニーベージュの魅力は、涙袋だけにとどまりません。続いてご紹介するのはアイシャドウの下地として上まぶたに使用する方法です。

使い方は非常にシンプル。化粧下地やファンデーションを使用した上まぶたに、直接涙袋ペンを塗るだけです。涙袋ペンのペン先は太く質感もしっとりとなめらかですので、デリケートな上まぶたを傷つけることなくメイクアップができます。

 

 

 

 

サッとひと塗りした状態がこちら。薄いブラウンカラーのアイシャドウを塗ったような雰囲気になりました。涙袋ペンを塗った上からお気に入りのアイシャドウを重ねれば、いつもよりもパッとツヤが出て色っぽい目元がつくれます。

 

私は朝忙しいときや時間がないとき、こちらの涙袋ペンのみでアイメイクをすることも多いです。発色がよくしっかりと色づきますので、上まぶたと下まぶたにサッと塗ってアイラインを引くだけでも、充分な目力がつくれます。普段あまりお化粧をしない方や、ナチュラルメイク派の方にピッタリです。

 

 

上まぶたと下まぶたに塗ってから6時間後の状態がこちら。当初のツヤは無くなってしまいましたが、まだまだふっくら感が続いています。

最初は100均コスメをデリケートな目元に使用することに抵抗がありましたが、いざ使ってみると私の場合には肌があれたりしみたりなどの肌トラブルは起きませんでした。

 

「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」のデメリットは、二重の方がアイシャドウ下地として使用する場合、時間が経つと二重の間にクリームが挟まり、くっきりとした線ができてしまうこと。そんなときは軽く指で触れなでるように線をふき取ると元の状態に戻りますので、化粧室に入った際など、気がついた時にさっと直すのがおすすめです。

 

 

最強プチプラアイテムでふんわりナチュラルな涙袋を

 

 

セリアやキャンドゥで購入でき、誰でも簡単にふんわり涙袋がつくれる「クレヨンタッチミー ST涙袋ペンE」。発色や使い心地などの実用性を兼ね備えた最強プチプラアイテムで涙袋を描き、“ナチュラルだけど目力のある目元”を演出してみませんか?

 

【商品情報】

 


クレヨンタッチミー 涙袋ペン シャイニーベージュ CEPN1302

 


クレヨンタッチミー 涙袋ペン ホワイトパール CEPN1301

関連記事