カテゴリー一覧

志摩スペイン村「パルケスパーニャ」の夏!涼しくアツク遊ぶコツ

KODY KODY | 2018年07月02日

夏休みの遊園地やレジャー施設と聞くと「猛暑や混雑などで楽しみきれないのでは……」とのイメージが先行する人も多いですよね。そんな人におすすめなのが、三重県にある志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」。今回は暑くても涼しく遊べて、でも想い出はアツイ!そんな情報をチェックしました。気温の下がった時間帯に遊べるナイター営業やプール、アトラクションの避暑情報から混雑状況もお届けします。

 

夏のナイター営業

「夕涼み」という言葉があるように、猛暑の夏でも夕方から徐々に気温が下がり過ごしやすくなりますよね。

志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」は夏になるとナイター営業の期間が設けられ、通常よりも長くパークで遊ぶことができます。

 

 

ナイター営業日以外は、基本的に17:00の閉園時間が

最長21時まで延長!!

※日程により、~20:30迄・~21:00迄

 

※上記表は2018年の情報 パルケエスパーニャ 営業カレンダー でも確認できます

 

 

夏!夜パークの見所!

日が暮れてから楽しむ「パルケエスパーニャ」。アトラクションはもちろん、テーマパークならではのパレードや、照明と音楽のショー、花火が見逃せません。

 

 

  • 情熱のナイトパレード「エスパーニャカーニバル“アデランテ”」
  • プロジェクトマッピング“真夏の夜の夢”
  • 花火と音楽の競演「ムーンライトフィナーレ」

 

この総称を「エスティバル フェスティバル~真夏のフェスティバル~」といいます。

※2018年の開催日程はナイター営業日となります。

 

 

昼間の涼&避暑スポット

真夏のテーマパークは、子供の熱中症が心配になるものです。小まめに給水し、日陰でのクールダウンできると安心なので、「パルケエスパーニャ」での避暑スポットをご紹介します。

 

氷点下の世界を歩いて体感できる「氷の城」。所用時間はあっという間ですが、一瞬で火照った身体がクールダウンできます。

 

 

チャプ!チャプ!っと、吹き上がる噴水で自由に遊べるスポット「チャプチャプラグーン」。小さい子供には、フリータイムが最高のリフレッシュになるので、遊ばせてみてください。着替えスペースもあるので安心です。

 

 

他、水の中を進み、急流すべりのスリリングをあじわう「スプラッシュモンセラー」や、ミストが降り注ぐ「クールミストスポット」もあります。

 

直射日光を避けながらも遊び続けたい家族には、屋内施設の「ピエロ・ザ・サーカス」がおすすめです。快適な環境のミニ遊園地なので、楽に居遊べますよ!

 

画像:writer

 

他、意外にも屋内のアトラクションが多いパルケエスパーニャ。

パルケエスパーニャ アトラクション」に掲載されている32種類のうち20種類は屋内で楽しむ内容となっています。

 

参考までに小さい子連れにぴったりなのは、イルミネーションライド「くるみわり人形」。やんちゃ世代の子におすすめなのは、シューティングアトラクション「アルカサルの戦い アデランテ」。家族でRPG的なウォークラリーが楽しめる「不思議の国のアリス」も見逃せません。スリリング系ではスチームコースター「アイアンブル」がありますよ。

 

画像:writer

 

「ダルのファンタジーワールド360」は、円形の部屋の中央に座席があり、壁の一周すべてに3D映像が映されるというアトラクション。なかなか斬新な世界です。

 

 

上演タイトルは3種類あるのですが2018年7月14日より新タイトル「びっくり!!昆虫ワンダーワールド」がはじまります。

※その代わり「ビーミュージカル」が上映終

 

 

プールで遊べるチャンスも!

夏季は、パークに隣接するホテル志摩スペイン村ホテルにガーデンプールがオープン。インドアプールも併設されています(2018年7月21日~8月31日)。

 

こちらのプールはホテル宿泊者以外も利用可能!

  • 宿泊者…無料
  • 宿泊者以外…大人1,050円、小人550円
  • パルケエスパーニャ当日チケット持参者…大人850円、小人450円

※大人(中学生以上)、小人(4歳~小学生)

 

時間は9:00~18:00なので、パーク遊びと水遊びを上手にスケジュールできたら楽しさ倍増!ホテルの温泉連絡口で再入園スタンプを押してもらえるので、夏のパルケエスパーニャには水着持参がおすすめですよ。

 

【遊び方のヒント】

「パルケエスパーニャの当日チケット持参者」のプール利用割引は、ムーンライトパスポートでも適応されます。先にムーンライトパスポートを購入して提示。お安くプールで遊び、16:00から涼しくお得にパルケエスパーニャで遊ぶという手もありますよ。

 

 

真夏のパルケを楽しむヒント!

家族旅行、家族レジャーのスタイルは年齢や人数、行動のタイプなどでそれぞれ。真夏のパルケエスパーニャは、あらゆるファミリーが遊びやすいと思います。

 

■アクティブな家族に

1日中遊べるアクティブ派の家族は、開園時間~閉園時間までアトラクションやショー、ラストの花火までめいっぱい楽しんでくださいね。体力に自信があるなら途中、プールでひと泳ぎに出てもOK!

 

 

■小さい子連れ家族に

比較的空いている朝の時間帯に人気のアトラクションを巡り、気温が上がる頃、屋内遊園地「ピエロ・ザ・サーカス」に移動。他、木陰や「チャプチャプラグーン」でまったりしながらパーク内を楽しみます。ドリンク付で観劇できるフラメンコショーもおすすめ。

 

画像:writer(「ピエロ・ザ・サーカス」内フェイスペインティング)

 

■日中は控えめに……という家族に

午前中に動きやすいアトラクションを巡り、一旦レストランでのんびり休憩。子供を昼寝させるひとときを設け、気温の下がる夕方以降に行動するのも手です。通常なら閉園時間が気になるところ、ナイター営業なら時間に余裕があるのが嬉しいところです。

 

■日中は他の観光スポットを予定中の家族

三重県、伊勢志摩の観光者には「伊勢神宮」を目的にしている人が多いものです。志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」の前に、「お伊勢さん」や「おかげ横町」に寄りたいという家族には、ナイター営業の夏のパルケエスパーニャは絶対得!

他シーズンだと基本の閉園時間が17:00なので両方を詰め込む予定は組みにくいですが、夏なら1日の中で両方行けちゃう!

16:00以降ならお得なパスポートがありますよ。

 

【ムーンライトパスポートが便利】

 

 

「ホテル志摩スペイン村」宿泊が便利

 

ナイター営業のある夏!宿泊に選ぶならパーク隣接の「ホテル志摩スペイン村」が便利です。

歩いて移動できる距離で再入場が可能なので、日中の休憩や着替えなどあらゆる気楽さがパパとママを支えてくれますよ。

 

宿泊者には、よりパークをお得に楽しめる特典が!

  • 2DAYパスポート(1日だけの利用でも断然お得!)
  • 駐車場無料
  • ロッカー無料
  • 伊勢志摩温泉 志摩スペイン村「ひまわりの湯」入浴無料
  • 「伊勢神宮 内宮⇔伊勢志摩近鉄リゾートホテル直行バス パールシャトル」(事前予約制、片道 大人1,000円 こども500円)

 

 

夏季の混雑情報

夏休みの家族旅行に、志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」をご検討中の方。気になる混雑状況ですが、夏休みの間でも平日は比較的空いています。お盆休みの前でも、平日なら空いている方です。

 

 

【実際にお盆中に訪問した時の様子】

こちらは個人的な体験談ですが、2012年のお盆休みに「パルケエスパーニャ」に訪れたことがあります。

たくさんの人が来場していましたが、人混みに揉まれて動けなくなるほどの混雑ではありません。

これだけのアトラクションが揃っていながら、待ち時間は5分~25分程度で、赤ちゃん、幼児、小学生連れでも十分楽しく巡ることができました。

パーク内で人が集まっていたのは乗り物がメインのエリアです。奥の方に離れていくと人も少なくなり、優雅に異国情緒の雰囲気をあじわえましたよ。

土日やお盆期間のレジャー施設はある程度の混雑は覚悟するのがおすすめですが、それでも1時間待ち、2時間待ちのような状態ではないはずなので、楽しい家族旅行の想い出が作れることと思います。

 

 

最後に

 

三重県の人気観光スポットといえばやっぱり「お伊勢さん」。でも家族旅行なら子供メインの予定として、遊園地やレジャー施設も計画に盛り込みたいですよね?

志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」は夏の伊勢志摩方面の家族旅行におすすめのテーマパークなので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

 


 

 

 

 

ホテル志摩スペイン村

関連記事