4歳5歳のライフジャケット選びに「ブルーストームBLUESTORM」

ろっこ ろっこ | 2016年08月05日

海遊びで子どもの安全を見守るのって、けっこう神経使いますよね?でもライフジャケットがあればちょっぴり気持ちが楽に!?今回は海水浴のために、ライフジャケットを初購入!4歳と5歳の男の子女の子に買った「ブルーストーム(BLUESTOM)」のライフジャケットのご紹介します。商品特徴や実際に使ってみた様子も交えたレポートが、ライフジャケット選びの参考になれば……。

「ブルーストーム(BLUESTOM)」とは?

「ブルーストーム(BLUESTOM)」は、マリンレジャーやフィッシングといった水辺アクティビティのための、安全で機能的なウェアなどを製造・販売しているメーカーです。ここの商品は国土交通省の定める試験に合格している「型式承認」が取得されたものなので、安全性を最優先するなら迷うことなく「ブルーストーム(BLUESTOM)」!

 

 

 

 

国土交通省型式承認品!

今回購入したのは、「ブルーストーム(BLUESTOM)」の「BSJ-210C 小児用」、2016年のニューモデル。カラ―バリエはイエローの他、レッドやフラワー、カモなどがありましたが、“自分が探しやすい色”でイエローにしました。男の子と女の子と性別が違いますが、ケンカにならないよう全く一緒のものを2つチョイスです。

 

DSC04445

 

Bluestorm(ブルーストーム) ライフジャケット BSJ-210C 」は国土交通省型式承認品で、国の定めた型式承認に合格し、さらに出荷前に検査合格している「検定品」!ライフジャケットの本体そのものに、「日本小型船舶検査機構(JCI)」の捺印や番号が捺印されています。

 

DSC04446

 

小児用のサイズ参考

「小児用」のサイズは、推奨身長が100㎝~120㎝、推奨体重が15㎏~25㎏。

 

■4歳女児体型:身長101㎝・体重16㎏

 

IMG_0444edited

 

推奨サイズからギリギリの体型ではありますが、大きすぎることもなくちょうど良い感じです。小さい女の子のライフジャケット姿って、案外可愛いですよ(笑)

 

■5歳男児体型:身長106㎝・体重17㎏

 

IMG_0441edited

 

4歳女児とほとんど体型が変わらぬ5歳。小柄ながらもよく動きまわるアクティブ次男なのですが、ライフジャケットがきちんと水中で浮くので着用を嫌がることもなく、1日中きちんと着用して遊んでいました!

 

さすが承認品!浮力OK!

商品に記載されている初期浮力は約6.7㎏。「救命胴衣」の安全基準に掲げられた小児用の浮力が5㎏以上なので、その記載だけでも安全性が高いことがうかがえますが、実際に水中で浮くかどうかは、素人が数字だけ見てもわからないものですが……「Bluestorm(ブルーストーム) ライフジャケット BSJ-210C イエロー」、しっかり浮きました!

 

DSC04387edited

 

4歳5歳の次男と娘、足の届かない深さの海でも、ぷかぷかと浮かんでしっかり顔が出ていました!もちろん安全のために父親と10歳長男がチビ2人のサポートにあたっていますが、ライフジャケットがなければパニックになってもおかしくないシチュエーションです。

 

使い方も簡単!

安全第一ですが、小さい子どもが着るものなので、使い方の利便さも気になるのが母というもの。「Bluestorm(ブルーストーム) ライフジャケット BSJ-210C イエロー」はシンプル設計もお気に入りポイント!

 

ファスナーはなく、フロントはWのベルトを留めるスタイル。胸元は深めのV字で紐を結ぶ仕組みなので、首元にジャマなものがないのが子どもは楽みたい!後は、ライフジャケットが抜けてしまわないよう、また下から紐を通してベルトを留めるだけ!

 

DSC04447

 

脱着の世話が2人同時なので、スムーズにできたところも高評価です。5歳次男はある程度は自分で着れるものの、緊急時にババッと着せやすいとも感じました。

 

最後に

我が家では、長男が4年生とはいえ、保護者2人に対して子どもが3人。まだまだ目が行き届かないことも多い家族構成です。これまで海水浴はけっこう大変だったのですが、ライフジャケットを購入してからかなり行動も気持ちも楽になりました。

 

 

いかがでしたか?ライフジャケットって、シュノーケリングや泳げる子だけのアイテムではなく、海以外に川でも活躍!この夏、ゲットしてみてはいかがでしょう。ライフジャケットの予備知識なく売り場に行ってしまうと、商品数も多ければ料金の差もあるので、迷うこともあるかもしれません。困ったら、浮力や認定品などの「安全性」を第一に絞り込み、それから着け心地やデザイン性と選ぶとスムーズかもしれませんね。

 

father-656734_960_720

 

▼記事の関連情報

関連記事