100均のカラーワイヤーで!ワイヤーアートのお花でシンプル可愛い壁飾り♡

かのこ かのこ | 2019年11月11日

シルエットや線画のようなワイヤーアート。シンプルなお花なら、DIY初心者さんにも簡単に作れます!100均で売っているカラーワイヤーを、切って巻いてねじるだけ!手軽に成形できるので、ワイヤーをいろいろなところに使っています。そちらもご紹介しますね♪

 

ワイヤーアートとは

 

ワイヤーアートとは、針金(ワイヤー)を使って様々なものを作る手芸の一種です。小さなものはアクセサリーから、大きなものは壁飾りやモービルなども指します。

今回はシンプルなワイヤーウォールアートのお花を作ってみました♪

本当に簡単な作り方は次章から!

 

 

材料はこちら

 

✅お好みの色のカラーワイヤー…ダイソーのカラーコーティングワイヤー(0.9mm)を使用

✅ニッパー

✅針金を巻きつける円形のもの…ストレッチポールを使用

 

針金を巻きつける円が花びらの大きさになります。瓶やペットボトルでもOKです!

 

 

作っていきましょう♪

 

①使用する円柱に巻きつけておおよその長さを測る

余った針金をねじるので少し長めにしておきましょう。

 

②同じ長さのワイヤーを10本用意する

 

③針金の真ん中から円柱に巻きつける

 

同じものを10個作ってください。

 

④余った部分を最後までねじり、輪の部分を楕円にして花びらのような形にする

 

⑤輪をずらして重ね、余った部分を軽くねじって合わせていく

 

 

⑥10こ全て重ねたら、余ったワイヤーをすべて合わせてねじる

 

 

⑦ねじり合わせた部分を丸く成形し、花芯にする

 

⑧引っ掛けたい部分に合わせた長さに切ったワイヤーでフックを作り、できあがり

 

 

失敗した作り方

アクセサリーでワイヤーフラワーを作る場合、長いままの針金を円柱に巻きつけていきます。(1本のワイヤーを切らずにお花の形にしていきます)

同じ要領で大型のお花を作ったところ、歪みが直せなかったので、花弁をひとつひとつ作ることをオススメします。

 

このように、ぐにゃぐにゃになってしまいました。

見栄えを考えると、失敗ですね。

 

 

ワイヤー、とっても楽しいです!

あまり太くないワイヤーを使えば、女性の力でも楽に成形することができます。

上手ではありませんが、こんなものを作りました。

 

❤水耕栽培中の植物を支えるもの

 

❤鳥籠的なもの

 

❤エアプランツを下げるフック

※エアプランツを引っ掛けているバネ状のハンガーも針金で作りました。

 

 

100均のワイヤーはとても安いです!

さらに簡単に成形ができ、ねじり合わせることで強度を出すこともできるので、今後は「引っ掛けたいものに合わせた大きさのS字フック」なども作っていきたいと思っています♪

 

関連記事