走るティッシュケース!オシャレで楽しすぎる雑貨発見!

KODY KODY | 2019年06月13日

ティッシュケースといえば、インテリアにとけこむような、シンプルなデザインが人気ですよね。木製やアンティーク、ビンテージ風、欧風など、主張しすぎない存在感が使いやすさのコツのようなイメージでした。でも、そんな概念をくつがえされるような商品が「ティッシュケース・プラス」!ティッシュケースなのに、おもちゃみたいに走る!しかも可愛い!自宅にあったら、楽しすぎますよ♡

 

見た目はフォルクスワーゲンのT1バス

「これ、ティッシュケースなの!?」。見た目は、Volkswagen(フォルクスワーゲン)のT1バスのティッシュケースが、コチラです。

 

 

レトロな雰囲気が魅力的ですよね。きっと、和モダンから洋風、欧風まで、どのようなインテリアになじみそうですね。ワーゲンバス愛好家でなくとも、この見た目にひとめ惚れする人もたくさんいるのではないでしょうか。

 

 

えっ!走るの!?

オシャレな雰囲気だけでなく、実はこのティッシュケースは走るのです!これぞ最大の魅力かもしれません!

 

 

しかも、びっくりするほどスムーズなライディング!動画を見て、思わず笑ってしまった人もいるのではないでしょうか。

子供のオモチャでも、なかなかここまでスムーズな走りを見せることはないかもしれませんよ(笑)

実はタイヤはゴム製で本格的。ライトも透明なパーツを使用し本物の感じを限りなく再現してあるそうですよ。

 

小物入れにもなる!

ティッシュケースとして販売されている商品ですが、付属の小物入れをセットすれば、雑貨収納に変身します!

 

 

メモ紙や文具、耳掻きなど、生活感のある小物もオシャレにディスプレイできるのが嬉しいですよね。

 

子供が小さければ、スプーンやフォークを入れて、食卓に並べても良さそうです。小さいうちは食事のテーブルにじっと座っていることができない子供も多いですよね。そんな時、車がスプーンやフォークを運んできてくれたら、きっとご機嫌で食事をしてくれるかもしれませんよ。

 

 

 

玄関や廊下に置けるのもマル!

生活の中で、ティッシュは使用頻度が高いものです。子供がいればなおさらティッシュは必需品。そして、案外、常備しておきたいのに、置きにくいのが玄関先や廊下です。

おでかけ前に鼻をかんだり、靴やカバンの汚れをサッと拭いたりしたいのに、玄関にティッシュケースは置きにくくありませんか?

Volkswagen(フォルクスワーゲン)のT1バスのティッシュケースなら、オブジェの要素が高いので、飾るようにティッシュを置くことができそうですよね。

 

 

 

商品について

詰め替えるティッシュは、袋タイプの商品に対応しているそうです。

 

 

カラー:選べる3色
商品のサイズ : 266×113×119mm
材料 : ABS樹脂

 

 

販売はCAMSHOP.JP:http://camshop.jp/?pid=143054086

 

目を惹くデザインで、実用性の高いこちらの商品。父の日にもよさそうですね!

 

 

 

関連記事