知ってた?IKEAレストランは11時までドリンクバーが無料☆

ハナザワ ハナザワ | 2019年05月11日

スウェーデン発祥の世界最大家具量販店“IKEA(イケア)”。おしゃれでセンスの利いたインテリア家具は、世界中で大人気です。そんなイケアのモーニングサービスをご存じですか?なんと、11時までレストランコーナーのドリンクバーが、会員限定で無料で利用できてしまうんです!お買い物前にほっと一息。イケアでモーニングなんていかがでしょう?

イケアのOPEN時間は?

 

さて。

ドリンクバーが朝11時まで無料という真相を確かめるべく、早起きして行ってまいりました。

 

 

筆者がお邪魔したのは、IKEA Tokyo-Bay 店。

Tokyoとありますが、お店は千葉です。

最寄はJR武蔵野線 南船橋駅から徒歩1分。

 

営業時間発見!

 

 

【イケアストアの営業時間】

月~金 (平日) 10:00~21:00
土・日・祝   9:00~21:00
年中無休(1月1日をのぞく)

 

と、ありますが、これは家具販売フロアのほう。
レストランの営業時間は以下の通り。

 

【イケアレストラン営業時間】

月~金 (平日) 10:00~21:00
土・日・祝   8:30~21:00
(ラストオーダー20:30)

 

ストアもレストランも、土日祝日はオープン時間が早まるうえに、レストランはさらに30分早い8:30からオープンとのこと。

混雑する休日も、空いてる時間を賢く利用してお買い物を楽しみましょう!

 

※こちらは、IKEA Tokyo-Bay 店の場合です。多くの店舗で同じような営業時間をとっていますが、今後変更されることも考えられますので、来店の際は公式サイトを確認した方が安心ですよ☆

 

 

ドリンクバーを利用するには?

 

まずは“イケアファミリー”(会員)に入会します。

当日、その場で入会することもできますが、事前にオンラインで済ませておいたほうがスマート。

 

 

入会金 年会費無料で特典盛沢山!

 

↓会員登録で受けられるサービスはざっくり以下の通り↓

 

  • 誕生月にクーポンをお届け
  • メンバーだけのお買い得価格
  • ワークショップやイベントに参加
  • イケアカタログを自宅にお届け
  • イケア家具の下取り金額アップ

 

そして

毎日午前11時までドリンクバーが無料!

しかもこのドリンクバーサービス、会員だけでなく、同伴者全員も無料になるという驚きのサービス。

 

これはもう会員になるしかないです!

イケアファミリー詳細につきましては公式ホームページでご確認を!

IKEA公式HP

 

 

いざ、レストランへ!

 

イケアファミリー会員にもなったところで、さあレストランへ向かいましょう。

店内エスカレーターで2階に上がると、フロア一帯が広々と開放的なレストラン。
お店のインテリアにも、イケアのアイテムが使われているようです。

 

 

 

 

おしゃれ度が半端ナイです。

テーブル席、カウンター席、ソファが設置されてるエリアも。

 

 

座席は自由席。

窓際で電車を眺めながらのんびり過ごすのもよし◎
ソファでくつろぎながら過ごすもよし◎

店舗によってインテリアは異なりますが、人数や状況に応じて好きな席が選べるのはうれしいですね。

 

 

注文はセルフサービスで!

 

イケアレストランは、言うならば学食みたいなスタイル。

レーンに沿って進み、食べたいものをプレートに取るor注文⇒お会計というシンプルな仕組みです。

はじめての人でもわかりやすい、そして楽しい!

 

 

ドリンクバーの注文もここで行います。

 

 

伺ったこの日は週末ということもあって、少し混んでました。
以前平日に伺った際はグラスでしたが、今回は紙コップでした。

 

レジにて会員カードを提示。

通常100円のドリンクバーが本当にゼロ円になりました!

 

 

もちろん、ドリンクだけでなくお料理の注文もできますよ。

(一部のメニューはランチタイムから注文可能。)

 

ショーウィンドウからお好きなものを選び、最後にレジで精算します。

 

 

イケアは季節によって限定メニューやフェアを行ってるのでそちらも要チェックです。

 

 

ドリンクバーの種類は?

 

レジにて清算を終えたら、カップを持ってドリンクバーへ向かいましょう。

 

 

さすがイケア。カップのデザインも洗練されていておしゃれ。

↓こちらはタッチパネル式のコーヒーマシン

 

 

筆者、年のせいか指先が乾燥しており、なかなかタッチパネルが反応してくれず苦戦…

 

以下の飲み物が選べます。

 

  • ブレンド
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • お湯(←紅茶や緑茶に使用)

 

こちらはソフトドリンク。

 

 

注意書きにも“ドリンクが勢いよく出ます”とありましたが、ホントにすごかったです。

ホースの水のようにバシャバシャ出てくる(笑)

 

子どもが好きなオレンジジュースコーラ、おしゃれなフレーバーウォーターなど。
すっきり飲める、食事の邪魔にならないような大人テイストのものが多かったです。

 

 

↑こちらは定番の飲み物。↑

 

  • アイスコーヒー
  • 紅茶
  • 烏龍茶
  • 緑茶

 

 

紅茶・緑茶はお湯を注いで作るタイプ。

コーヒーフレッシュやガムシロップ、お砂糖等はセルフサービスでどうぞ♪

 

 

おすすめメニュー

 

イケアに来たら食べておきたい、言わずと知れた人気メニューはこちら!

“スウェーデン・ミートボール”

 

 

ミートボールってスウェーデンの定番料理なんだそうです。

 

それから筆者がおすすめしたいのはイケアのパン!

 

 

クロワッサンやシナモンロール、ベルギーワッフルなどおしゃれなパンがたくさん!

イケアのパンは見た目も華やかで食欲をそそります。

お値段も100円前後~というお手頃価格。

ドリンクバーと一緒に色々組み合わせて自分だけの“モーニングプレート”をつくるのも楽しそうですね!

 

 

パンは1階のスウェーデンフードマーケットでも購入することができますよ♪

 

 

子連れにうれしいサービス

 

イケアレストランのすごいところはドリンクバーだけではありません。

子連れでイケア♪知っておくと便利で助かる情報を以下にまとめます♪

 

■キッズカレー

 

子どもたちの大好物♪“カレーライス”。

12歳以下のお子様なら誰でも注文できます。

なんとジュースとゼリーもついてくる!それでいてお値段は

たったの199円。

大人も食べたいです、これ。

 

■ベビーフードが無料

レジで希望を伝えれば7か月用or 9か月用のベビーフードが無料で提供されます。

離乳食を持ち歩くのは面倒ですしかさばるので、これはママさん的に大助かりなのではないでしょうか?

 

■子ども用あれこれ

レストラン内には“ファミリーステーション”というスポットが設けられています。

 

電子レンジや子ども用取り皿、エプロンなどセルフサービスで使用可能。

 

 

■ベビーチェアー

これだけ用意があれば足りなくなることはまずなさそう。

 

 

ちなみにこのベビーチェアは、同じものがイケアストアで販売されていますよ。

 

■子どもが遊べるコーナー

一角には子どもが楽しめるキッズコーナーも。

 

 

小さなテーブル&椅子があるので、ここでの食事も可能。

 

↓カウンターで食事を楽しみながら子どもを見守れます。

 

 

実は筆者、今回の取材に3歳の息子と一緒に行ったのですが、このコーナーのおかげでゆっくりモーニングコーヒーを楽しむことができました。

カフェに入るといつも「早く出ようよ~」とせがまれるので、このスペースの存在はありがたい(泣)

 

 

感想&まとめ

 

今回、イケアのドリンクバーを幅広くレポートしてみましたが、改めてイケアの素晴らしさを再確認することができました。

子連れにやさしい、そしておいしいイケアさんです。

個人的には、カプチーノがミルク濃いめで美味しかったです。

 

使ったお皿やトレーはしっかり片付けましょうね♪

 

 

それではお買い物も楽しんで!

 

行ってらっしゃい~!

 

関連記事