素敵マリネを作るつもりが…!いい加減でも、いい感じ?つくレポ

MIXろし子 MIXろし子 | 2019年05月06日

レシピ通りに作れない人、いますよね?また作りたい料理があってウキウキで買物してきたのに、いざキッチンに立ったら「あの食材がない、この調味料が切れてる……」。はい、私、それよくあります。今回はsalviaで紹介されていて「カブと生ハムのマリネ」を作ろうとして、浅漬風なイメージに路線変更したつくレポです。いい加減でも、まぁ、なんとかなるものです。

 

「カブと生ハムのマリネ」を作りたい!

salviaで紹介されていたレシピ「カブと生ハムのマリネ」

簡単そうだし、11月の旬の野菜も入っているし、家族に出したことがない料理だったので

「作ってみたい!」

っというわけで、材料や手順をチェックをしたんですね。

 

▼こちらはsalvia内で紹介されていたレシピ

 

家族から「主婦力」があがる印象、ありますよね!

 

■材料(2~4人分)
カブ・・・2~6個
カブの葉・・・適量
液体塩こうじ・・・大さじ1~2
生ハム・・・40~80g

【以下は調味料】
★.オリーブオイル・・・大さじ1~2
★.レモン汁・・・小さじ1~2
★.こしょう・・・少々

★.液体塩こうじ・・・小さじ1~2

もむだけ10分!「カブと生ハムのマリネ」がオシャレ

 

材料が足りない…?

あまりにも簡単そうなので、これは「材料さえ揃えればOK!」。カブ、塩麹、生ハムをスーパーで買ってきました。

 

レシピ記事→「カブと生ハムのマリネ」で紹介されていた材料を見て、レモン汁がないことに気づきました。

 

 

最初は、レモンくらいまぁ、いっか!

と思ったのですが、オシャレな味には欠かせないのかしら……と、

浅漬け風(洋風?)に変更。

 

 

浅漬けのイメージで

材料の追加メンバーにキュウリの登場です!!

 

 

カブは皮ごとスライス。カブの葉も刻み、塩麹を加えます。基本的に「カブと生ハムのマリネ」

のレシピを追いかけます。

 

 

スライスしたキュウリも加えてさらに塩麹追加、ポリ袋に入れてモミモミ。15分放置します。

 

 

時間が経ったら、水を切ります。ギュッと絞るように手で押し、水気は袋の入り口か垂れ流すように切ると、手が汚れません。

 

ここまでなら多分、浅漬けですよね。あとは器に入れて、菜箸でふわりとほぐしながら生ハムを添え、塩コショウを振って仕上げました。

 

 

最後に

 

料理はレシピ通りに作るのが一番失敗しないものですよね。でも、つい説明や手順もザックリ見て、あとは適当に作る……なんてこと、ありませんか?

調味料や材料が揃っていない時、買い直しに走れば良いのですが、正直めんどうくさいですよね。特にズボラさんにはたまらなく苦痛な行動です。

salviaでは、ほどよく、いい加減に料理を楽しめるようなレシピも募集しています。みなさんの「つくレポ」や、オリジナル主婦レシピなど、メッセージお待ちしていますね。

 

salviaサルビア のキッチン

関連記事