カテゴリー一覧

結婚式にお呼ばれ♪子ども向けのフォーマルウェア

Bacchus Bacchus | 2018年06月08日

「ジューンブライドの花嫁は幸せになれる」と言われているため、6月は結婚式が多いですよね。ご家族そろってお招きを受けている方もいらっしゃることと思います。せっかくの機会ですから子どももドレスアップして出席したいですよね。フォーマルウェアは結婚式以外にも発表会・七五三・入学式・卒業式などで着ることができますからお子さんの年齢に合わせて探してみてくださいね。

男の子向けフォーマル

男の子のフォーマルウェアと言えば、スーツ。お子さんの年齢によっては入学式・卒業式や七五三などでも使えるので持っていても損はありません。

本人だけでなく兄弟の節句など、家族の行事が控えているならば、使い道はあります!少しでも着回せるように、ゆとりを持ったサイズ選びがおすすめです。

 

 

6月は気温が高くなる日もあり、長袖長ズボンを嫌がるお子さんもいますよね。

着心地や体温調節でスムーズな、シャツ・ベスト・ネクタイ・ハーフパンツの組み合わせも良いと思います。

 

 

小さいうちはハーフパンツのフォーマルが良く似合います。蝶ネクタイもイケてますね!

小学生男子なら、ネクタイ付シャツにスラックス+サスペンダーのスタイルも素敵です。

 

おしゃれは足元からと言いますから、靴も靴下もきちんとフォーマルでキメていきましょう♪

 

 

 

 

女の子向けフォーマル

女の子はスーツの他、ワンピースやドレスでもいいですね。

 

 

ボレロ・ブラウス・ワンピース・リボン・コサージュの5点セットは単品でも使い回せそうです。

 

もしも結婚式のフラワーガール(挙式の入場の際に、カゴに入れた花びらを撒きながら花嫁の前を歩く)や、ベールガール(花嫁のベールの裾を持ってバージンロードを歩く)を頼まれたら、ふわふわなドレスを選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

プリンセスに憧れているお子さんなら、テンションが上がりっぱなしな1日になること間違いなしですね♪

 

そして女子にはヘアアクセサリーも欠かせませんね。

 

 

編み込みやくるりんぱをしたヘアスタイルにパールとリボンの髪飾りを付ければ、一段と華やかさがアップします。

 

フォーマルベビー服

赤ちゃんも一緒にお呼ばれしたら、“フォーマルっぽく”おめかしして行きましょう。赤ちゃん向けフォーマルは性別や年齢によっていろいろなデザインがあります。

 

 

 

 

ロンパースはおむつ替えがスムーズにできるので楽ちんです。式場の空調はきついことがありますから、羽織る物やタオル・ブランケットなどのご用意をお忘れなく。

 

 

披露宴で赤ちゃんもお食事をする時は、この様なフォーマル(?!)なスタイを付けてもいいですね。

 

 

女の子はベビーヘアバンドを使えばさらに可愛さ倍増です。

※骨と骨の継ぎ目の大泉門がまだやわらかいうちは、圧迫しないように気をつけてくださいね。

 

最後に

 

 

いかがでしたか?

 

子どもたちがドレスアップした姿は、可愛くて場が和みますよね。

あんまり可愛過ぎて、主役の新婦さんよりも目立ってしまわないように気をつけてください(^^)

 

結婚式という特別な日は、お子さんにとっても貴重な体験ができる日になると思います。素敵な思い出を作ってくださいね。

 

 

関連記事