買いの1枚!ワークマンの冷感インナー「クールシールドNEO」がすごい

Maco.K Maco.K | 2019年09月07日

ワークマンの冷感インナーの中でも、特に冷感性に優れていると話題の「クールシールドNEO」は、家事や育児のハードワークをこなす主婦にもおすすめしたい機能的インナー!毎年やってくる暑さに対策に、ぜひその特徴や機能性をチェックしてみてください!

「クールシールドNEO」の機能と特徴

 

毎年多くのメーカーから発売されている冷感インナーですが、プロワーカー向けの商品が揃うワークマンでは、実用性機能性に優れた冷感インナーが取り揃えられています。

中でも人気の「クールシールドNEO」は、どういった効果が期待できるのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

 

接触冷感性

より冷たさが感じられる新素材のレーヨンを用いており、快適さが追求されています。

 

吸汗速乾加工

汗を素早く吸収しつつ、速乾性に優れた素材。ベタベタとした不快感に悩まされません。

 

通気性にも考慮

汗が蒸発しにくい脇部分メッシュ生地となっているので、通気性も◎

 

細身シルエットでシンプル

ぴったりフィットする細身シルエットで、シャツやカッターのインナーとして響きにくいシンプルなデザインです。

 

UVカット

紫外線対策にもお役立ちの嬉しいUPF40

公園やプールなど、お子さんと外あそびに出かけることの多いママにとって、紫外線対策は特に気になるもの。

UPF40とは、どのくらいの効果が期待できるのでしょうか。

 

 

UVカットUPF40の効果の程は?

 

「UPF」とは、その衣服が紫外線からどの程度肌を守ってくれるのかを数値として表したもの。

UPF40なら素肌に紫外線を受ける場合と比較して、その約40倍の時間、日焼けを抑制する効果が期待できるということです。

ただし、UPF40は衣服が濡れていない状態での数値なので、プールや海などで活用したい方は注意が必要です。

 

 

「動き」に適した着圧で、お子さんとのアクティビティにも◎

 

適度な着圧で、筋肉の動きをサポートする働きを持つコンプレッションインナーは、ワークアウトやアウトドアにはもちろん、素早く動けるに越したことのない、お子さんとのお出かけ時にもおすすめです!

肌にぴったりとフィットしながらも伸縮性抜群で、「動き」のパフォーマンスを高める効果が期待できるほか、疲労軽減・ケガ防止にも繋がります。

 

 

汗×風で瞬時に冷える驚きの着用感

 

着用時に冷んやりとした感触があり、暑い日も30度程度までであれば、着用することで快適さを感じます。

さらにランニング時に着用してみた結果、汗×風で冷んやり感が倍増

汗をかいた後に冷房の効いた部屋に入ると、少し寒さを感じる程でした。

暑さにバテ気味の真夏に、寒さを感じる驚きの着用感です!

室内でも水を吹き付けて扇風機の風に当たれば、同じ快適さを味わうことができますよ。

 

 

機能性抜群で高コスパ!お家ワードローブにも

 

蒸し暑くなる梅雨時から昼間の暑さが残る秋口まで使える「クールシールドNEO」

メンズサイズでM・L・LL・3Lの4サイズ展開なので、女性は小さめサイズの購入がおすすめです。

また、半袖Vネック・クルーネック、長袖Vネック・クルーネックの4種類が取り揃えられています。

 

機能性の高さはもちろん、価格も1,300円程度と高コスパな点も嬉しいポイント。(2019年8月現在の価格を記載しています。)

お子さんとのお出かけ時も動きやすく、家事のワードローブとしても活躍してくれる「クールシールドNEO」!まだまだ暑い日が続きますし、持っておくと便利な1枚ですよ♪

 

関連記事