夫から言われた「子供に怒りすぎ」にムカッ!小言も積もれば大噴火!

ぽい♡ずん ぽい♡ずん | 2020年01月22日

父親と母親は、同じ親であっても、子供と接する時間が長いのは一般的に母親よね。だから怒る頻度も、母親の方が多くなりがち。妻の皆様で、子供を怒る言葉や姿を夫から指摘され、腹を立てたことはない?そんな妻たちの怒り「ムカツク!」を、まとめてみたわ。

 

どんな言葉を言われた?

 

 

母は子供につい怒ってしまうものよね。でも、妻だって、怒りたくて怒っているわけじゃないのも事実。夫たちからはこんな言葉を投げられ、妻たちの心はモヤモヤしているようよ。

 

■「厳しすぎる」

小さいことでガミガミ言いすぎるとのこと。少しは子供にゆとりをもたせてあげればとの意見で、妻に対して否定的。

 

■「引くわ~」

恋人時代も、新婚時代も、見えなかった「一面」が、子供に怒ている時に見えて、怖いと言う。

 

■「聞いていて疲れる……」

仕事に行く時、仕事から帰る時、いつも「キーキー!ガミガミ!」とした大声を聞いているのが苦痛。朝から疲れ、疲れて帰ってきてから疲れるそうで、簡便してくれと言われるパターン。

 

妻だって、夫の言い分はわかるわよ。もし夫が子供にずっと怒りっぱなしだったら、不快でしょうからね。

 

でもね、妻がどれだけの時間、子供と一緒にいるか分かっている?

子供の予定や持ち物、行動全般、誰がお世話しているの?

 

夫の気持ちは、わからんでもないが、子育てを密に行っていない夫から言われると、怒りがこみ上げてくるそうよ。「だったらお前、やってみろよ!」ってね……。

 

 

「内容」より「回数」に怒っている!

 

 

 

母・ママのみなさんは、一体どのようなことを、子供に怒っているの?

 

  • 洋服を脱ぎ散らかしている。
  • お菓子のゴミを捨てない。
  • 宿題をやらない。
  • 朝、必要なものを言ってくる(準備をしない)
  • 帰宅後にカバンを片付けない。
  • 靴が玄関で乱雑になっている。

 

など、あげれば切りが無いことばかりよね。でも、どれも一つ一つは小さなこと。

夫からしたら「そんな大したことない理由で」とか「ギャーギャー言うほどのことでもない。軽く言えば分かるだろ」と、思われているようなの……。

 

そこが問題なのよ!

 

妻だって、元々はこんな小さなことで怒るような女じゃなかったわ。毎日、毎時間、同じことを言い続けても、同じ事をやる(直らない)から、怒りが積もっていくのよ。

 

 

結局、夫はわかっていない!?

 

もし、夫の会社に新人が入ったとして、子供と同じようなレベルの躾を要されるとしたら、どうだろう?

同じようなイージーミスを何度も何度も繰り返していたら、相当怒ると思うの。さらに教育ができていない責任も問われ、周囲からは「厳しすぎる」と陰口たたかれたとしたら……。

仕事もはかどらず、ストレスも溜まり、絶対、不機嫌になること間違いなしだわよ。

 

多分、今の妻の状況に、夫自身が陥ったとしたら、耐えられないでしょうね。結局、子供を怒る妻を批判する夫は、妻の日常をわかっていないんじゃないかと思うの。

 

 

「不快」と告げる前に歩み寄りを!

 

子供と接する時間に大差のある「妻VS夫」。毎日苦労して子育てをしている妻だからこそ、子育てに密ではない夫からの文句に腹を立てるわけさ。

そりゃそうよね、現実をわかっていない人にあれこれ言われたら、それだけでイライラしそうだもの。

 

夫たちが求める穏やかな育児なんて、ドラマの話で、現実の母親たちは、毎日けっこう苦労して怒鳴っているわけよ。でも怒りたくて怒っているわけじゃなくて、怒ってしまう自分を責めたり、躾ができない自分に自信を失ったりしているの。

だからさ、怒る妻を責めるなんて、火に油を注ぐ行為であり、傷口に粗塩を塗るようなことなの。

 

そんな妻たちの本音は……

 

  • 自分が怒る前に、夫に子供を叱ってもらいたい。
  • 自分が怒ったら、子供をフォローしてもらいたい。
  • 怒ってしまった妻の心に寄り添って、共感してもらいたい。
  • 怒らなくてはならない心境を、日々理解してほしい。

 

夫の出方ひとつで、妻の怒りはセーブされるのかもしれないといったところかしら。まぁ、夫が子供を叱るポイントやフォローの内容が、ズレていて、怒りが倍増することもあるけれどね……。

 

 

もしかしたら夫にもイライラ!?

 

同じ事を何度言っても、響かない、直らない。これって、子供だけじゃなく、夫にも思いあたること、ないかしらね?

もし「本当だ!そうだわ!」とか「むしろ子供より夫の方がヒドイ!」なんて人がいたら、家庭の中でずっとイライラしちゃっている可能性も……。

世の中の全ての旦那さんがそうではないにしろ、ほんっと、女ってちょっと損よね?

だからこそ、上手に手抜きして、いい感じに愚痴吐いて、「主婦生活を、もっと楽しく、もっと楽に」生きてもらいたいと願うばかりだわ。

 

 

関連記事