バレンタインに!可愛い&簡単なメレンゲクッキーはいかが?

かのこ かのこ | 2020年02月05日

卵白とお砂糖があれば作れる簡単なメレンゲクッキー!お菓子作りで卵白が余ったときにもぴったりなレシピです♪今回はいちごパウダーを加え、ピンク色のプレゼント仕様にしてみました!バレンタインのプレゼントとしてもいかがですか?

 

とても簡単なメレンゲクッキー

 

メレンゲクッキーは、シンプルなのでアレンジも多彩!今回はバレンタイ用に薄ピンクのかわいい形に仕上げてみました。

「作っていきましょう」の章にあるとおり、詳細な作り方は過去記事に上げておりますので、作る際はぜひそちらをチェックしてみてくださいね♪

 

 

簡単メレンゲクッキーの材料はこちら

 

✔卵白…2つ

✔粉糖…70g

✔いちごパウダー…大さじ2

✔アレンジ用飴…今回は見栄えがいいものを目指し、飴を入れたものを作ってみました。味はイマイチなので、こちらは本当にお好みで!

 

 

作っていきましょう♪

基本的な作り方の詳細については、過去の記事をご確認ください。

 

今回は上記記事の倍量を作ります。また、砂糖を粉糖に変更し、いちごパウダーを加えています

 

基本の作り方にプラスして…

✔卵白に砂糖を入れつつ泡立て、最後にいちごパウダーを大さじ2を入れ、色が均一になるまで混ぜます。もっといちごの風味を強くしたい場合は、多めに入れてください。

 

✔今回はプレゼント用なので、絞り袋を使ってきれいな形を目指しました。

 

 

 

※今回、砕いた飴を入れたメレンゲクッキーを作ってみました。飴をきれいに入れないとメレンゲと混ざってしまうのでご注意を!ちなみに味は、入れないほうが美味しかったです…。

 

 

 

焼いたあとはすぐに乾燥剤を入れましょう

 

メレンゲクッキーは、すぐに湿気ってしまうという特性があります

オーブンから出したあとに放置しておくと、写真のようにベタベタしてしまうのでご注意を!!

使用した食品用の乾燥剤は、ダイソーで購入しました。

 

 

 

こんなラッピングはいかが?

 

メレンゲクッキー用に買ったふたつの箱は、いずれもダイソーで買ったものです。

メレンゲクッキーは食品用乾燥剤必須です。手軽に購入できるダイソーの乾燥剤は大きめ。下記が乾燥剤の大きさです。こちらとメレンゲが入る大きさの容器をご準備くださいね。

 

 

 

焼き時間は長いのですが、作業時間はあっという間。シンプルな材料で作ることができるメレンゲクッキー。手軽に作ることができるので、おやつはもちろん、プレゼント用にもぴったり♪

今年のバレンタインは趣向を変え、メレンゲクッキーはいかがでしょう?

 

 

簡単なチョコクランチの作り方も近々公開預定♪コスパ抜群でバラマキにぴったりなので、ぜひ記事をチェックしてくださいね!

 

関連記事