BOGSって知ってる?オススメ高機能スノーブーツ♪

かのこ かのこ | 2019年12月24日

長年、ずぼっと履けるムートンブーツを愛用してきました。メンテナンス不足なのか、すぐに型くずれしてしまうのが悩みで…。そんな時、履きやすさはそのままに、高機能なスノーブーツを発見しました!どんなところが優れているのか、まとめてみますね♪

 

BOGSとは

 

BOGS(ボグス)は、2002年にアメリカオレゴン州で設立されたラバーブーツブランドです。

外で働く人向けに作られたブーツのため、丈夫で高機能。防水性・耐久性・快適性を追求しているとのこと!

その分価格はやや高め…。

それでも、有名ブランドのムートンブーツを履きつぶしたあと、安価なムートンブーツを頻繁に買い替えている筆者は、耐久性を信じて思い切って購入に至りました♪

 

 

BOGSのすごいところ

 

 

✅洗濯機で洗える

頑丈な作りなので、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えます!と店員の方から聞きました。

ボアのブーツは、保湿性が高いゆえにニオイが気になることがありますが、洗えるというのは本当に心強いです♪

冬のシーズンが終わり、しまう前にしっかり汚れを洗い落とせるというのも高ポイント!

 

✅24時間の浸水実験に合格

 

完全防水ではないとのことですが、表地は防水仕様のウェットスーツ素材を使用しています。

つるっとした素材のブーツは、ちょっと目を引きますよね!

水を垂らしてみたところ、ころころと水が落ちていきます。

 

✅保温効果がすごい

ブーツは三層素材でできており、NEO-Techという-15度まで耐えられる中素材が使われています。

フィット感があり暖かいので、雪が降ったときも安心して履けそう♪

 

✅滑りにくい

 

ゴム製のソールは、踏みしめると「ぎゅ」っと地面をホールドするような感覚です。

雨の日に履いてみましたが、地面をしっかり捉えている感覚アリ!

 

✅型崩れしにくい

今季から履き始めるので、「型崩れしにくい」と謳っていることに期待しています。

ムートンブーツと比べると、かなりハリのある素材で出来ているので柔らかくなりにくそうだと感じています。

また、フィット感があるので包まれている感じ。ブーツ内で足がズレる感覚もありません。

 

 

実際に履いてみて…

 

保湿性の高いボア+衝撃吸収材を使用したソールのおかげで、長時間履いていても疲れません

また、子供の外での習い事・公園の付き添いなどで立ちっぱなしになることが多々あります。こちらのブーツを履いていると、足裏から底冷えすることがなくなったので、とても楽になりました。

わたしが購入したモデルは、側面に取っ手状の穴が開いているので、勢いよくずぼっと履けるのもお気に入りです♪

 

 

サイズ感

 

サイズは1cm刻みのみ

✅横幅が比較的ゆったりした作り

✅どちらかというと大きめサイズ

 

店舗で購入したので、いくつか試着させてもらいました!筆者は足が25cmと大きめ・横幅は普通サイズです。こちらのブーツは24cmでも無理なく履くことができました。

お店の方に伺うと、横幅が比較的大きめの作りなので、通常幅の方は少し小さめでも大丈夫とのことでした。

皮と違い、ブーツ自体が伸びることはありませんが、履いているうちに内側のボアが沈み、少し緩くなることがあるとのこと。

 

♡横幅が広い方…通常どおりのサイズをオススメします。

♡横幅が狭い方で、0.5cm刻みサイズを履いている方…サイズを下げてもいいかもしれません。

※筆者の体感による「サイズ感」です。

 

 

冬場、長時間の外出が避けられない主婦にぴったりのBOGSスノーブーツ。もう少しお安ければ…と思いますが、そのぶん高機能です。ムートンに代わるものを探している方、候補のひとつに入れてみませんか?

キッズやメンズの商品もありますよ♪

 

 

 

関連記事