主婦だってヨガしたい!便秘解消ヨガ「ワニのポーズ」

ハナザワ ハナザワ | 2019年07月29日

32歳主婦。趣味は食べることと寝ること。近頃、運動不足のせいか便秘気味です。でも運動って続かないし、そもそも「主婦」という生き物はなぜか常に忙しい!そんな働き者の主婦の皆様、隙間時間を有効に使った「ヨガ」で自分をいたわろうじゃありませんか。

三十路を過ぎた頃から消化機能が衰えた

 

若かりし頃はちょっと食べすぎたくらいでも、翌朝にはすっきりお通じがあったはずの私の体。

 

しかし三十路を過ぎた頃から

何だか消化に時間がかかるような気がしてきた。

(気のせい?)

 

特に小麦製品(パンや麺類など)を摂取した翌日は

必ずと言っていいほど便秘になる。

 

腸の辺り、お腹が

ポッコリ。

 

 

膨満感というか、お腹がずっしり重いような…、心なしか脚や顔もむくんでいるような気がする…

こんな体の状態、

絶対ダイエットにだって悪影響を及ぼすでしょ!

 

 

あ~も~

 

出したい

出したい

出したい!

 

 

運動?ジム通い?

 

あー子どもたちがまだ小さいから

 

無理無理。

 

その前に私、

「最後に50m走ったのはいつだっけ?」

っていうくらい運動苦手だし。

 

便秘薬は何だかクセになりそうで怖いし。(自分の力で出したいよね、やっぱり。)

 

食事で治す?

 

あー毎日、旦那と子どものお弁当と3度の食事の準備でもう手一杯…(泣)

 

 

っもーどうしたらいいわけ?

そうだ、ヨガならできるかも!

 

ヨガ初心者、体は鉛のように硬い三十路主婦。

 

便秘解消のため、ヨガ始めてみます…(不安)

 

 

ワニのポーズの効果

 

というわけで、ネットで便秘に効くヨガのおすすめポーズを検索。

 

なるべく簡単で痛くなくて続きそうなもの!

 

あったあった…

これならできそう。

 

「ワニのポーズ」

 

絵心なし!

 

インドのサンスクリット語だと「ジャタラ・パリヴァルタナーサナ」と言うんだそう。

5年かかっても覚えられる気がしない名前。

 

さあ、そんな難関な名前とは裏腹にポーズは至って簡単。

その説明は後ほどするとして、期待できるとされる効果は以下の通り。

 

・便秘解消

・ウエストのシェイプアップ

・腰痛の予防&緩和

・疲労回復

・体幹の強化

 

などなど…

 

1つのポーズで

一石二鳥どころか、三鳥も四鳥も狙えちゃうわけですね!

 

これは期待が高まります。

 

 

準備

 

数年前に買ったヨガマットが確かタンスの肥やしになっていたはず。

 

出すのも面倒なので、(←え?)

リビングルームのラグマットをヨガマット代わりに。

 

これならいつでもすぐヨガが出来る!(←ずぼら)

 

 

だって子どもたちの行動って無秩序だから

いつ時間が空くかわからないですもの!

 

それにヨガマットなんて敷こうものなら

瞬殺でこどもたちのおもちゃになりそうだし。

 

何はともあれこれで準備が整いました。

 

 

ワニのポーズのやり方

 

早速ポーズの説明。

(※ここでは割愛しますが、ポーズの前にストレッチなどで体をほぐしておくことをお勧めします。)

 

仰向けに寝転びます。足は腰幅程度に開いておきましょう。

ああ、この地点で睡魔に飲み込まれそうです。

 

両手を肩の高さの延長線上に開きます。

普段猫背の私は、両腕を横に広げただけで、肩回りがバキバキ壊れそうでした。

 

手のひらは天井に向け、肩・指先に力が入らぬように緊張を緩めます。

 

プハー。気持ちいいー!

 

両膝を曲げ、脚を胸に引き寄せます。

 

脚って意外と重いんだな。

 

脚の重みで腸が圧迫され、

 

ところてん方式に便が押し出されそうな気がしてきました。

 

更にここからもう一押し。

 

呼吸を繰り返しながら、吐く息で両膝を揃えたまま骨盤ごと左に倒し、上半身は右側に倒します。

 

天井側のお尻の付け根がピキピキする!

おへそがよじれるようなこの感覚。

 

膝頭と胸があまり離れないように意識すると、ツイストの効果が高まります。

体がかたい人は、腰の下あたりにクッションや座布団を敷いておくと楽です。

 

これは効きそうな気がする!

(※反対側も同様に行いましょう。)

 

 

便秘解消効果は?

 

夜、子どもたちが寝静まったあとにポーズを続けること1週間ー。

今まで不規則だったお通じが定期的に来るようになりました。

 

毎日ではないけれど、以前に比べたら頻度が上がった!

しかも

「スルッ」と出るようになった気がする!

 

この「ねじり」(ツイスト)便秘解消のキモのようです。

 

ねじった状態で呼吸をすることで

何だか腸が動くような…

(あくまで個人的な感想です。)

 

そういえば普段生活してて

こんなに体をねじることってないもんなあ。

 

ホールド時間は5呼吸程度が理想だそうですが、

自分が気持ちいいと思える長さでいいんじゃないかな。

 

なので私、数分でチャチャっと終える日もあれば、ゆーっくり20分くらいかけて行う日もありました。

 

 

ヨガをする上で大切なこと

 

主婦って生き物はなぜかいつも忙しく、毎日同じタイミングでまとまった時間をとることは

不可能に近い。

 

それでも疲れは溜まるし、

きれいでいたいし、

便秘治したいし

(切実)

 

 

毎日決められた時間にしっかり時間を取ってヨガが出来たら最高だけど、それよりもどんなに短い時間であっても

 

・しっかり呼吸して自分と向き合うこと。

・体の状態を観察して自分の今の状態を把握すること。

 

ということが大切なのではないかと思う。

 

そう考えると、便秘の原因は年齢のせいだけじゃない気がしてきた。(反省)

 

ヨガと家事と子育てと。

ゆる~く続けて習慣にしていくことが大切だと思います。

 

関連記事