マシュマロの簡単シリアルバー!お子さんと一緒にレッツクッキング♪

かのこ かのこ | 2019年08月07日

これから始まる夏休み。ご飯やおやつに頭を悩ませますよね…。そんな時、一緒に作れば楽しい思い出になること間違いなし!マシュマロとシリアルで作るシリアルバーなら、あっという間におやつが出来るんです♪アレンジの幅も広いので、お好みの味を見つけてください!

 

 

栄養満点のシリアルバー!

 

ドライフルーツナッツが入ったシリアルバー美味しくて手軽に食べられ、栄養もあるのでお好きな方も多いのではないでしょうか?

しかし、その分ちょっと高め…。そんなシリアルバーが、安く簡単に作れるんです!

難しい工程なし!その秘訣は、溶かしたマシュマロで固めること♪

身近な材料で、かわいいシリアルバーを作ってみましょう!

 

 

とってもシンプルな材料

 

シリアルバーの材料は以下のとおりです。(作りやすい量


マシュマロ50g

(画像のマシュマロだと一袋の半分です)

 

シリアル・ナッツ・ドライフルーツ等合わせて160g程度

(玄米フレークやコーンフレークのような大きいシリアルを使う場合は、あらかじめ手で砕き、ナッツ等と混ぜておいてください。)


 

 

形によって必要なもの


★油ボール状にする場合はくっつき防止のため、手につける油もご用意ください。

(私はいつもココナッツオイルを使っています!いい香りがしますよ。)

 

★クッキングシート全量をバーにする場合は、型にクッキングシートを敷いてください。


 

 

シリアルバーを作っていきましょう!

 

①大きめの耐熱ボウルにマシュマロを入れ、ラップをせずに600wの電子レンジで1分温めます。

 

 

②具材を全てマシュマロに投入し、よく混ぜます。

 

 

③好きな形にしていきましょう。

 

※バーにする場合→薄いと割れやすくなりますので、厚みを持たせてください。

※ボールにする場合手に油をつけて丸くします。

マシュマロが固くなった場合は、再度レンジで温めると成形しやすくなります。

 

④冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めたあと、バーの場合は、お好みの多きさに切って出来上がり!

 

 

出来上がったシリアルバーは、とても溶けやすいので冷蔵庫で保存しましょう。

お子さんと作る際は、ヤケドに気をつけてくださいね!

 

 

アレンジ多彩!

 

甘さ控えめがお好きな方は、レシピのような「無糖のフレーク+ナッツ」をおすすめします!マシュマロの甘みだけで満足できると思いますよ。

甘い物がお好きな方は、ドライフルーツ入りのグラノーラを入れてみてください。さらにお菓子感をUPさせるために、チョコレートを混ぜ込むのもよいでしょう。

そのほかにも、食物繊維たっぷりのブランや、オートミールでも作ることができます。

 

シリアルバーはハードな食感ですので噛む回数が増え腹持ちがいいのもポイントです!

マシュマロの量を増やすと、柔らかくねっとりした食感に、少なくするとざくざくした食感になります!お好みで加減してください。

 

 

アレンジ多彩なシリアルバーは、デコレーションも簡単。表面にチョコペンで線を引き、アラザンやデコレーションシュガーで飾るのも楽しいと思います!

 

レンジで簡単に作れるシリアルバーとてもおいしいので食べ過ぎにはご注意を♪

夏休みのおやつに、ぜひ親子で作ってみてください!

 

関連記事