100均の美容アイテム「コレが買い!」手軽に続けてイイ感じ♡

Bacchus Bacchus | 2020年05月05日

主婦あるあるかと思いますが「時間が無い・お金がもったいない」と、自分の美容は後回しになっていませんか?私はすっかり、100均のケアグッズを使う事が多くなりました。その中から、「安かろう悪かろう」という事もなくコスパの良い商品を紹介します。

 

ガサガサかかとのケアに

冬場から続くガサガサのかかとは、毎年の悩みのタネです。

これまでに使ったことのあるアイテムは、電動式リムーバーや角質除去クリームなどです。少しでも良いと聞くたびに試してみたものの「その場しのぎかな……」といった感想でした。

 

そこで!100均のダイソーで発見したガラスやすりシリコーンかかとパックを使ってみました。

 

 

まずはガラスやすりで入浴後のやわらかくなったかかとをやさしく削ります。

そして、寝る前にかかとにワセリンを塗ってシリコーンかかとパックを履いて(はめて?)就寝したところ

翌朝かかとがモチモチ、つるつるしていました

 

お手入れは週に1、2回が目安です。

やすりは粗めと普通の両面タイプになっているので、足裏のガサガサ状態によって使い分けています。

 

 

気になる小鼻の汚れに♪

 

 

毎日洗顔をかかさないのに気になってしまうのが小鼻のポツポツ汚れ。

そこで!普段の手洗い洗顔にプラスしてマイクロファイバータオル小鼻つるんっを使うことにしました。

 

使用方法は、濡らした小鼻つるんっサイズは小さなハンカチ程度です。)で小鼻の部分をマッサージするようにクルクルと優しくこするだけです。

週に1、2回使っているうち、小鼻の黒ずみが目立たなくなってきました!

 

思春期肌の息子の分も購入して使うように勧めてみたところ、小鼻のポツポツが気にならなくなってきました。

 

マイクロファイバーのさわり心地が良いので思いっきりゴシゴシしたくなりますが、こすり過ぎないのがポイントです。お肌が傷つかない程度に使用してくださいね。

 

 

爪のお手入れに♪

 

 

ネイルサロンに行きたくても、主婦は、時間とお金がかけられないのが悩みですよね。そんな時には自宅でセルフケア♪

こちらの3ステップつめみがきは、1の面で整え、2の面で滑らかにして最後に3の面を使って輝きを出します。

たったこれだけなのに爪がいい感じにピカピカになりました♪

 

プロの様な仕上がりとまでは行きませんが、手入れをした爪を目にするとちょっぴりテンションアップすることができますね。

 

 

100均美容アイテムはコスパ良好です♪

 

 

今どきの100均グッズは、それぞれのお悩みをピンポイントでケアしてくれるアイテムが増えています。

高価なものだと購入をためらってしまいますし、気に入っても続けることが難しいものです。でも、100円の商品だから気軽!気軽に試せて、安心して継続できるのが嬉しいですね。

 

記事に書いてある使い心地は、筆者個人の感想です。

もしお使いになってみてお肌に合わなかったら、ご使用を中止してくださいね。

※この記事でご紹介している商品が現在店頭にない場合はご容赦ください。

 

関連記事