手作りヨーグルトで簡単スイーツレシピ3選

かのこ かのこ | 2019年11月28日

ヨーグルトを使ったスイーツは身体にも優しいイメージですよね。簡単なものばかりなので、お子さんと一緒に作っても楽しいと思います!レシピで使用しているのは手作りヨーグルトですが、市販のヨーグルトでもOK!

 

身体に優しいヨーグルトのスイーツ

 

タンパク質やカルシウムを含むヨーグルト、毎日の生活に取り入れたいですよね!

成長期のお子さんのおやつにはもちろん、ダイエット中にヨーグルトを使ったスイーツはいかがでしょう?

とても簡単なヨーグルトスイーツレシピ、ご紹介します!

簡単手作りヨーグルトの記事はこちらから♪

簡単手作りヨーグルト!ヨーグルトメーカー不要の作り方も♪

 

 

ヨーグルト&カルピスウォーターでもっちりゼリー

カルピスも言わずと知れた乳酸飲料ですよね。ヨーグルトとも好相性!

もっちりした美味しいゼリーが簡単に作れます♪

 

♡材料はヨーグルトに加えてこちら

 

使用した分量は

・ヨーグルト…400ml

・カルピスウォーター…250ml

・粉ゼラチン…10g

・オリゴ糖…お好みの量

 

①カルピスウォーターを100mlほど耐熱容器に入れ、粉ゼラチンを振り入れます。レンジで1分~2分程度加熱し、沸騰しかけたら取り出し、よく混ぜます。

 

②粉ゼラチンが溶けて混ざったらカルピスウォーターを100mlほど足し、温度を少しぬるくします。オリゴ糖をお好みの量入れてさらに混ぜます。大さじ2~5杯程度でお好みの量を入れてください。

こちらも混ざったらボウルに入れておきましょう。

 

③ヨーグルトを400ml計測し、②のボウルに入れます。

 

粉ゼラチンは5gで250mlのゼリーを作ることができますが、ヨーグルトを入れたゼリーは固めに仕上がるので水分量を多めにしています。

 

④冷蔵庫で冷やしてできあがり!

レーズンやミントを乗せると、リッチ感UPです♪生のいちごなども合いそうですね!

 

 

ドライフルーツ+ヨーグルトで濃厚ヨーグルト

ドライフルーツがヨーグルトの水分を吸い込み、ドライフルーツはプルプル、ヨーグルトは濃厚になって美味しくなります♪

 

♡材料はこちら

 

・ヨーグルト

・お好みのドライフルーツ…オススメはマンゴーとアプリコットです

・砂糖

いずれもお好みの量を入れてください。お砂糖はなくてもOKですが、入れたほうがよりスイーツっぽくなります。

また、ドライフルーツは着色料不使用のものを使ってください。ヨーグルトに色が移ってしまいます。

砂糖漬けタイプのドライフルーツではなく、写真のような半生タイプがオススメです。

 

①お好みの大きさに切ったドライフルーツをヨーグルトに入れ、砂糖と一緒に混ぜます。

 

②一晩置くとドライフルーツがプルプルに戻り、ヨーグルトは濃厚になります。ドライフルーツの量でヨーグルトの「硬さ」が変わります。お好みの量で!今回はドライフルーツが多かったのでクリームチーズのような食感に♪

 

できあがり♪

 

クラッカーやパンなどに乗せて食べても、美味しいと思いますよ♪

 

 

マシュマロ+ヨーグルトでふわしゅわスイーツ

マシュマロがヨーグルトの水分を吸い込み、しゅわしゅわ、柔らか食感に♪

 

♡材料はこちら

 

・ヨーグルト…お好みの量

・マシュマロ…お好みの量

 

①マシュマロをお好みの大きさに切ってヨーグルトに混ぜます。

 

マシュマロを半分にカットしていますが、面倒くさければ手でちぎったり、そのまま入れてもOKです♪

 

②一晩冷蔵庫に入れたらできあがり!

 

ヨーグルトの水分を吸い込んだマシュマロは、まるでハンペンのような食感に!

マシュマロの甘みがあるので、お砂糖は入れていません。

 

 

簡単ヨーグルトスイーツ、いかがですか?

 

手間いらずで美味しいヨーグルトスイーツ、いかがですか?

3品いずれもとても手軽なので、お子さんと一緒に作るのもオススメです。冷蔵保存の時間が必要になりますが、待つ時間もまた楽しい♪

簡単ヨーグルトスイーツ、楽しんでみてくださいね!

 

関連記事