「健康ボディ」なインスタ男子に聞く!気になるヘルシー持論

桜湖 桜湖 | 2019年05月23日

気になるInstagramにお声かけをして、画像やライフスタイルを紹介しているsalvia。今回注目したのは、逞しくも色気のただよう肉体画像をアップしている「reo_body」様のインスタです。「隙のない肉体」でありながらも、ジムは週1回!その肉体を成すライフスタイルが気になり、質問をぶつけてみました。

 

reo_body(Instagram)

■Instagram:reo_body

■身長:170cm

■体重:65kg

■血液型:A 型

 

 

Instagram「reo_body 」で見ることができるのは、くっきり割れた腹筋、盛り上がった胸筋、躍動感すら感じる背筋と、ムダのない体です。

でも、そのプロフィールにあるのは……

ジムは週1回、器具は使わない派

との文字(驚き!)。

 

主婦的には、「週1ジムなら私も引き締まるかしら!?」とか、「うちの夫にもその方法を教えたい」と、その「健康ボディ」の背景を知りたいものです。

 

さて、この完成された体は、鍛える以外にどのような秘密があるのでしょう!?

ご本人様に連絡をして、オンラインインタビューをしてみました。

 

 

reo_body流の「食持論」

 

「肉体の基本は、ハードなトレーニングではなく“食”にある」と語るreo_body さん。食事に対する持論を掲げつつ、息が詰まらないよう調整しながら継続されているそうです。

 

【基本のこだわり】

  • は毎日ではなく数回に抑える
  • 積極的に摂取するのは納豆、アボカド、豆腐、卵
  • いただくのはオーガニックの無農薬を優先的に
  • ほどよく好きなものを食べて「食事」を楽しむのも大事
  • 摂取するサプリメントも無農薬の本当に良い物に限定
  • 質の良い水をたっぷりと飲む

 

そして、reo_body さんが大事にしているのは、「空腹」がもたらす機能だそうです。空腹免疫力最大限に高めてくれるので、体をきれいにしてくるといいます。

 


確かに、空腹時は飢餓状態になるため、栄養素の吸収力もあがると聞いたことがあります。ほか、生命を維持するために免疫活動が活発になるとの考もあるようですね。結果、体の不調は空腹によってメンテナンスされるほか、アンチエイジングにつながるとの情報も目にしました。


 

 

トレーニングについて

 

Instagramに「週1回のジム」と書いてあるように、仕事が多忙なため、トレーニングに避ける時間はあまりないといいます。

 

限られた時間の中で、

なりたい体をイメージして、

どうすれば効率的にそこに近づけるかを

綿密にイメージしながらトレーニングをする。

 

週に1回、約2時間のジムでの過ごし方はこのような感じだといいます。

スポーツの経歴は、格闘15年、野球を15年と、肉体のベースはあるそうです。それでもこのボディバランスをキープするのは、「継続」あってのものだと思います。

 

reo_body さんは、こう語ります。

ボディビルダーになりたいわけではありません。

私が目指すのは、体の中も外も、健康的な体です。

 

 

ちょこっと素顔

reo_body さんは一般の方なので、プライベートな情報は控えめに、Instagramの紹介という形で記事にさせていただきましたが、素顔もちょっぴり気になるものですよね。趣味やライフスタイルも、少し教えてもらいました。

 

出典:reo_body (Instagram)

 

 

【趣味=温泉】

健康志向のreo_body さんは大の温泉好き。週に1回はリフレッシュのために温泉に訪れるそうです。温泉を楽しむ時は、仕事や日常生活の心の騒音は全て忘れて、楽しいことだけを考えるのがモットー。15分お湯に浸かり、サウナで汗を出し、水風呂に1分間というのが基本の入浴スタイルです。

おすすめの温泉は、「埼玉の秩父温泉 はやのや別邸」、「熊本の里の湯和らく」、「箱根の強羅花壇」とのこと。

 

【お酒は?】

健康志向なので、アルコールは飲まれないかと思いきや、心の潤いを奪うことはしたくないとのこと。ハイボールとウイスキーをこよなく愛し、健康に弊害のないよう上手に楽しんでいるようですよ。

 

【ハッシュタグの #モテたい について】

引き締まった素敵な肉体でありながら「♯モテたい」というハッシュタグが付いていることに楽しいギャップを感じたsalvia編集部。これについて質問すると、ご結婚はなされているとのこと。自信が“もてる”自分であれるように」との意味があるそうです。外見も内面も磨き続けて、いつまでも輝いていたいという願いが込められているのかもしれませんね。

 

ちなみに、現時点でInstagramの画像背景には、海外シーンが多いようです。これについては、仕事柄、海外との取引が多いという理由でした。

 

 

主婦のやる気スイッチON!?

 

主婦世代になると、どうしても体形が崩れがちになります。でも、「運動するのは大変だな~」とか、「夕飯づくりで精一杯で、これ以上、食事に気を遣うのは無理そう……」など、なかなかスイッチが入らないものです。

今回ご紹介したInstagram reo_body さんの画像やお話をきっかけに、

・「ちょっと(自分)頑張ってみよう!」

・「ちょっと(夫)を頑張らせてみよう!」

と心が立ち上がればいいですね♡

 

そして、ちょっぴり心がパワーダウンしてきた時には、再び「reo_body 」に画像を鑑賞しに行ってみてはいかがでしょう。

reo_body(Instagram)

 

 


【イケメングラム募集!】

顔や身体から、生き方、スキル、料理やDIYといった趣味など、幅広いジャンルで「素敵な男性Instagram」を募集しています。自薦他薦問いませんが、必ずご本人の承諾のもとにお願いいたします。(採用となった場合のみ、お返事させていただきます)。

応募方法は、InstagramのURLを教えてください。

■メール

team@wg-salvia.com に、URLと応募のコメントを。

■Instagram

Instagram(@salvia_mamama)のDMに応募コメントを。

 

 

 

関連記事