100均材料で!不器用さんもできる簡単ラッピング3選♪

ぴこ ぴこ | 2020年02月09日

バレンタインデーが近づいてきましたね!職場や学校で、たくさん配らなければならなくて大変……という方に、100均で購入できる材料で、簡単にできるラッピングをご紹介。出来合いのお菓子にひと工夫して、可愛くしちゃいましょう♪

 

ペーパーナプキンを入れるだけ♪

透明な袋にペーパーナプキンを入れるだけの簡単ラッピング

とにかくラクに、たくさん作りたい方にぴったりです。

 

材料

 

 

  • 透明な袋
  • ペーパーナプキン
  • マスキングテープ

 

 

作り方

 

 

袋より少し小さくなるように、ペーパーナプキンを折ります。

 

 

袋にペーパーナプキンを入れて、お菓子を入れ、裏側をテープでとめます。

 

 

切ったマスキングテープに一言書きそえて、表側に貼り付けます。

 

 

完成!

 

 

マスキングテープ貼り方や、を変えることで、いろいろな雰囲気にアレンジできます。ペーパーナプキンではなく、レースペーパーを入れても可愛く仕上がりますよ。

ポイントは、ペーパーナプキンを袋に対して小さめに折ること、そして中身をいれすぎないことも大切です。

商品によって入っている枚数は違いますが、今回は税込み330円で35個分作ることができました♪

 

 

折り紙でテトラ型ラッピング

ころんとしたフォルムが可愛い、テトラ型♪

 

材料

 

 

  • 折り紙
  • マスキングテープ

 

 

作り方

 

 

折り紙を半分にカットします。

 

 

短いほうの辺を少し重なるようにして、マスキングテープで貼り付けます。

 

 

右側を、テーブルに対して平行になるようにテープでとめます。

 

 

中にお菓子を詰めたら、左側をテーブルに対して垂直になるようにテープでとめます。

 

 

完成!

 

 

マスキングテープで紐を作り、口をとじるときに一緒にとめるとこんなアレンジになります。

中身に合わせて折り紙の大きさを変えればいろいろなサイズに対応できますし、折り紙でなく、ワックスペーパーを使って作ることもできますよ!

 

 

紙コップでアレンジ♪

こちらは少し上級者むけ。

紙コップラッピングにぴったりの、マスキングテープで作る羽飾りもあわせてご紹介します。

 

材料

 

 

  • 紙コップ
  • マスキングテープ
  • 針金

 

 

作り方

 

 

紙コップの口部分の巻き返しを切り取ります。

 

 

上の写真の線と紙コップがかさなっている8か所に、紙コップの高さの3分の1まで、ハサミで切り込みをいれます。

 

 

コップの中にお菓子を詰め、切った部分を内側に折り曲げていきます。

 

 

最後の折り目を差し込み、マスキングテープでとめます。

 

 

羽飾りを作っていきます。

まず針金を作りたい羽の大きさに切り、針金が少し見えるようずらして、マスキングテープを貼っていきます。

針金の先端まで行ったら折り返し、粘着面同士がすべてつくように張り合わせます。

(写真は4センチ、ペーパーナプキンラッピングで使用した透明な袋についてきたビニールタイを利用しました。)

 

 

上の写真の線にあわせて、角が丸くなるよう4か所カットします。

 

 

 

針金にそって細かく切り込みを入れていくと、羽飾りができます。

仕上げに針金を軽くねじるとより羽らしくなります。

 

 

 

羽飾りをつけて完成!

 

 

こちらも紙コップやマスキングテープの柄を変えることで、たくさんのアレンジを楽しめます。

 

 

アレンジを楽しんで♪

 

 

簡単ラッピングを3種類ご紹介しましたが、みなさんのご参考になったでしょうか。

ポイントさえ意識すれば、不器用さんでもオシャレに仕上げられますよ

 

今回はコスパ重視のため無地のものを使いましたが、セリアやダイソーでは様々な柄や色づかいのものが販売されています。組み合わせを変えるなど、アイデア次第でたくさんのアレンジに応用が利きます。

ご自身の好みに合わせて、楽しんでみてはいかかでしょうか。

 

※使用した材料はすべて、100均のセリアとダイソーで購入したものですが、店舗のよっては取り扱っていない場合もございますので、ご了承ください。

 

関連記事