カテゴリー一覧

「アラフォーの実感」 ―あるある!?小話vol.50―

さや&.co さや&.co | 2018年10月25日

「アラサー」、それは年齢が30歳前後の人のことを意味する言葉。アラウンド・サーティーの略で、2006年頃に発信されましたよね。言葉が流行した当時どんぴしゃ世代だったという女性はおそらく現在はアラフォー(40歳前後)世代なはずで……。「アラサー」とか「アラフォー」、「アラフィフ」って、言葉の響きがなんだか嫌なのって、私だけでしょうか……。

 

【アラフォーの実感】

―あるある!?小話vol.50―

 

 

30代から40代に向かうと、

美容、健康、いろいろな変化に気づく。

 

あれ?白髪がある……

 

 

 

疲れが取れなかったり、

目のピントが微妙になったり、

 

つい立ち上がるときに

「よいしょっ!」って

言ってる自分に気づいたり。

 

あとはシミ、シワ、

毛穴の増産も苦悩です

 

現実から目をそむけたくなります……

 

 

 

洋服やコスメを買い物に行けば

店員:「それは若い人に人気でして…」

と説明され、やや解釈に困り・・・。

 

【いろいろ連想中】

 

「私は対象外(=若くない)という意味か?」

「おばさんには不向きなアイテムとの説明か?」

「流行を知らぬオバサンへの教えか?」

※こんな 自虐&ネガティブな時点で、

年齢以前に、あかんのであろうな…

 

そんなんじゃ自分ダメだ!

髪型でも変えてみよう!

 

ここ数年は、子供の髪を切るついでに

自分も「お手頃カット店」で

切ってしまっていたので…

 

新しくできたばかりの

「美容院」を予約してみた♡

 

そして、椅子に通され、

雑誌を持ってきてくれ・・

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

渡された雑誌はアラフォー対象。

 

表紙には「40代」

「アラフォー」の文字多発!

 

わかっちゃ~いるけどさぁ……

 

 

【主婦ママ の あるある!?なつぶやき】

 

「はい、アラフォーです」

※「これが私の現実」と、

鏡に映った自分と向き合った瞬間でした…

 

 

salvia初のオリジナルLINEスタンプヨロシクね♪

 ↓ ↓ ↓

★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

 

 

 

関連記事