簡単手作りヨーグルト!ヨーグルトメーカー不要の作り方も♪

かのこ かのこ | 2019年11月07日

我が家では毎日ヨーグルトを食べているので、消費量が半端じゃない…!ということで始めた手作りヨーグルト、既に3年目です。ほったらかしで出来るので本当に簡単!デザートや料理にも使うヨーグルト、おうちでたっぷり作ってみませんか?

 

 

材料はふたつだけ

 

✅牛乳…1本

✅お好みの飲むヨーグルト…1本

 

※種菌として通常のヨーグルトでも作れますが、混ぜやすいので飲むヨーグルトを使用しています。

※我が家は、R-1の乳酸菌も増えたらいいなと期待しつつドリンクタイプのR-1を使用していますが、乳酸菌が増えているかは不明です。

 

 

発酵させる前の準備

①牛乳・飲むヨーグルトを冷蔵庫から出し、常温に近い温度にします。

 

②飲むヨーグルト分の牛乳を別のコップに注ぎ、飲むヨーグルトを入れます。

 

③ぎゅっと口を掴んで、振り混ぜます。

 

 

発酵させていきます

❤ヨーグルトメーカーがある場合

我が家は牛乳パックごと作れるヨーグルトメーカーを使用しています。

温度調節はないので、コンセントを入れて7~8時間ほど保温します。

 

とても安かった以下のものを使っています。

 

 

❤ヨーグルトメーカーがない場合

①電気ポットを満水にし、ヨーグルトを密着させます。

 

②蒸気口を塞がないようにタオルで巻き、熱を逃さないように留めます。

 

電気ポットを再沸騰させ、7~8時間保温すれば出来上がり♪

 

出来上がりのヨーグルトは、傾けても固形状態を保ちます。柔らかすぎる場合は保温時間を延長してください。

 

※我が家では冷蔵庫に保存し、牛乳パックに記載された賞味期限内に食べ切るようにしています。

※ヨーグルトを取り出す際は、清潔なスプーンを使用してください。

 

 

手作りヨーグルト、いろいろ活用しています♪

コーンフレーク+ヨーグルト+生クリーム+フルーツヨーグルトパフェ♪

かき氷いちご味+ヨーグルト+牛乳+生クリームいちごフラペチーノ♪

 

水切りヨーグルト+お砂糖クリーム代わりとして使います。画像ではスコーンに挟んでいます♪

 

その他にも…

❤ヨーグルト+マシュマロ…一晩冷蔵庫に放置すると、マシュマロがヨーグルトの水分を吸ってしゅわしゅわデザートに♪

ヨーグルト+ドライマンゴー…一晩放置するとマンゴーが柔らかくなり、ヨーグルトがまるでババロアのような食感に♪

 

お料理アレンジも♪

マヨネーズ+ヨーグルト+お砂糖ヘルシーコールスロードレッシング

ヨーグルト+カレー粉+ケチャップ+鶏もも肉タンドリーチキンの漬けだれとして

 

 

紙パックに残ったヨーグルトは…

紙パックでヨーグルトを作ると、容器の消毒が不要で手軽なのですが、食べ終わったあとはパック内部に少しヨーグルトが付着します。これを残す&捨てるのはもったいない…!

ということで、我が家では消費の最後はラッシーを作っています♪

牛乳パックにスプーンを入れ、ヨーグルトをこそげ落としてから牛乳+オリゴ糖+レモン果汁を加えて振り混ぜればできあがり♪

 

よく使う便利な牛乳パックサイズのヨーグルトスプーンはこちら♪

 

 

とても経済的な手作りヨーグルト混ぜて保温し、発酵させるだけなので手間もかかりません!

寝る前に仕込めば朝に食べられます。ほんのり温かい出来たても、とても美味しいですよ♪

 

関連記事