火を使わず簡単!カニカマの酢の物はあと一品欲しいときに便利!

Mio Mio | 2019年11月10日

カニのようですが、練り物コーナーに売られている「かにかま」。うま味はありますが淡白な味なので、様々な料理に合います。今回はきゅうりとカニカマの酢の物をご紹介。副菜におすすめです。材料もシンプルなので、作り方をチェックしてみてくださいね。

カニカマって便利

 

お手頃価格で売られているカニカマ。
最近は海外でも人気のようです。
カニのような見た目と食感ですが、カニに似せて作られている練り物
我が家では、時短料理節約料理としてよく使います。

 

 

最近は、見た目も味も本物のカニのようなカニカマが売られていて、びっくりしてしまいます。
カニの代替品と認識されていますが、カニカマ自体も十分美味しいです。
また、色も赤いものが多く、料理の彩りにもなります。

「安くて美味しくて便利!」

今回はそんなカニカマを使った、酢の物のレシピをご紹介します。
火を使わず簡単なので、あと一品というときに便利ですよ。

 

 

カニカマときゅうりの酢の物のレシピ

 

さっそく作り方をご紹介します。
使ったカニカマは、フレーク状のカニカマです。
まっすぐな棒状のカニカマよりもほぐれやすいので、ほぐして使うときにはフレーク状のタイプが便利ですよ。

 

材料(4人分)

・きゅうり:2本
・カニカマ:2つ

・☆顆粒だしの素:小さじ1/2
・☆酢:大さじ2
・☆砂糖:小さじ2

・塩:小さじ1
・ごま:お好きな量

 

 

 

作り方

1.きゅうりをスライサーなどでスライスします。

 

2.ざるにきゅうりを入れ、塩を振りかけて揉みます。そのまま5分ほど置きます。

 

3.きゅうりを水で洗い流し、よく絞ってボウルに入れます。

 

4.カニカマをほぐして3のボウルに入れます。

 

5.☆の調味料を全て4のボウルに入れます。

 

6.菜箸などで混ぜ合わせて、全てが馴染んだらお皿に盛り、ゴマを振りかけたら出来上がりです。

 

酸味少な目の分量です。

酸っぱいお味がお好きな方はお酢の量を増やしてみてください。

 

今回はシンプルに、カニカマときゅうりのみの酢の物にしました。

その他おすすめの具材は、

 

  • わかめ
  • めかぶ
  • 炒り卵
  • しらす

 

などです。

また、今回は和風の基本的な酢の物ですが、すりおろし生姜を入れても美味しいですし、中華風ドレッシングで和えても美味しいです。
ご家族の好みなどに合わせてアレンジしてみてくださいね。

 

 

カニカマの栄養素は?

 

カニカマの原材料は商品によって異なりますが、主な原材料は魚のすり身です。
つまり、たんぱく質を多く食品だということがわかります。
さらに低脂肪なのでヘルシー。
低脂肪高たんぱくで、ダイエット中には嬉しい食品ですね。

 

 

カニカマは魚のすり身に調味料などを加えて作られているので、カニカマだけでも美味しく食べることができます。
今回のように、酢の物などの野菜料理にいれると、カニカマのうま味が上手く働きます
かと言って、自己主張の強い味でもないので、さまざまな料理に合いますよ。

サラダに混ぜたり、炒め物に入れたり、ご自宅でいろいろアレンジしてみてくださいね。

 

関連記事