おしゃれなソーラーライト!防災も兼ねられる「ソネングラス」とは?

かのこ かのこ | 2019年07月08日

地震や台風、大雨などの災害で停電になった時、すぐに懐中電灯を取り出せますか?「しまいこんでいるわ…」という方も多いのではないでしょうか。そんな時、インテリアも兼ねられる瓶型のソーラーライト、「ソネングラス」がちょっとイイんです♪

 

ソネングラスとは?

 

ソネングラスとは、世界11カ国で200万個の販売実績がある、人気の瓶型ソーラーライトのこと。

 

ソーラーライト=エコ&防災

 

災害が多い昨今、こういったアイテムは重要ですよね。

 

そしてこの見た目!

おしゃれな食器としてすっかり定着した、メイソンジャーのようなガラス製ライト…とても素敵な雰囲気ですよね♪

 

 

どうやって使うの?

画像:かのこ

 

ソネングラスは、瓶の蓋が小さなソーラーパネルになっています。

充電方法は2つ。太陽光マイクロUSB。満充電で、24時間点灯させることが可能です!

 

ソーラー充電で満タンになるまでの時間

  • 夏場…9時間
  • 春秋…12時間
  • 冬…12時間+数時間

 

マイクロUSBで満タンになるまでの時間

  • 4時間

 

上部にあるマグネットスイッチを蓋に触れさせると、スイッチオン!

簡単な操作で、白色のLEDライトが点灯します。

 

 

類似品もあるけれど…

 

通販のサイトでは、廉価な瓶型ソーラーライトが販売されています。

ソネングラスは、そういった商品と何が違うのでしょうか。

分かりやすくまとめてみました!

 


♥購入後、HPで登録すると1年保証が2年保証になる!

♥バッテリー交換(有料)ができるので、半永久的に使用できる!

♥南アフリカで、再生素材からハンドメイドされている!

♥フェアトレード商品なので、生産者の生活向上を支援することができる!


 

以上が、類似品と大きく違う点です。

太陽光発電・再生素材・フェアトレードソネングラス地球に優しい商品です。

 

シンプルながら雰囲気のある素敵なライト。ぜひ本物を手に取ってみてください!

 

 

ソネングラスはとにかくおしゃれ

 

ソネングラスの一番の特徴は、とにかくおしゃれなこと!

瓶型なので、中に好きなものを入れることができます。

写真では、フェイクグリーンの多肉植物を入れていますが、ビー玉おはじき貝殻を入れてもインテリアのアクセントになります。

ガラス製なので、春夏のインテリアに合うと思われがちですが、秋や冬はドライフラワークリスマスのオーナメントを入れるのもおすすめ!

 

■ママにおすすめの使い方

子供が寝室に行くのを怖がることってありませんか?

そんな時、おもちゃを入れて子供部屋に持っていくこともできます!

コードレスなので持ち運べるのも便利!

懐中電灯の強い明かりと違い、柔らかく優しい光なので、間接照明としても使用できます。

ほっこりするのもポイントですね♪

 

 

ソネングラスでおしゃれに災害対策を

 

ソネングラスは、日常に取り入れられるソーラーライトです。

季節に合わせて、お子さんとあれこれ瓶の中身を交換してみるのはいかがでしょう?

生活の一部になっていれば、停電時慌てることなく、ライトを点灯させることができるのではないでしょうか。

 

どのようなインテリアにも取り入れやすい、シンプルでおしゃれな瓶型ライト「ソネングラス」

飾りとして、普段の間接照明として、そして災害時のお助けグッズとして…おすすめですよ♪

 

 


【記事の関連情報】
【公式】(ソネングラス) SONNENGLAS ビン型 ソーラーライト | メイソンジャー ソーラー 太陽光 シンプル おしゃれ | インテリア キャンプ ギフト
 

関連記事