カテゴリー一覧

母の日のプレゼント!悩んだらコレ特集!2018まとめ

KODY KODY | 2018年05月08日

母の日のプレゼント、もう準備はバッチリですか?でも母の日ってGWの直後なのでバタバタして用意しそびれてしまう人も多いはず。今回は「気づけば今週末、何を贈ろうかしら……」とギフト選びに焦っている人のヒントになればとのまとめ記事です。来たる今年のマザーズデイ!感謝の気持ちの"贈り方”、ぴったりのものが見つかるとよいですね。

大人気の「ハーバリウム」

生花のように鮮明なのに、長い時間その美しさを保つことのできる植物標本「ハーバリウム」。お世話も不要という手軽さも魅力で、昨今、若い女の子から大人女子まで爆発的な人気となっています。

 

 

今年の母の日、ハーバリウムはテレビや雑誌、各種メディアではひっぱりだこ。salviaでもその一例に、金額別の商品まとめ記事を掲載してあります。

コーヒーや紅茶

「ハーバリウム」にコーヒーや紅茶を添えるというギフトも母の日に人気。お母さんたちの何気ないティータイムって、実は日々の癒やしになっているものです。
いつもインスタントコーヒーを愛飲しているお母さんなら、豆を挽くことからはじめられるアイテムを贈ってみるのも良いかもしれませんね。

 

 

参考までに脱インスタントで、コーヒー生活を楽しむようになったというsalviaライターの記事です。

「母の日」のスイーツは華やか!

一目惚れしちゃいそうなスイーツが、「母の日」にはたくさん登場しますよね!まるでお花のように演出された美しいフォルム、淡くて優しい色合い、期間限定商品も多いので、スイーツ店は要チェックですよ。

 

ファッションアイテム

自分のものよりつい家族を優先してしまいがちな主婦。でも、いくつになっても女性はお洒落をすると気持ちがハッピーになる生き物です。お母さんの好みのファッションはもちろん、自分で買うには遠慮してしまいそうなオシャレ小物などを、選んでみるのも楽しそうですね。サイズを気にしないで済むストールもギフトに贈りやすい!
ちなみに、salviaではフレアスカートを「花束」のようにラッピングするという商品をみつけました。そういったアイディアひとつで、サプライズを添えるのも、お母さんのトキメキを誘いそうですね。

 

 

身に着ける衣類や装飾品だけでなく、傘といったアイテムも、サイズや好みに左右されにくいので贈りやすいですよね。母の日が終わるとちょうど梅雨時期に入ります。salviaでは、雨の車の乗り降りが楽になったり、玄関先がビショビショになりにくいという「逆さ傘」の新バリエーションを紹介しています。

キッチンが楽しい場になるように

家の中で大半の時間をお母さんが過ごすキッチン。少しでも楽しい気持ちになれたり、楽ができるようなキッチンアイテムも感謝の気持ちを伝えてくれそうですね。
人気のバーミキュラや、バーミキュラライスポット。贈り物にも良いけれど、自分が欲しいと思ってしまいそうですが、バーミキュラもきっと喜ばれそうです。

 

お母さんのお台所にはそこまで多くはないであろうパステル系。春のこの時期にもぴったりなので、可愛らしいキッチングッズを揃えてあげてみてはいかが? きっとお料理する時間に穏やかさがプラスされそうですね。

 
 

 

また、食器類でsalviaがオススメなのが樹齢60年という桜の木が使われている、上品なお皿。美しく、使えば使うほどあじわい深くなるというお皿は「母の日」にふさわしい贈り物になりそうです。

 

大人女子を魅了する食器「桜_sakura」が母の日ギフトにもぴったり

 

 

趣味・生活

お母さんの趣味に必要なアイテムやグッズ、チケット類でもきっと喜ばれますよね。例えば花や植物が好きなお母さんには、お庭で使える商品。お庭がなくてベランダだけというお母さんには、ベランダでもガーデニングが楽しめるグッズといった感じで、連想してみてくださいね。

 

狭い庭やベランダが素敵ガーデンに!置くだけアクセサリー!

 

 

健康・癒やし

肩こりや腰痛、誰しも抱えている悩み。自宅で気軽にケアできるアイテムがあると、主婦としては嬉しいものですよね。

でも、大がかりなアイテムだとお値段が張るし……。そこでsalviaでは手軽に買えるマッサージャーから、プチプラのマッサージチェアまで、まとめてみました。

 

 

プチプラのマッサージチェアやお手頃マッサージャーを母の日に!

 

 

 サービス

お母さんの年代になってくると、「物より時間」という人も多いので、温泉やマッサージに連れて行ってあげるという贈り物も喜ばれます。
また近年人気の「家事代行」を、母の日に依頼してあげるのもひとつのアイディア!

 

最後に

 「母の日」のプレゼントは、間口が多いので、贈る側も楽しい反面、大変なものです。中には特別な贈り物はせず、食事に招いたり、メッセージを送る選択をする人もいますよね。
それぞれの価値観で、感謝の伝えたかや予算も異なります。どうか今年の母の日ギフトも、皆さんが素敵なプレゼントを選べますように!

 

 

関連記事