「盗み悔い」 ―あるある!?小話vol.73―

さや&.co さや&.co | 2020年01月18日

子育て中の母は、ご飯も、おやつも、ゆっくりなんて食べることができないものです。食事は子供が寝ているすきに、サッと食事を済ませたり、美味しいお菓子を隠れて食べたり(笑)今回は、そんな子育てママの「あるある!?小話」。

【盗み悔い】

―あるある!?小話vol.73―

 

 

子育て中のママは、のんびりご飯を

食べられませんよね?

 

長男ある太郎が幼児のとき、

何度テーブルを荒らされたことか……

 

娘のある美なんて、

脱ベビーしたのに、いまだに

顔と服を汚してご飯を食べている。

(母は心が落ち着きまチェン!)

 

 

だから、母のある子はいつも、

食事はかっこみ……

 

子供にはもったいないお高級菓子は、

子が寝ているうちに食べるか、

隠れて口に放り込むわけ。

 

 

 

それは、娘のある美がまだ2歳の頃、

娘にお菓子を出す時のこと…。

 

目の前で1つ取ったら怒るだろうな……

「ちょうだい!」と言っても怒るだろ……

 

っというわけで、キッチンで

お菓子の袋を開けるふりをしつつ

あらかじめ1つ2つ盗み食い

 

そうして娘にお菓子のお皿を出すと……

「ありがとう!」

「ママにもあげるね♡」

 

 

娘をケチ扱いした日に限って、

寛大で優しい娘……。

 

子供のピュアな気持ちに照らされ、

自分をいやしいと恥じた、

母なのであった。

 

 

 

【主婦ママ の あるある!?なつぶやき】

 

お菓子くらい

逃げも隠れもせずに

食べたいわ……

(全国のママ達、頑張りましょう♪)

 

 

 


★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

salvia初のオリジナルLINEスタンプヨロシクね♪

 ↓ ↓ ↓

 

 

 

関連記事