「カレーは飲み物」をオシャレに攻める!新商品『CARRY CURRY』受付再開

KODY KODY | 2018年12月09日

「カレーは飲み物」ってセリフ、聞いたことありますよね?発祥から言葉がひとり歩きして、芸人のオチに使われていますよね。それを素で行くように、レトルトにストローを挿して飲む人もいますが美しくはない……。でも新商品「飲むカレー CARRY CURRY」は抜群にオシャレ!即売り切れで飲み逃した人続出中だったのですが、再販が決まったそうですよ!

 

「飲み逃した人」に再チャンス!!

2018年10月に登場した飲むカレー『CARRY CURRY』は、突如わき起こる「カレー欲」を手軽に満たしてくれる新商品。

 

【NEW】「フェリシモ 神戸発 飲むカレー CARRY CURRY」

※株式会社フェリシモは、デザインストラテジスト太刀川 英輔さんが代表を務める「NOSIGNER」と共同開発。

 

試験的に数量限定で発売されてから、約2週間で売り切れとなり、「飲み逃した人」が続出していました。飲んでみたいとう人のために、数量限定で再度、生産・販売が行われることがわかりました。

※お届けは2019年4月上旬以降とのこと。

 

 

見た目も味もスタイリッシュ

飲むカレー『CARRY CURRY』は、「いかにカレーをかっこよく持ち歩き、飲めるようにするか」をテーマに、1年以上の時間をかけて完成した商品です。

 

  • 安全面や衛生面
  • 携帯のしやすさ
  • 容器の素材や形状

 

こうして超人気デザイナーの太刀川英輔さんによるデザインで誕生したのが、味も見た目もオシャレな新商品。「飲むカレー」と聞くと、つい「カレーは飲み物」というお笑い路線なイメージが出てきますが、『CARRY CURRY』は全く新しい印象!

味は、国産のトマトピューレや国産たまねぎを使ったトマト風味で、常温でおいしくいただけるそうですよ。

 

 

 

商品について

 

「フェリシモ 神戸発 飲むカレー CARRY CURRY」
■価格 1セット(3缶) ¥1,140(+8% ¥1,231)
■原材料:カレールウ【小麦粉、糖類(砂糖、乳糖、ブドウ糖)、加工油脂他】、トマトピューレ(国産)、砂糖、玉ねぎ(国産)、食塩、醤油、酵母エキス/乳化剤、調味料(アミノ酸等)、糊料(加工澱粉)、カラメル色素、酸化防止剤(V.C)、増粘剤(増粘多糖類)(一部に小麦・乳成分・豚肉・大豆・鶏肉を含む)
■栄養成分表示 :(170g当たり)
・エネルギー(kcal):53
・たんぱく質(g):0.9
・脂質(g):2
・炭水化物(g):7.7
・食塩相当量(g):1.641
■7大アレルゲン:(小麦、乳)
■セット内容:170g×3缶
■重量(梱包資材含む):650g(3缶セット)
■原産国:日本
■賞味期間 (製造より):120日
■メーカー名:大和製缶株式会社

商品の詳細・お申し込みはこちら(フェリシモウェブサイトURL)>>https://feli.jp/s/pr181207/1/ 

 

 

「お飲み」逃しなく!

デスクトップランチからおやつ感覚の小腹満たしまで、場所をとらず、手軽にオシャレに飲むことができる飲むカレー『CARRY CURRY』。スクリューキャップをあけるだけで、衝動的なカレー欲を満たすことができます。

新登場した2018年10月はわずか2週間で売り切れてしまったので、気になっている人は、次こそゲットしてくださいね!

 

※『CARRY CURRY』は、株式会社フェリシモがNOSIGNER(ノザイナー)代表の太刀川英輔さんとの共同開発した商品です。

 

 

関連記事