ママの外出は楽じゃない!勘違い夫に喝!買物もランチも常に子連

ぽい♡ずん ぽい♡ずん | 2020年03月12日

子供が小さい頃のママは、どこに行くのも、基本は子連れよね。それが、たとえ、家事育児以外の「ちょっと楽しそうな外出」だったとしても、子供と一緒に行動しているはず。でも夫の目には、ショッピングやママ友ランチをする妻が「自由」と、映るらしい……。

 

子連れで外出する時の荷物

 

自分1人のおでかけなら、あれこれ準備することはないの。お財布とスマホさえあればなんとかなる!だから、小さなポシェットでOKなわけよ。

 

でも、小さな子供連れとなると、そうはいかない!

 

予備の着替えに、気分晴らしのおもちゃ、水分補給のマグやおやつ。乳児連れなら、オムツやおしりふきに、ほ乳瓶や授乳のケープなど、とにかく大量になるのよね。

 

マザーズバッグがパンパン!

荷物だけで、既にいっぱい……。

 

 

子供の準備が大変!!

 

 

子連れの外出準備は、荷物だけではなく、子供のお支度もけっこう大変。

 

  • グズッって泣きやまず、出られない
  • 着替えさせようとしたら逃亡
  • 支度完了して、靴をはいている間に「ウンチ」
  • 洋服が気に入らないと、大泣き
  • 外出直前に、水をこぼしたりお菓子をばらまいたり

 

細かくあげれば切りが無いけれど、とにかく大変。

 

子連れで外出する時は、

予定通りに進まないことが多々あるの。

 

 

子連れのショッピング……

 

ママだって時には、食材や生活必需品以外のお買物に行くわよ。そう。ファッションや雑貨、コスメなど、自分の楽しみとしてのショッピングのことね。

夫から見ると、これが既に「楽しい自由時間」に映るらしいの。

確かに、ショッピングに行っているのは事実だし、その時間の中に楽しいことがあるのも認めるわよ。でも、子連れのショッピングって、そこまで楽じゃないことを、夫がわかっていない。

 

  • 子供が泣き出す騒ぎ出す
  • お店の中子供が走り回ったり、迷子になったり
  • 自分が見たい商品を見られない
  • 子供の世話に手が回らず、試着できない
  • 子供に余計なものを買わされる
  • ただでさえ大荷物なのに、抱っこやおんぶ……

 

この件も、大変なことをあげれば、たっぷり出てくるわよね。

 

結局、疲れに行っただけで、

買ったものは家族のものだけ…

 

 

子連れでランチ……

 

たまには、お友達やママ友とランチすることもあるわよね?これも夫から見たら「昼間、自由で楽しそう」と言われてしまいがち。でも、大人だけの豪華ランチとは違って、いろいろな制限の中で楽しみを見出しているものよね?

 

  • 子供が残すことを考えて、好きなメニューを頼めない
  • 子供が泣き出して、食事もままならないことがある
  • 子供が喋りっぱなしで、ママ同士の会話が途切れっぱなし
  • 子連れOKの店なので、結局はうるさい
  • 食事の世話に追われ、自分は食べた気がしない

 

主婦トークを存分に楽しんでいるかといったら、そうでもないし。メニューに満足できたかといったら、100%そうではない。

 

楽しいランチタイムの中には、

いっぱいの妥協がある。

 

 

夫は体感するべき!

 

妻1人での子連れ外出は、夫たちが思うほど楽ではない。多分、それをわからないのは、夫が自分1人で、やったことがないからかもね。

 

外出時、子供の荷物の支度や準備、いつも妻に整えてもらっているのでは?

かりに、いつも支度や準備を手伝っていたとしても、そばには妻がいるのでは??

外出中に困っても、妻が一緒にいるのでは???

 

準備も、外出中も、どこかで夫たちは『妻に頼っている』のかも。だから、安易に「自由で楽しそう」と言えちゃうんだろうな。

 

 

「自由で楽しそう」と言うなら……

 

妻が子連れで、ショッピングやランチに行ったとき。もし夫から

「自由で楽しそう」と言われてイラッとしたなら、こう言ってあげるといいわ。

 

あら!楽しそう?うらやましい!?

なら、次の休日はぜひ”アナタ1人“で、子連れ外出してきていいわよ♡

 

これを最後まで読んでくださった奥様。あなたの旦那様は、自分1人でどういった場所に外出しているのかしら?飲み屋?パチンコ?スポーツなど趣味の集い??

おそらく、そのほとんどが、自分だけの「子連れ」は無理な場所なんじゃないかしら??

だから、妻の子連れ外出は『自由』ではないはず!夫にひけめを感じることなんて、ないよわ♡

 

▼関連記事

 

関連記事