カテゴリー一覧

水なし洗車が楽すぎ!ズボラ主婦に「アグアミライ」がおすすめ!

MIXろし子 MIXろし子 | 2018年11月29日

「洗車」は、車を愛する人にとっては趣味のような楽しい時間のはず。でも特に車にこだわらない家庭における洗車の仕事は、譲り合いという名の押し付け合い……。今回はズボラ主婦が発見した水なし洗車剤「アグアミライ(プロフェッショナル)」を試してみました。カーシャンプーやホースなどの準備が不要で、スプレータイプで汚れをサッと落とし!手軽なのにしっかり洗浄からワックス効果まで期待できるので、おすすめですよ。

 

アグアミライ(プロフェッショナル) AguaMirai PROFESSIONAL

今回、洗車に面倒くささを感じている主婦が発見したのは「アグアミライ プロフェッショナル」(AguaMirai PROFESSIONAL)という商品。

 

 

水を一切使わずに

洗車も!ワックスも!!

できてしまうという、ズボラ主婦にはたまらなく嬉しいアイテムのようです。

 

 

とにかく準備が楽!!

洗車頻度の少ない私は、カーシャンプーもスポンジも常備していません。ホースはあるものの、準備や片付けを考えると正直、自宅で洗車をするのは億劫なのです。

 

だって、面倒くさいから……。

 

でも「アグアミライ プロフェッショナル」は洗車剤のボトル1本と専用のクロスがあればOK!あらゆる洗車アイテムが省略されるというだけでも、ズボラ主婦には超高評価です。

 

 

画像は、AguaMirai(アグアミライ) PROFESSIONAL(プロフェッショナル) 460ml 。

緑色と水色のの専用タオルは材質は同じなので、色違いのどちらか片方を「汚れ取り用」に、片方を「拭き上げ用」として使い分けます。

 

 

手軽すぎる「洗車」に感激!!

準備と後片付けが楽でも、汚れがきちんと落ちることが重要です。早速、使用感をチェックしてみました。

 

①汚いボディのマイカー

洗車から逃げ、汚れを見て見ぬふりをしてきた車。可哀想なくらい汚いですね。

 

 

 

②「アグアミライ プロフェッショナル」を吹きかける

スプレータイプなので、片手で簡単にできます。

 

 

③汚れが浮き上がるので「汚れ取りタオル」を使う

スプレー後、たったの5秒で汚れが浮き上がります。タオルを用意している間に過ぎてしまうので、待ち時間は感じません。洗浄剤の色は蛍光グリーンで、ボディへの付着が目視できます。試したのは白いボディでしたが、黒でもシルバーでも、どんな色でも見やすいはずです。

 

 

とくに力を入れなくても、カーシャンプーのように泡が出なくても、汚れは簡単に落ちます。試しにゆっくりタオルを動かしてみました。

 

 

スーッと汚れが無くなっていくのがわかります。

 

 

擦ることも一切なく、まるでグラスをちょっと拭く感覚でみるみるキレイになるのが嬉しい!

 

 

おぉ~!!

簡単にピカピカッ!

 

あとは拭き上げタオルを使って仕上げるだけ!

 

 

 

窓ガラスからホイールまでOK

「アグアミライ プロフェッショナル」はボディだけでなく、窓もホイールもタイヤにも使えます。

 

 

メーカーさんによると、ガラスコーティング済の状態で使ってもOK!相乗効果が見込めるとか。

 

 

「サビ」にはどう?

ボディの小傷がサビついていたのですが、さすがに用途が異なるのでサビそのものは消えません。

でも、ドアノブの隙間に溜まったサビ混じりの汚れ跡に試してみると・・・。

 

大分、汚れにアプローチできている実感が!!

 

 

「サッと洗車」がズボラ向き!

スボラタイプの主婦にとって「洗車」とは、かな~り面倒くさい作業です。

 

  • 庭があっても、ホースを準備するのが面倒。
  • 自宅に洗車スペースがないことを理由に避けている。
  • 洗車中に自分が濡れるのが嫌。
  • 手荒れが酷いのでとにかく避けたい。
  • 真夏以外は、手洗いが寒いので避けてしまう。
  • 泡が切れるまで水で流すのを待つのが嫌。
  • スポンジで汚れを落とす時、手が疲れる。
  • 自宅周辺がビショビショになるので困る。
  • 洗車機に入れるためだけに立ち寄るのが億劫。
  • 「どうせ雨で濡れたら同じだし……」と言い聞かせて逃げる。

 

出せば出すほど上がってきそうな、ズボラ発言。正直、できることなら洗車なんてやりたくないのです。

 

 

でも「アグアミライ プロフェッショナル」は、そんな数々の理由(理屈?)を一層してくれる利便性を感じました!!

 

準備する道具がほとんどなく、

場所を選ばず、力を使わず、

一部分だけでもキレイにすることができる!

 

面倒くさがり屋の主婦にとって、洗車は「さぁ、やるぞ!」と思い切らないとできないものです。

だからこそ、わざわざ洗車のために時間を作るのではなく、ちょっとした時間でキレイにできるポイントが、ズボラ魂をわしづかみに♡

 

  • 家族の送迎時、ちょっとした待ち時間にサッと洗車!
  • 朝、子供を玄関まで見送ったついでに、部分洗車!
  • パーキングや道の駅で、気分転換、カラダ動かしついでに洗車!
  • 子供に手伝わせるのも楽!
  • 待ち合わせの待ち時間を有効活用。
  • 仕事中の休憩時間を利用して洗車。

 

あえて「洗車」の時間を設けなくても

“ながら洗車”が可能!!

それって、立派な時短です!

おまけに節水で節約!

 

 

肌と財布にも優しい

自宅で洗車すれば水を大量に使い、洗車機に入れてもシャンプー&ワックスで700円はします。1回の洗車でかかるお金を考えたら、「アグアミライ プロフェッショナル」1本で複数回洗浄できるのはありだと思います。

 

洗浄剤をたくさん使わなくてもスムーズに落とせるので、今回460mlのボトル1本で車1台を洗車しても、残量はまだまだ余裕!

460mlのボトル1本で、5ナンバーサイズセダンなら3~5回、ワンボックスタイプなら3台~4台分、軽自動車なら5台以上は洗えると思います。

 

また肌への負担が少ないというのも、主婦におすすめできるポイントです。実は私、肌が弱く、主婦湿疹ができやすかったり、秋冬になると指先がボロボロになるのです。

 

今年も既に、手荒れがはじまりました……

 

 

一般的に、自動車洗浄剤には石油系溶剤や揮発系有機溶剤等、刺激の強いものが含まれていることが多いようですが、「アグアミライ プロフェッショナル」にはどちらも含まれていません。

今回は試しに手袋なしで作業しましたが、指の関節部分で汚れを擦る必要もないし、患部に直接洗浄剤が触れることもなく、ノンストレスで洗車できました。

今後、気になる時は手袋を用いますが、手洗い洗車時のようなゴム手袋でなくても、普通の綿手袋で大丈夫そうだと感じています。

 

 

商品について

 

今回はズボラ主婦目線で商品の「便利!」を語りましたが、「アグアミライ プロフェッショナル」は、洗浄機能やワックス効果、安全面でも高評価のアイテムのようです。

傷つきにくさや防汚効果など、口コミを見ると車好きの人からも使用感が語られていました。一般的に水なし洗車では、「磨き傷」について懸念されているようです。これについても問題ないというコメントが多数確認できました。

 

【商品の特徴】

  • 汚れを浮かせてすくい取るというメカニズムにより、傷がつきにくい仕組み。
  • 高光沢ワックス成分配合。汚れ付着を軽減。
  • 有害物質(石油系溶剤、VOC)を使用せず、人体や環境に優しい仕様。

 

 

最後に

洗車をする頻度は人それぞれですが、平均的には2カ月~3カ月に1回行う人が多いようです。

そして驚くことに、「洗車は1年に1回」「2年に1回すればいい方」という人よりも、「全くしない」との意見が上回るというアンケートを目にしたことがあります。

それだけ世の中には、洗車をめんどうと感じている人が多いということですよね。

 

 

でも洗車しない派とはいえ、汚い車を好んでいる訳ではありません。ただ準備と手間と片付け考えた時、本能で面倒くさい気持ちが勝ってしまうだけなのです。

今回試しに使ってみた「アグアミライ プロフェッショナル」は、本当に便利!車に積んでおけば、“ながら洗車”効果で、これまでよりは確実に、洗車頻度が高くなると思います。

 

 

今、まさに「これから年末に向けて、洗車をしなくては」と眉間にシワを寄せている方は、「アグアミライ プロフェッショナル」を試してみてはいかがでしょう。年末は洗車場も混雑するので、時短洗車はおすすめですよ。

 

関連記事