BBQやアウトドアにハマる「ベジタブルナイフ」発見!

KODY KODY | 2019年05月10日

BBQやアウトドアが楽しい季節を迎えました。ひと昔前までアウトドアといえば、経験や装備が必要なイメージがありましたが、昨今ではグランピングやケータリングなどから、初心者でもスマートに楽しめるものとなりましたね。今回はデザイン性も機能性も高い、野菜モチーフの「ベジタブルナイフ」(貝印)を発見!子供にも便利で可愛く、"映える"も意識できますよ。

 

一目惚れ!即買いしたくなる!

 

商品の説明を読まなくても、上の写真だけで「欲しい!」と思った方もいるのではないでしょうか(笑)

 

まるでお野菜に同化するように”映えている”こちらの可愛い包丁は、家庭用包丁国内トップシェアの貝印株式会社から販売された「ベジタブルナイフ」です。

野菜モチーフのデザインが特徴で、ハンドルを葉に、刃体を根にみたててあります。刃を下向きにすれば、土から野菜が育っているような雰囲気で、とても可愛らしいです。

 

 

 

種類は3タイプ!

貝印の「ベジタブルナイフ」は、大きさ別に3種類の商品があります。

 

  • 大根モチーフ:三徳160mm
  •  にんじんモチーフ:小三徳130mm
  • ラディッシュモチーフ:ペティ120mm

 

ベジタブルナイフ 三徳160mm さや付き(大根モチーフ)

本体サイズ:289*50*18mm 重量:120g

 

 

ベジタブルナイフ 小三徳130mm さや付き(にんじんモチーフ)

本体サイズ:259*50*18mm 重量:100g

 

 

ベジタブルナイフ ペティ120mm さや付き

本体サイズ:240*40*16mm 重量:60g

 

 

機能性でも、選びたい!

ポップで可愛い「ベジタブルナイフ」ですが、見た目だけでなく機能性にもこだわっています。

汚れがつきにくいコーティングが施され、サビに強い刃を採用。丸みを帯びたデザインは、使う時に安心感をもたらします。小ぶりで扱いやすく、丸みを帯びたデザインなので、子供と一緒にアウトドアキッチンを楽しめそうですね。

サヤ付なので、持ち運びも楽!アウトドアはもちろん普段づかいまで、マルチに使えるのも嬉しいですよ。

 

優秀だからGOOD!

でもなんといっても

華やか!!!

 

 

 

その他おすすめグッズ

今回紹介したのは、キュートな「ベジタブルナイフ」ですが、スタイリッシュなタイプがお好みの方には、「ウッドスタイル」もおすすめです。

 

 

木目調のデザインをほどこしたオシャレなアイテムは3タイプ。天然木よりもお手入れがしやすいABS樹脂を素材に使用しています。

 

  • フルーツナイフ(サヤ付): 縦20cm✕横3cm

サヤ付なので収納時も安心。 ステンレス刃物鋼で作られた本格的なフルーツナイフ。

 

  • T型ピーラー 商品サイズ:縦17cm✕横6.5cm

刃がスッと入りやすい斜め刃で、切りはじめがスムーズ。 ハンドルは長く、またなだらかな曲線を描いている、握りやすい形状です。 ぐるっとまわすときれいに取れるU字型の芽取りつき。

 

  • キッチンハサミ 商品サイズ:長さ21cm✕横9.5cm

細身で持ちやすいキッチンハサミ。 線が細くスタイリッシュな形ながらも、指が入るスペースはしっかり確保。

 

 

「アウトドア=オシャレ」な時代に

アウトドアがライト化されてきた昨今。これまでアウトドアに高い壁を感じてきた女性たも、続々と興味をもちはじめていますよね。それは90年代に起きたキャンプブームとはまた違った「2000年代的アウトドアブーム」といった感じでしょうか。

 

オシャレなアイテムをチェックしている人は、今回紹介した貝印の「ベジタブルナイフ」や「ウッドスタイル」をチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

関連記事