自然のなかで日の出を拝もう♪冬キャンプこそグランピング!!

るれろ るれろ | 2019年01月22日

グランピングとは「グラマラス」+「キャンピング」を掛け合わせた言葉で、ヨーロッパを中心に広まってきたキャンプスタイル。自然のなかでの快適&贅沢なアウトドアリビングを実現し、日常とちょっと距離をおける特別な時間を過ごすことができます。日本でもグランピングにおすすめな施設が続々オープンし、おしゃれなコテージも急増中☆バーベキューの準備やテント設営などを宿泊施設側で行ってくれるため、ママもラクチンです♪

冬のグランピングをたのしもう☆

 

グランピングとは?

グランピングとは、キャンプ装備品や食材などの準備不要で、自然環境を満喫することができる新しいキャンプスタイルのこと。

準備がいらないことから、忙しいママにこそおすすめのレジャーなんです♪x

 

グランピングなら、冬でもたのしめる!

お子さんに

  • キャンプ体験をさせたい!
  • 自然ともっと触れ合ってほしい!

と考えることはありませんか?

 

冬は外遊びの時間も減り、住む場所によっては日常的に自然と触れ合うことが難しいということもあると思います。

夏には、家族のおでかけプランとしてキャンプの話題がのぼることもあるかもしれません。しかし、夏のキャンプ場というと、暑いし虫も多いし、ハイシーズンで混雑していることも…。

また、テント泊はアウトドアスキルの高さが求められるため、敬遠する方も多いでしょう。

そんな方にこそ、

冬のグランピング

がおすすめなんです!

 

 

「冬のグランピング」おすすめポイント・BEST5!

 

1.澄んだ空気のなかの絶景&星空

気温と湿度が下がる冬は、大気に含まれる塵や汚染物質、水蒸気の量などが少なくなるため、夏に比べると、だいぶ空気が澄んで視程がよくなります。

そのため、景色や星空が非常に美しく見えるので、動植物や天体の観測にぴったりなのです☆

 

2.キャンプなのにあたたかい&快適

グランピングは、コテージやキャビンを利用することが多いです☆

また、テント泊であっても、おしゃれなスタイリングばかりか、防寒対策もばっちり施してあるため、あたたかいんです!

 

3.装備品や食材不要の手ぶらキャンプが可能

キャンプは事前の準備が大変…と思うママも多いはず。

しかし、グランピングであれば、装備品も食材も現地にすべて揃っているので、少ない荷物でOK♪

 

 

4.焚火&薪ストーブがたのしめる

夏にはない冬キャンプの装備品といえば、薪ストーブです!ストーブ料理はお子さんも一緒に作ることができます。

焚火や薪ストーブの炎を眺めながら、コーヒーやココアを飲むことは、冬キャンプの醍醐味のひとつ☆

 

 

5.虫がいない

ママにとって、虫がいないことは地味にポイントが高いのではないでしょうか?

夏のキャンプ場は蚊だけではなく、アブやブヨ、ハチやムカデなど、街にはいない危ない虫も多いですが冬なら安心。

日焼けの心配もないため、お子さんのデリケートな肌を守れます。

 

 

関東でおすすめの施設

◎北軽井沢スウィートグラス

 

浅間山を望む絶景ポイントに、3万坪という広さを持つキャンプ場。至れり尽くせりながらも、圧倒的に雄大な自然がキャンプ気分を盛り上げてくれます!

遮るもののない広すぎる星空の美しさは圧巻です!アスレチックやドッグラン、カフェを併設し、コテージもキャビンもとっても可愛い☆

 

食材セットはバーベキューだけでなく、ストーブ料理や朝食セットもあり。薪でお風呂をわかす「まき湯」体験もおすすめです!もちろん、浅間山の麓ですから近くに温泉施設もありますよ。

ワークショップやイベント開催も多いため、思い出作りにぴったりです♪

 


《基本情報》
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
TEL:0279-84-2512
公式サイト:北軽井沢スウィートグラス


 

 

◎snow peak glamping 京急観音崎

 

山の次は海ということで、目の前に広がるロケーションが最高の施設をご紹介します♪

アウトドアメーカーのスノーピークによるプロデュースで、寛ぎの時間と自然との一体感が見事に融合。ラグジュアリーでリゾート感あふれるグランピングを楽しむことができますよ。

 

都心からアクセスしやすい横須賀の観音崎にあり、日の出&日没の海と空の美しさが素晴らしい…!冬の冷たい空気のなか、あまりの絶景に感動すると思います。

ママのご褒美旅行にもぴったり☆

人気施設なので、興味がある方は早めに予約をしましょう♪

 


《基本情報》
住所:神奈川県横須賀市走水2
TEL:046-841-2525
公式サイト:snow peak glamping 京急観音崎


 

 

関西でおすすめの施設

◎GLAMP ELEMENT

琵琶湖のほど近く、伊吹山が一望できる場所にあるGLAMP ELEMENT

アウトドアレジャー&スポーツの複合公園であるグリーンパーク山東と隣接しており、遊びに困ることはありません。フロント棟にはカフェラウンジやライブラリーもあり、大人ものんびり過ごせるはず。

なにより、宿泊施設がとっても素敵!お子さんも大喜びすること間違いなしです!

ウッドキャビンやヴィラもよいけれど、ロータステントやホワイトドーム、レインドロップと呼ばれる巨大テントたちに胸がときめきます☆

ホテルや旅館では絶対に体験できないお泊りを、お子さんにプレゼントしてみては?

 


《基本情報》
住所:滋賀県米原市池下60番地1
TEL:0749-55-3755
公式サイト:GLAMP ELEMENT


 

 

年越しキャンプも人気☆

 

営業期間が通年で、冬でも利用できるおすすめ施設をご紹介しました。

「グランピング」ということで、ちょっとリッチな気分を味わえる施設を中心に選びましたが、リーズナブルな高規格キャンプ場での冬キャンプもおすすめ。

 

初日の出を海の目の前や山の麓で拝むことができる「年越しキャンプ」も注目されていますよ。

テント泊には防寒対策が必須となりますが、冬の静謐な空気のなか雄大な自然に囲まれ、新しい年を迎えると、良いことがありそうな気がしますよね☆

 

 


【お礼】

salviaからの画像出典依頼に快諾いただいたInstagramのご紹介です。素敵なお写真をイメージ画像に挿させていただき感謝申し上げます。

 

関連記事