「愛ある名付け…笑」 ―あるある!?小話vol.59―

さや&.co さや&.co | 2019年04月20日

子どもって無邪気なもので、物事をストレートに捕らえたりしますよね。ボケやツッコミ、ノリツッコミなどの感覚もないから、発する言葉は純粋そのもの。計算がないだけに、面白かったりします。今回は、ある親子の日常の中に見つけた、「あるある!?小話」。

 

【愛ある名付け…笑】

―あるある!?小話vol.59―

 

 

土いじりが大好きな子供は、

当然、蟻やミミズとは大の仲良し。

 

ある日なんて、「ミミズ」を

大量に集合させて……

 

 

見てみて!

スパゲッティ!!

(母はしばらくパスタ食べられませんでした…)

 

そんな娘が最近ハマっているのが

だんごむし

 

 

丸くなるから面白いらしく、

子どもは好きな子、

多いんですがね……

 

それを

「飼いたい」

といいはじめた娘。

 

しかたなく、

だんごむしを我が家に迎えたその日。

 

娘:「お名前は、

どうやってつけるの!?」

 

っと聞いてきたので、

「自分が好きだな~」って

思う言葉を名前付けたら

いいんじゃない♡

 

そう答えたところ、娘が呼んだ名は、

↓↓ コレだった ↓↓

 

 

よく聞けば「お母さんが好き」

という意味ではあるものの、

 

自分の名と同じ

ダンゴムシって……

 

 

【主婦ママ の あるある!?なつぶやき】

 

娘からの愛は嬉しいものの、

さすがにチョット複雑……

(ダンゴムシの改名を進めたい母なのでした)

 

 

ちなみに「あるある!?小話」を伝える

メインファミリーを

「有野家」にしようと思います!

 

 

 

salvia初のオリジナルLINEスタンプヨロシクね♪

 ↓ ↓ ↓

★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

 

 

 

 

 

関連記事