カテゴリー一覧

うま旨っ♪なミートソースが手軽に!便利な「Rumic(ルーミック)」

ろっこ ろっこ | 2016年07月14日

同じミートソース料理でも、具の乏しい市販ソースを使うと手抜き感バレバレではないかと気になるものです。今回はちょっとの作業で旨味が凝縮された美味しいミートソースが作れる「ル―ミック」(味の素)をご紹介します。かけた手間以上の完成度に主婦ママ感激♪洋食屋レベル(!?)のミートソースが手軽にできるので、時間のない日の主婦ママにおすすめなんですよ。

 

「Rumic(ルーミック)」って?

味の素から出されている「Rumic(ルーミック)」は、たまねぎを刻んでひき肉と炒めるだけ!あとは具材と「Rumic(ルーミック)」、水を加えて煮たてるだけで、手間以上の美味しいミートソースができあがるのです!

 

 

  • 箱の中にはレトルトスタイルの「Rumic(ルーミック)」が2袋
  • 「Rumic(ルーミック)」1袋につき、ミートスパ目安は2皿分
  • 材料の目安:「Rumic(ルーミック)」1袋につき、ひき肉100g・玉ねぎ中1/2個・水200ml
  • 煮る時間:「Rumic(ルーミック)」1袋で3分、2袋分の時には5分

 

 

手順は簡単!!

1.たまねぎをみじん切りにする

2.フライパンに油を敷いて、1とひきにくを炒める

3.具材に火が通りしんなりしてきたら「Rumic(ルーミック)」を入れて水を加える

4.かきまぜながらひと煮たち。弱火に落として目安時間煮込めば完成

 

ミートソースパスタ(作成中)

 

本当に簡単にできてしまうので、

「Rumic(ルーミック)」作りの

最大の山場は玉ねぎのみじん切りのみ!

といったところでしょうか(笑)

でも、この作業すらも簡単にみじん切できる便利グッズを活用!!

楽すぎて笑いがとまりませんよね(笑笑笑笑笑)

 

■参考記事(執筆者:りょこさん)

もうみじん切りで悩まない!手動みじん切り器3選

 

 

あとはパスタを茹でるだけ!

「Rumic(ルーミック)」のおかげで、なんの苦労もせずに完成した美味しいミートソース。後はパスタを茹でて乗せるか絡めるかはご自由に!!料理工程も材料もシンプルで楽なので、疲れている時にお役立ちですよ!

 

  • 子どもの運動会。1日疲れて、もう夕飯は簡単に済ませたい~!な時に便利♪
  • 急用で料理開始時間が押せ押せになってしまったけど……これならすぐできる!
  • 子どもの友達が突然の来客。これなら簡単に出してあげられる!
  • ちょっぴり体調が優れないから夕飯はササッと済ませて楽をしたい…
  • 旦那さんが飲み会や出張で不在。子供と自分だけなら、これで手軽に食べてしまおう!

 

spaghetti-787048_960_720

 

アレンジもOK!

あまりにも簡単に美味しいミートソースができるので、手抜き料理ではないメニューに活用する手もあります!例えば、ライスコロッケ!わりと手間のかかるイメージがありますが、ミートソースを時短できるなら作りたくなりませんか!?

 

 

ライスとミートソースを混ぜてチーズを入れて丸め、パン粉をつけて油で揚げたり、ガーリックバターライスをボール状に揚げ、上からミートソースとチーズをたっぷりかけるなどバリエも楽しめる♪ほか、ラザニアやドリアなんかにもアレンジOKなんですよ。

 

 

最後に

ミートソースって、子どもから大人まで万能な愛されソース。特に小さい子どもにとっては、ただの白米にかけただけでもごちそう♪「カレーライスよりもミートソースライスの方が好きなの!!」なんて子も、中にはいますものね。「Rumic(ルーミック)」はひきにくしっかりINで手抜き感がない美味しさなので、定期的に活用してみてはいかがでしょう!?

 

 

いかがでしたか?いつも忙しくて子どもの遊び相手をしてあげられず、ママも子供もイライラが募っている時などにも「ル―ミック」の時短レシピで、時間を作ってみては。

 

関連記事