カテゴリー一覧

カワイイのに楽!ハロウィンの飾り付けはウォールステッカー!

KODY KODY | 2018年10月16日

ハロウィンは子供たちにとって人気の高いイベントです。仮装してお菓子をもらえる、ちょっと非日常的な時間がファンタスティックな気持ちにさせるのでしょうね。でも中には急がしくて「パーティーを開く余裕がない……」なんてママもいるはず。今回は自宅を簡単にハロウィンムードにできる商品「ウォールステッカー」をピックアップ!手軽なのにグッと雰囲気が変わるインテリアに、きっと子供たちも喜ぶはずですよ。

 

ウォールステッカーが楽

ウォールステッカーは、インテリアシールとも呼ばれるアイテム。説明が不要というくらい、もうすっかりメジャーな商品ですよね。

 

貼るのも簡単、剥がす時も跡がほとんど残らないので便利!貼り直しができるというメリットも魅力的です。DIY初心者でも、テクニック要らずでお部屋のイメージチェンジができるので、不器用さんの興味をそそるアイテムとなっています。

 

イベントや四季にあわせた様々なウォールステッカーが売られているなか、今回はハロウィンに使える商品をリサーチしてみました。

 

 

チビッ子向けのデザイン

ワクワクするハロウィンですが、小さい子供から良く聞くのが「楽しいけれど飾り付けがちょっと怖いの……」との声。

 

ハロウィンの飾りはオバケや蜘蛛がモチーフのデザインが多いので、子供心に過激なものは刺激が強いようです。小さい子供のいる家庭で選ぶなら可愛らしい感じのウォールステッカーが良いですね。

 

オバケやカボチャも、のほほんとしたタッチで描かれているデザインなら安心。

 

 

ジャック・オー・ランタンも、ニコニコしている表情なら怖くありません。全体的にパーティの楽しい感じが表現されているステッカーだと、お部屋がより楽しそうにまとまりそうですね。

 

 

たとえミイラや魔女がモチーフでも、ポップなテイストなら面白い!

 

 

ハロウィンがテーマでも、ステンドグラス風のアート感覚なデザインだと、怖さは一切ありませんよね。

 

 

 

影絵風のブラック

色が使われていないブラックのウォールステッカーも、まるで影絵のようで面白いものです。

カラフルではないことが、背景との一体感を増してくれるかも!?

 

デザインによって、躍動感が活かせそうな貼り方を考えるときっとワクワクしますね!子供は楽しい想像をたくさんしてくれるので、相談しながら親子で貼ると盛り上がります。

 

 

他、お城や黒猫、シンプルなブラックの力でハロウィンの演出を楽しめるアイテムが揃っていますよ。


 

 

 

 

ぶら下がるような、飛ぶような…

ウォールステッカーの中には、ガーランドを意識したような商品もあります。屋根からぶら下がるように並ぶ、不適な笑みを浮かべたパンプキンたち。

 

 

ジャック・オ・ランタンたちのはしゃぐ声が今にも聞こえてきそうな、窓際。

 

 

中にはステッカーでありながらも、平面ではなく立体的に施せるアイテムもあり。コウモリの群れが羽をバタバタと動かし、まるで飛んでいるような演出ができる商品も。

 

 

 

本気度が高め!!

ハロウィンといえば、リアルな特殊メイクを施して仮装を満喫する人もいるものです。ウォールステッカーの中にも、思わずびっくりするようなデザインがあります。

 

穴から覗かれているようなデザイン。もしドアデコレーションとして貼られていたら……(笑)

 

もし、何も知らず、無警戒でトイレに入ってこんなステッカーが貼ってあったら……。

きゃあぁあああああ!!

 

 

壁や鏡、窓に、手のひら型の血の跡があったら……。

 

 

小さい子供には刺激が強そうですが、ちょっと生意気盛りな中高生には、別の意味で効果があるかもしれませんね(笑)

 

 

 

最後に

ハロウィンモチーフのウォールステッカーは、種類もいろいろ。より手軽にイベント感を満喫することができます。

 

本来は窓のないところに、窓風のステッカーを貼るというトリックアートのような楽しみ方も通。

 

 

資格効果が期待できるようなデザインなら、自宅がオバケ屋敷に変身!?床や壁から手が出てきて捕まれそうな空間なんて、怖いですよね……。

 

 

紹介した以外にも、存在感が冴え渡るデザインが豊富なハロウィンのウォールステッカー。お好みのデザインを見つけて、演出方法を考えてみてくださいね。

 

 

関連記事