カテゴリー一覧

大人ニキビに効果的!?ピクノジェノールサプリの驚くべきパワー

kuratae kuratae | 2018年07月12日

食生活や化粧品も気を遣っているのに、なくならない大人ニキビ・・・その原因はストレスかも?でも原因を取り除くのはなかなか難しいもの。大人ニキビの改善には、表面からのケアだけではなく内側からのケアも大切。ピクノジェノールはフランス海岸松の樹皮から取れるポリフェノールたっぷりの成分。ピクノジェノール摂取歴15年の筆者がその経験と効果をご紹介します!きれいな肌への近道になるかも!?

ピクノジェノールとは?

 

 

 

ピクノジェノールとは、ポリフェノールを豊富に含むフランス海岸松の樹皮から抽出された成分で、高い抗酸化作用があるとして注目を浴びています。

 

ピクノジェノールは、「ホーファーリサーチ社」の登録商標で、アメリカでは脳梗塞などの血栓予防薬として、フランスではアトピーや花粉症といった抗アレルギー薬として認可を受けているそうです。

またスイスやギリシャをはじめ諸外国でOTC医薬品として用いられています。

 

現在日本ではサプリメント(栄養補助食品)としての位置づけですが、その効果の高さは世界中で認められているということですね。

 

 

嬉しい美容効果!大人ニキビにも

 

 

 

ピクノジェノールには活性酸素を除去する働きがあるといわれ、女性に嬉しい優れたアンチエイジング効果があるといわれています。

 

活性酸素は体を酸化させる

「老化のもと」。

シミやシワ、大人ニキビの原因になるおそれがあります。

活性酸素はストレスや紫外線、加工食品の多用などで増えてしまうと考えられています。しかし、日常生活の中で排除するのは難しいものです。

 

その活性酸素を除去する作用が「抗酸化作用」。

ピクノジェノールはこの抗酸化作用が、

ビタミンEの170倍、

ビタミンCの340~600倍

にもなるといわれているのです!

 

そしてピクノジェノールには抗炎症作用もあるといわれています。

そのため、肌で炎症を起こしている大人ニキビにも効果が期待できるのです。

 

 

ニキビに効いた!?実体験

 

 

【若い頃から悩まされていたニキビに】

乾燥肌で食生活や睡眠時間も気を遣っているのに、なくならないニキビ・・・。細かいプツプツニキビだけではなく、膿をもって腫れる大きなニキビも出来やすかったため、大変なコンプレックスでした。

そこで、体の内側からニキビの原因を絶ちきるためにサプリメントを取り入れました。それがピクノジェノールです。

 

血液の新陳代謝の期間をふまえて、

数ヶ月は使用することにしました。

 

最初の2週間ほどで

膿を持つ大きなニキビ

ができにくくなったような・・・!

 

■使用し始めて3ヶ月

小さなものも含めニキビは

ほぼ出来なくなっていました!

 

■そして半年後

すっかりニキビが出来なくなり、

さらに肌もなめらかになって、

「お肌キレイだよね」と人から褒められるまでに!

 

半年前の自分の悩みが信じられないほどでした。

また、それ以来ニキビができにくい体質になったようです。

 

今でも、少し期間があくことはありますが定期的に摂取しています。

ニキビや肌荒れに悩んだとき、私は化粧品やエステではなく、ピクノジェノールです。

抗炎症作用のおかげか、できはじめのニキビも大きくなる前におさまることが多いので助かっています。

もちろん個人差はありますが、私にとっては困ったときのピクノジェノール!という存在です。

 

 

こちらは高価ですが即効性を感じました。

ここぞ!という時の特別なものとして常備しています。まずはお試しサイズがおすすめ。

 

DHCのピクノジェノールは安価で最近の定番。デイリー用としてリピート買いしています。

とりあえずはじめてみたいという方におすすめ!

 

 

ピクノジェノールの嬉しい効果はほかにも!?

 

生理痛・PMSの緩和

ピクノジェノールに期待される抗炎症作用の働きから、生理痛やPMSの緩和、子宮内膜症の改善をサポートする効果もあるといわれています。

ピクノジェノールはホルモン剤ではないので、ホルモンには影響を与えないと考えられています。

 

実際、私も生理痛がひどいほうですが、ピクノジェノールを飲んでいる時期は鎮痛剤を服用することがほぼありません。

断言は出来ませんがピクノジェノールの効果では?というのが、個人的な口コミです。

 

 

ADHDの症状改善

研究段階ではありますが、注目されている効果の一つに「ADHD(注意欠陥多動性障害)の症状を軽減する」らしいということがあげられます。

ある研究では、ADHDの子どもにピクノジェノールを摂取してもらった結果、ストレスホルモンのバランスが整い、多動性の改善、集中力も上がったという結果が出ているそうです。

ADHDの症状を緩和するために薬の服用をするのは一般的ですが、ピクノジェノールは副作用のない天然成分であるため、より安全な方法として研究がすすめられています。

 

 

血管機能向上、血液サラサラ

血液をサラサラにし、血行改善する効果があるといわれるピクノジェノール。

血栓トラブルの予防にも効果が期待できるほか、血管機能の向上による体のさまざまな機能の改善・向上ができるといわれています。

・筋肉への血行促進による持久力の向上、運動後の回復を早める

・内耳の血流改善による耳鳴りの軽減

・肩こり・むくみ・関節痛の改善

・アトピーや花粉症などのアレルギーの緩和

※効果の感じ方には個人差があります

 

 

どのくらい使用すればいい?

 

 

 

サプリメントでの摂取になるので、特に決まった期間はありませんが、美肌や体質改善の効果を期待するならばある程度の期間使用することがおすすめです。

肌のターンオーバーは4~5週間、血液の新陳代謝のサイクルは約4ヶ月といわれています。

まずは1ヶ月、お肌のターンオーバーをととのえる気持ちで取り入れてみるといいかもしれません。

 

食事をがらりと変えたり、生活リズムを変えたりしてもなかなか治らないニキビや肌荒れ。

サプリメントならば負担をかけずに取り入れることができるので、お肌の悩みを抱えている方はこの機会にぜひ試してみてください!

 

※記事内でご紹介した内容は個人の感想です。

関連記事