食パンで!簡単かわいいイチゴショート風ケーキはいかが?

しらす しらす | 2020年03月23日

ケーキを生地から作るとなると面倒くさくなってしまいますが、食パンを使うとあっという間に可愛いケーキが完成します!手軽に作れるので、春休みにお子さんと一緒に作るのもいいですね!イチゴ以外にも、旬のフルーツや缶詰を使うのもオススメです♪

 

 

材料はこちら

 

✅10枚切り食パン

✅いちご

✅生クリーム

✅砂糖

 

10枚切りの食パンがないときは、極力薄い食パンや、サンドイッチ用のパンをご準備ください。

 

 

あまりに簡単な作り方

①パンの耳を落とす

 

②いちごを縦に薄くスライスする

挟み込む用のいちごは、薄めにスライスしたほうが仕上がりがよくなります。今回はいちご5粒をスライスしました。

4~6つは飾り用としてヘタのみ切り落としてください

 

 

③生クリームをやわらかめに泡立てる

お砂糖はお好みで!我が家は200mlに対して大さじ2程度入れました。泡立てている途中に2度に分けて混ぜましょう。通常のケーキと違いパンが甘くないので、お好みでもう少し甘くしてもいいと思います。

 

 

④具材を重ねていく

パン→生クリーム→いちごの順番で重ねていきましょう。今回、パンを4枚使用しました。

 

 

⑤全体に生クリームを塗りつける

パレットナイフは持っていないので、シリコンのヘラで塗りつけました。

 

 

⑦冷蔵庫で冷やす

生クリームとパンをなじませるため、最低でも3時間は冷蔵庫で冷やしましょう

木製のまな板に乗せてからタッパーを被せました。これで生クリームがヨレることはありません。

表面の飾り付けは冷やしたあとに行います。

 

 

⑧食べる直前にいちごを飾り付ける

いちごを乗せ、粉糖をふりかけました。ミントを飾るとグッと可愛いさがUP!なければニンジンの葉や造花でもアクセントになりそうです。

 

 

 

気になるお味は…

 

パンを使っているので甘さはしつこくなく、フルーツサンドのような味わいです。

しっかり冷やすと生クリームとパンが馴染むので、3時間~一晩程冷蔵保存してから食べてください

 

 

こんなアレンジはいかがですか?

 

シンプルだからこそアレンジが効くのが食パンケーキのいいところ!

こんなアレンジはいかがですか?

❤生クリームを水切りヨーグルトに変更し、ダイエット中の方でも安心の低カロリーケーキ

❤生クリームにイチゴジャムなどを混ぜ込み、可愛い色の「映え」ケーキに

❤挟むクリームをカスタードにして、奥行きのある味わいのケーキに

 

 

さっと作ることができる食パンケーキ、味は想像通りのシンプルさですが、子供が大喜びするのでリピートして作っています。

春休みに作ってみてはいかがでしょう♪

 

簡単ケーキレシピはこちらにも!

 

 

 

 

 

関連記事